21/01/22 00:35

冬を暖かく

文字どおり手前味噌ですが(笑)

究極の味噌汁を作りました!!
ストーブの上で釜飯の器を使ったのが良かったかな。
白菜、ワカメ、油揚げ。ネギは大きくザク切りに。
白菜を入れると良いダシが出ますね。
極めつけは赤唐辛子と酒粕です。
名づけて「コロナ撃退味噌汁」
これを食べたら暑くなってしまって、上着を脱いで外へ行って食べようかと思ったほどです(笑)

酒粕は意外と安くて199円でした。これで2週間分。
スーパー「ツルヤ」のオリジナル、佐久市の黒澤酒造ですから一流品です。
食物繊維が豊富なので健康に良さそうです。
水と砂糖を入れて煮れば即席甘酒が出来上がります。
このままオーブントースターでこんがり炙って食べるのも美味しい。
チーズと味噌+砂糖。これはおススメの素朴なおやつです。
ちょっぴり焦げ目がつくと美味しいです。
味噌にクルミを乗せるとさらに美味しい。
写真はないですが、焼きマヨネーズも美味しかった。
※食べすぎると酔うのでご注意。

赤カブは漬けて1ヶ月、一番美味しくなった頃に終わりました。ちょうど良いところでした。
葉っぱも美味しいです。もちろん冷蔵庫内で保存です。
市販の物は砂糖が大量に入っていて美味しくないので、私は砂糖は入れません。
塩と醤油と酢です。赤カブに甘味があるので、ちょうど良い味になりました。
炊きたてご飯にこれほど美味しい物はありません。
漬け汁は親子丼の味付けに少しブレンドしたら美味しくなりました。
野沢菜漬けが古くなったので、竹輪と一緒に油炒めにしました。
これは旨い!ご飯がいくらでも食べられます。
信州の昔からの田舎料理です。
竹輪の消費量は長野が日本で2位(1位は鳥取)
子供の頃のおかずは毎日のように竹輪でした。
竹輪+大根おろしです。これは簡単で美味しい。

昨日の親子丼やカレーも美味しかったし、鮭やホッケの炭火焼き、自家製チャーシューとメンマ、おでん材料などなど、美味しい物が山ほどあります。
明日はシーフードパスタの予定です。海の幸ピラフも良いなぁ。
餅もホタテとエビもあるので、お雑煮を作ってもう一度お正月やろうかな?(笑)
野菜や美味しいフルーツ類も盛りだくさん。
今度アズキを煮てあんみつを作ろうかな。黒豆もあるよ。

この前買い物に行ったのは1月4日でしたが、まだまだ余裕で大丈夫です。
上手にやれば買い物は月1回で済みます。

 

暖かくて湿った雪が降ったので木々に付着しました。
幻想的な景色ですね。

電線にも付着したので重みでたるんでしまいました。
その後寒くなったので粉雪に変わりました。
大寒の日には−15℃でした。
富山や新潟は大変な大雪ですが、あちらに大部分落として来てしまうらしく、こちらの雪は平年より少ないので余裕です。
しかし寒いので灯油がドンドン終わります。薪も全然足りません。冬はお金がかかって大変!

 

トラちゃんは見張りにいそしんでいます。

庭を動物が通過しました。
冬は足跡が残るのですぐわかります。今度顔を見てみたいなぁ。

そして昨日すごい物を見つけました。
野生動物が穴を掘って水を飲んだ跡です。爪あとがクッキリ!
盛大に掘ってあるので熊かと思いましたが、足跡を見たら小さかったのでタヌキかキツネでしょう。
頭が良いですね!ここに水場(人工の池)があったのをちゃんと覚えてるんです。
でも、水を飲みたきゃ雪を食べればいいんですよね。
中で冬眠しているカエルとかヤゴなどの昆虫を捕まえて食べたのかも。
それとも美味しい睡蓮の葉っぱがあるのを思い出したのかな。

 

カテゴリ[ 料理]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

21/01/15 00:19

天空の城ラピュタ?

