17/08/29 01:18

キノコ狂騒曲 (°◇°;)

赤トンボの季節になりました。

早朝には寒くて、ついにストーブに点火!
長雨で湿気がひどいので室内を乾燥させるためにも。
上でお湯を沸かしたり味噌汁を温めたり、一石二鳥です。
ここではストーブを使わないのは2ヶ月だけです。

建築中の新居の様子を見に行って来ました。
もうすっかり家の形になっています。
右は車庫兼作業場ですが、天井の大きな梁が天然木の風合いを出していて高級感あります。
車庫にしては贅沢ですね。
二階の屋根から雪が落ちても大丈夫なように、十分すぎる強度になっています。

 

道端に目立つキノコの群れ!(この前ここにはタマゴタケが生えていました)
一瞬通り過ぎてしまいましたが、車を止めてバックしました。
私はだいたい車で走っていて見つけます。
動体視力には自信があります(笑)
キノコは森の奥ではなく、道端に生えていることが多いです。

裏を見るとススけたような色をしているので、俗名ススタケ。
ハラタケの仲間とわかります。若いときは裏がピンク色です。
スーパーに売られているマッシュルームの野生種です。
根本を掘ってみてツボがない事を確かめます。
ツボがあって、裏が白いのは猛毒のドクツルタケです。
全身真っ白な大きいキノコはけっして食べてはいけません!

これはシロオオハラタケだと思って、持ち帰りました。
過去に何度も食べた事があって、とても美味しかったのです。
ところがよく調べてみると近縁種のウスキモリノカサのようでした。傘の表面が薄黄色をしています。
これはあまり美味しくないらしい。しかも弱い毒があるという話も。図鑑によってまちまちです。
まあ、猛毒でなければ大丈夫。大量に食べなければ良いのです。
厳密な意味では大半のキノコが「毒」という事になってしまうらしい。
ハラタケの仲間に猛毒種はありません。
猛毒なのはテングタケの仲間なので、それだけ注意すれば良いのです。
根本にツボがある、裏が白い、これが猛毒テングタケ属の特徴です。

さて、そのテングタケが乱舞していました(;゜ロ゜)ヒェ〜ッ
巨大です (@_@;)
傘の表面に白いポツポツが付いているのが特徴。
これの真っ赤なのがベニテングタケですが、茶色のテングタケのほうが毒が強いそうです。
しかし!コレを半年干せば毒が抜けるとか言って、信州上田地方では食べる人がいるそうです。毒性分が旨味に変わって、すごく美味しいという噂ですが、決して真似してはいけません。
「フグは食いたし、命は惜しし・・・」
ってやつでしょうか。
ゲテモノ食いの極致!ここまで行くと大変ですね(大汗)

テングタケのすぐ隣には、食用のススケヤマドリタケがありました。
ドイツ在住のpilさんのおかげで覚えました。
ヤマドリタケの仲間はドイツでは一番人気のキノコだそうです。
ミートパイがすごく美味しそうでした。

少し虫食いでしたが、切ってみるとすごく綺麗でした。
美味しそうですね!
これは油炒めにして保存しましたが、事前に少量を薄くスライスしてホイル焼にして毒味してみました。
これがすごく美味しかった^^¥
ヘンな表現ですが、まるで”味の素”でした。

別の場所ですが、巨大キノコ(@_@;)
上に置いた物差しは15センチです。
これはヤマドリタケかも。しかし鮮度が悪くて虫食いで、とても美味しいはずが、ああ残念!!

裏はカステラのようなスポンジ状。似たようなのが10種類以上ありますが、この種のキノコなら安心です。
小学生の頃友達に教わりました。大人に聞いてもこれなら大丈夫と言っていました。

これは傘の表面に粘りがないので、高級なヤマドリタケの仲間です。
表面がネバネバのやつはヌメリイグチで、ナメコのような味。
これは味噌汁など和食に合います。

同じ場所にシロオオハラタケがありました!
これも鮮度が悪くて残念(~_~;)
裏がススけたような色で、根本にツボがないので確実です。
この場所には過去にたくさん出たことがありました。
しかし毎年出るとは限りません。

これは去年の写真ですが、ヤマドリタケだと思います。
巨大で不気味だったのでスルーしましたが、残念!
去年はまだ知らなかったのです。
昨日同じ場所へ行ってみたら、もう腐っていましたが、ここに毎年出ることがわかりました。

 

ススタケ、ススケヤマドリタケなど、ススけたキノコが気になります。
それでは、コレは?
トラちゃんまでキノコに見えて来ました(^_^;)
「ススケトラネコモドキ」かΣ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
本ニャンはロシアンブルーだと申しております(=^・^=)

これは3年前に食べたハラタケ科のキノコ。
黄色っぽいので最初はコガネタケか?
と喜んだのですが、違いました。
頭頂部が黒っぽいのでナカグロモリノカサかも。
旨味は強いが独特の薬臭い匂いがあって、あまり美味しくなかった。
「要注意」「毒」とか書かれていますが、何ともありませんでした(^_^;)
※コガネタケは鮮やかな黄土色をしています。祖父が庭に生えたのを食べてすごく美味しかったという話です。
しかし、生えたのはたった1回だけだったそうです。

うちにキノコ図鑑は6冊ありますが、一番良いのがこの2冊です。

キノコの横に珍しい花が咲いていました。ウメガサソウ?
いろいろ調べましたが、よくわかりません。調査続行します。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

新居、もうここまで出来てるんですね。
車庫兼作業場が広〜い!
大きな梁が素敵です。いいなぁ〜。

ハラタケ属のキノコは、食べたことがないんです。
たぶん大丈夫だろうと思っても、食べるまでには至りません^^;
私はもっぱらイグチ狙いで、それ以外といったらヒラタケと、ハナビラタケ、そして晩秋にはムラサキシメジぐらいです。

昨日行けなかったので、今日森へ行ったのですが、最近また気温が上がったせいか、キノコがあまり生えてませんでした。
週末には雨が降って、また気温が下がりそうなので、来週に