たいそうな題名ですが(笑)
この前の面白い家、下へ行く道を見つけたので見に行って来ました。
昨年末まだ雪が少なかった頃です。
今は雪が多くて行くのは危険です。雪道の運転には自信がありません。
慣れで解決できるようなものではありません。とにかく出かけない事が一番です。

このときはこの家の玄関先に車が入っていました。
ブルーシートの所です。
これには驚きました。車の重量にも耐えるんですね。
冬でも人が住んでいることがわかりました。
私の家から5kmぐらいですから気候はだいたい同じです。
ド根性だと思います。

似たような家は他にも何軒かありました。
この家は下の道から上って行きます。
階段が多く、年をとって足腰が弱ったら大変ですね。
車はどこに置くんだろう? 別の場所に駐車場を借りているのかな?

この高台からの眺望は素晴らしく、群馬県境に連なる美しく雄大な山脈が一望のもと。
中央に見えるのは浅間山、左側の三角形のなだらかな白い峰は四阿山と根子岳と菅平高原です。
どちらも2300とか2500mもの高い山です。
この左側にも美しい山脈が続きます。草津白根山から志賀高原まで見渡せます。
毎日こんな景色を見ながら暮らせるなんて良いですね!
ちなみにうちからは何も見えません。森の木々の中なんです。

すぐ近くにはお洒落な家がたくさん立ち並んでいました。
背景の茶色い部分は広大なカラマツ林です。
雪は今はこの10倍以上積もっています。
ここから毎日市街地まで通勤するのは大変です。
夏に比べ、冬は2時間早く起きて準備しないといけません。
急斜面の道路は凍っていてスリップ事故が怖いです。

 

Pascoのイングリッシュマフィン。
私はこれが一番美味しいパンだと思います。4個入り119円なので安いです。
見切り品で83円になったのを買いました。たくさん買って冷凍保存しておきます。
チーズを載せて、こんがりとオーブントースターで焼いて、中がアツアツなうちにバターを少量入れて食べると最高に美味しいです。
ハムなどをはさむために間に切れ目が入っています。

ちなみに動物性油脂のバターが健康に良く、純植物性のマーガリンは健康に良くないです。宣伝文句とは逆なのでご注意!
学生時代に栄養学の有名な先生がバターを推奨していました。
(しかしバターも食べすぎるといけません)
植物性は良いのですが、マーガリンにはトランス脂肪酸(合成油)が含まれているので、脳梗塞や心筋梗塞になる恐れがあります。
また、市販のフライドチキンはトランス脂肪酸が多量に含まれる油(ショートニング)で揚げているので、要注意!
カラッと美味しく揚げるためには良いのですが。
これはピザやパンや洋菓子類にも含まれています。
だから日本古来の和食が健康には一番良いのです。

動物性・植物性、油はバランスよく摂取することが大切です。
植物性ばかりだと健康を害してしまいます。
脂肪のとりすぎは良くないですが、逆に脂肪を制限しすぎても厄介な病気になります。
脂肪に溶けている重要なビタミン類もあります。

極端は避け、何事もほどほどにですね。
動物性・植物性、バランス良く適量摂取することが大切です。
私の学生時代の専攻が栄養学で脂質の研究でした。劣等生だったし、もうすっかり忘れましたが。

風邪予防には辛味大根と赤唐辛子。
この大根はネズミのような形をしているので、ネズミ大根と呼ばれます。
千曲市に鼠宿という宿場町があって、そこの名産物です。
どちらが語源なのか?両方正しいでしょうね。
熱々のうどんに大根おろし、という食べ方が一番美味しいです。

大根おろしに味噌を溶いて熱々のうどんを入れるというのが、本式の食べ方です。ネギと鰹節もたっぷりと。
あれ?このお店は鰹節は省略か。ネギの量も足りません。

唐辛子はこのまま1本ずつ煮物に入れて、猛烈に辛いので用心しながら少しずつ噛んで味わいます。
良い風味があるので煮込むとスープが美味しくなります。
中の種の部分が一番辛いです。前は切り開いて種を捨てていましたが、今は丸ごと利用します。
全身がカーッと暑くなって、服を一枚脱いでしまうくらい効果があります。
150円で約2ヶ月分ですから安いものです。

あと、コロナに緑茶が効くという話を読みました。
ちゃんとした学術論文なので信憑性が高いです。
インフルエンザ予防に緑茶のうがいが有効だ、という話は昔からあるので同じ理由で効くのでしょう。
日本の伝統食は大したもんですね!

 

トラちゃんは絶好調になりました。
3週間前には大変だったんですよね。あれは何だったんだろう?
まるで毒蛇にでも噛まれたような状態でした。
半年前に歯が抜けた歯周病が悪化したのではなく良かったです。

カサプタが取れて毛が抜けて右頬がハゲになっていますが、傷口はすっかり綺麗に治りました。
治療に使ったのは消毒液マキロンです。これは耳が痒くなったときにも効果絶大でした。
シュッシュとやると怖がるので、ティッシュや綿棒に含ませて塗布します。
治療は嫌がらず気持ち良さそうにしていました。

すごい!(◎o◎)/
昨夜またまた大ジャンプです!!
幅跳びの練習、毎日10回は跳びます。
記録を30cm更新しました^^¥
高さも出て来ましたね。空飛ぶ猫です。

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[12 ]   トラックバック[0] 

21/01/08 00:17

お得なお買い物^^¥

スーパーでリンゴを買ったらあまり美味しくなかったので、旧中条村までリンゴを買いに行って来ました。
同じ長野産でも産地によって味がこんなに違うとは!
みずみずしさ、シャキシャキ感、蜜の量、味、香り、全然違いました。
健康のため毎日1個食べることにしています。
山の傾斜地でできるリンゴは美味しいんです。
ついでにいろいろ買い込んで来ました。地元にお金を落とすことが大切だと思います。
あいにく道の駅が休みの日でしたが、村の店3軒回ったらすごくお得なお買い物ができました(^O^)/

リンゴ4個で220円、キウイフルーツ7個で200円、辛味大根は5本 で100円、白菜100円。
(スーパーのまずいリンゴは4個369円でした)
特産の豆類を3種。ここのは丹波の黒豆に匹敵する美味しさなんです。
今年の正月は黒豆がなかったので、これからです。

キウイフルーツは今頃なんですね。収穫後追熟させるらしいです。
1個食べてみたらとても美味しくて一級品の味です。
このお値段では申し訳ないくらいでした。
冬のビタミン補給には最適ですね。

村の店は対面販売で、ちょっとした会話と笑顔があってHAPPYな気分になりました。
どこも70から80歳ぐらいのおばちゃんでした。
圧巻はネギ30本で380円!これだけあると、鍋物などに惜しみなく使えます。
安すぎるので、ついでにカステラも買いました。カステラも380円。

小川村の道の駅でおやきを買いました。
小川村のおやきは有名です。
ちょっと大げさですが、私はおやきはこの世で一番美味しい物ではないかと思います。
この中では野菜ミックスが一番美味しかった。
中身のあんも美味しいですが、外側の皮が小麦の本当の味がしてシコシコ食感で美味しいんです。
おやきと渋茶があれば、至福の時間が流れます。
このときは膝の上の猫ちゃんも必要ですネ(笑)

帰り道、眼下に見下ろす山に所々夕日が当たって不思議な光景でした。
所々白く見える場所がリンゴ畑などの農地で、そこに集落があります。
左側の山の切れ目の所、はるか下の長野市街を見下ろせますが、これでもまだ半分も来ていません。
さらに山道をどんどん上って行きます。畑も家もまったくない所に来ると我が家に到着です。
道路は真っ白に凍りついてスケートリンクのような状態です。
白い悪魔!雪は大嫌いです。恐ろしくなるので写真は撮りませんでした。
当分の間家にこもります。しかし市役所や郵便局に行く重要な用事があり、これが一番の悩みです。

年明け最初のお買い物は1月4日でした。
平日の昼下がりならすいているだろうと思ったら、すごい混雑でした!
緊急事態宣言が出るので皆さん買いだめに走ったようです。
売り切れの棚が目立ちました。
コロナ禍の今、嫌なニュースに惑わされることなく自分にできる範囲の事を確実に実行するのみ。
その一例が今回の買い物でした。 

トラちゃんの快気祝いということで、
カツオを買って来ました。
すごい喜び方で、興奮して爪を出した手を振り回すので、私は手を怪我して血が出ました(~_~;)
カツオで酔っ払って大トラになって、今年は寅年かい?
のどを撫でてもらって幸せいっぱい夢いっぱいです(*^o^*)/

手を振り回すところが撮れなくて残念。
「早くよこせ!」って、ほんの一瞬なんです。
威張っているし乱暴者なんですよ。まあ元気な証拠ってことで、許す(^_^;)

 

面白い豆腐を見つけました。普通の3倍の大きさ!お値段は2倍なのでお値打ちです。
名前も良いですね。群馬県前橋市で作っています。
味も良いので、今度からいつもこれにします。
しかし、3日続けて豆腐がおかずに(笑)
冷凍にしたらスポンジ状になってしまうでしょうね。

ひと足早く春の味覚です。
去年の冷凍ふき味噌とホタテを一緒にホイル焼きにしたら、とても美味しかった。
ハタハタは今が旬。これは最高でした。頭も骨も全部食べてしまいました。
「秋田名物 八森ハタハタ♪」学生時代に秋田出身の人が歌った秋田音頭を思い出しました。
踊りながら秋田なまりで歌うので、とってもひょうきんで面白いんですよ。

カテゴリ[ 暮らし]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

21/01/01 00:29

新年のご挨拶

皆様、本年もよろしくお願いします。
話が長いのが悪い癖ですが、適当に斜めに読んでおいてくださいませ。
今年の目標は?いろいろありますよ(^_^)/

一番の目の上のたんこぶは確定申告と年金の手続きです。
いろんな面倒な手続きがあって、しかしコロナ禍の中あちこち走り回って書類を揃えて提出するのは、感染の危険もあって本当に嫌です。
日本はハンコと紙の文化だと言われますが、困りますね。しかし良い社会勉強になりそうです(汗)
難しすぎて自力では無理なので、手数料を払って税理士さんにおまかせですが、それでも大変です。
これが無事に終われば晴れて新生活のスタートです。
この家がやっと自分の名義になり、今後の生活設計ができます。

顔が大きく腫れて最悪のクリスマスで、年が越せるかと心配になってしまったトラちゃんですが、完全に元気になりました(^O^)/
食いだめして体力があったのが良かったです。
雪の中怪しい者が来ないかどうか、見張りにいそしんでいます。
怠慢な飼い主より猫のほうが勤勉です(笑)
寒さは厳しいですが、雪は今のところ少ないです

昨年の暮れに面白い鳥さんが来ましたよ。
ヒレンジャクです。
カメラを向けたら怖い顔でにらまれました(笑)
頭の冠と尻尾の先の赤がお洒落ですね。威厳があります。
昔の掛け軸などの絵で見た記憶があります。花鳥風月、日本画に似合いますね。
大きさはムクドリと同じぐらいです。

こんなにたくさんいました。
シベリアから渡って来る冬鳥ですが、その行動はミステリーです。
来る年と来ない年があって、見られる地方もまちまち。
ここに来るのは普通3月なんですが、12月に見たのは初めてです。
放浪の旅の途中らしく、すぐにどこかへ行ってしまいました。

このカメラで撮影しました。
自作の超望遠レンズです。製作費用は600円ですが、性能は5万円クラスと同じです。
過去にもいろいろ作りましたが今度のは成功でした。とても使いやすいし良く写る。
前回の木星・土星もこれで撮影しました。

右上の写真も更新しました。
志賀高原から菅平へ、雪化粧した遠く東のほう群馬県境の山脈です。

年末に街へ買い物に行ったとき、道端で菜の花とオオイヌノフグリを見つけました。
もう春の花とは気が早いですね。
でもその後また冬に逆戻りしてしまいました。

美味しい水を汲みに行きました。
水は健康の源だと思います。どんな薬よりも良い薬です。
美味しそうなクレソンが生えていましたが、1本だけだったので採らずに増えるのを待つことにしました。
 

美味しい物を食べることも今年の目標です。
コロナ禍で外食をする気にならないので、工夫して家ご飯です。
前はいろいろ食べ歩いて美味しいお店を見つけるのが楽しみだったのに、とても残念です。
そのときの味を思い出して真似して家で作ります。これもまた楽しみです。

お雑煮は骨付き鶏肉と昆布ダシ。醤油味です。
白菜と人参からも美味しいダシが出ます。
今年は赤カブを入れてみました。おめでたい色だし、味も良いです。葉っぱも利用しました。
寒さにあったので、甘味が増していてミリンや砂糖が必要ないくらいです。まるで砂糖大根みたい。
もちろんネギも入ってます。油揚げも。
キノコも入ってます。晩秋に採れたシモフリシメジです。
ちょっと贅沢なお雑煮になりました。

右は赤カブの漬物とおひたしです。
ワサビのようなとても良い香りがします。
葉っぱは茹でて冷蔵庫に保存しておいて、味噌汁や鍋物に利用します。大量にあるので、お正月は毎日これです。

大晦日には鮭を焼きました。外で雪の中、炭火焼きです。
気温は−7度でした。ラッキー7かな(笑)
白く霞んでいるのは煙です。すごい煙が出るので住宅街では無理でしょうね。
こんがり美味しく焼けました。
お正月は餅に醤油を付けて海苔を巻いて、おかずは鮭です。これが最高(^◇^)

長野では鮭を食べないと正月は来ません。新潟の影響だと思います。松本ではブリだそうです。これは富山の影響です。
年越し蕎麦は食べません。大晦日は豪華お正月料理の先取りです。
今年はシーフードパスタとキムチ鍋も食べました。
家庭にもよると思いますが決まったパターンはなく、一年中で一番美味しい豪華料理てんこ盛りなんです(^O^)/
お刺し身やトンカツも出て来ます。ケーキも出るかな(笑)
大晦日だけは
子供が酒を飲んでも許される(。^p〇q^。)プッ
「お年取り」つまり昔はみんな同時に大晦日にひとつ年をとったわけです。まあ、誕生パーティみたいなもんですね。
一年で一番嬉しい日。古き良き伝統行事ですね。
つまり、トラちゃんはもう早16歳ということか(=^・^=)

トラちゃん、酒飲むかい?Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)

カテゴリ[ ]   コメント[18 ]   トラックバック[0] 

20/12/25 04:03

メリークリスマス(^O^)/

今日はちょうどクリスマスですね。
朝暗いうちに起きたら外は粉雪が降っています。

最初に飼った猫ニャゴ丸のクリスマス写真です。
迷惑そうな顔で耐えています(笑)

 

先日の木星・土星の大接近です。
西の空低くて、森の木立の中かろうじて見えました。
これは肉眼の12倍に拡大されています。明るいほうが木星で、その左上に点々と見えるのは衛星です。

近くにある湖が全面結氷しました。

さて、新しいPCですが
ソフトウェアが64bitの時代になったので、ハードウェアも64bit対応でないとダメなんです。
それで買い替えとなりました。よくわかりませんが64のほうが32より処理能力が高いのだとか。
中古で5500円でした^^¥ 一桁違うような(笑)

これは最新型。写真だけだと私のとほとんど同じに見えます。お値段の違いは一桁どころじゃないですね(汗)
でもアウトレットは4万円台だそうです。

中古なのに新品のように綺麗で、画面が大きくて鮮明に見えます。
新しいと思ったんですが、よく調べたら10年も前の製品でした。でもあまり使っていなかったようです。
ハードウェアの性能は最新型とあまり違わないので立派に現役復帰可能です。
ハードとソフトは分けて考えないといけません。
安い理由はWindows7サポート終了のためです。ちなみにWindows10に更新済のは13000円でした。これはソフトの値段ということですね。

私の場合は持ち運ばないのでデスクトップ型ですが、これは大きい割に意外と軽くて薄型コンパクト、場所をとりません。
いつも思うんですが、中古品の値段なんてデタラメです。
今はネットオークションなど情報は溢れているのに、リサイクルショップの値付けは滅茶苦茶です。
手垢のついたボロボロの壊れたPCが高価だったり、日用品などホームセンターより高いことがあります。

左上のコーヒーカップをクリックするとメニューが出ます。
私はWindowsは消去して最新版のLinux系OSに変更します。
PC本体(ハード)さえ好調ならWindows(ソフト)はどうでも良いのです。
今はLinux・Windows・Macの互換性は問題ありません。
前はLubuntuでしたが、今回は日本製のKLUE4.0という大変優れたOSを見つけました。
以下のサイトを参考にしました。
https://www.ura-no-ura.com/2020/05/lets-start-linux-19.html
Googleドライブから無料でダウンロードできますがGoogleアカウントに登録する必要があります。

昔のWindowsと良く似ていて使いやすいし、動きは素晴らしく軽快・俊敏です!!
※Linuxにも種類がいろいろあり、すごーく重いのもあるから要注意です!
最初から何十種ものアプリが入っていて機能は十分すぎるほどです。
用途に応じてさらに多くのアプリが、無料で簡単に追加可能です。
私はK-starsなどを追加しました。今どんな星が見えているのかわかります。天気が悪い時でもPCで星空を見て楽しめます。
部分拡大で詳細な星空の様子が見られます。肉眼では見えない星まで!

なんと、PCを接続すればこれで天体望遠鏡を自動制御することもできるんです!
寝ている間に自動的に天体写真が撮れていたり?
まあ、そこまでやるには設定が大変だと思いますけど。

アフターサービスが良く、毎日のようにセキュリティアップデートがあるので安心です。
今はクリスマス休暇なのか、あまり来ませんけど(笑)
壁紙もお洒落ですね。もちろん変更できますが、これが気に入っています。
音楽鑑賞を特に意識して良い音質を追求し、起動時には素敵なピアノ曲が流れます。

起動・終了過程では可愛いコーヒーカップがグルグル回って面白いです。背景の茶色い板壁もシックで良い感じです。
新しいPCのおかげで毎日が楽しくなりました。

作者は美大出身の女性かな?いえ、どうやら男性のようです。すごいマルチな才能だと思います。
政府はデジタル庁を作ると言ってますし、我々もソフトウェアについて、もっと勉強しなければいけませんね。
可能性は無限大だと思います。
今度は5年先までサポートなので安心です。
その後もわずかな改変で継続して使えるはず。
慣れた物を長く使いたいものですね。

 

ここからはお料理の話。
身欠きニシンは冷凍にすると保存がきくし、煮物にするととても美味しい。
お正月には欠かせない食材です。
昔はこぶ巻きをよく作ったものです。

ニシンうどんを作ってみました。
お手本にしたのはお店のニシン蕎麦(右)です。
さすがにこれは最高でしたが、私のはイマイチでした。
お店のは脂の乗ったニシンが骨まで柔らかくてとろけるようでした。圧力鍋かな。
私のは煮込んだ大根でしたが、大根おろしのほうが良いですね。
皆さんも作ってみてください。とても美味しいですよ(^_^)/
ネギたっぷり、大根と人参で風邪の予防効果が期待できます。
豪華ニシン蕎麦で年越しなんて、いいんじゃないでしょうか。
お餅を入れてお雑煮とか、力うどんにしても良いと思います。ニシンはおでんにも良いと思います。
冬は美味しい物いっぱいですね(^◇^)

次回は新年、ちょうど元日になります。
クリスマスから元日まで、ちょうど一週間なのですね。
初めて気づきました。
皆様、良いお年をどうぞ。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[14 ]   トラックバック[0]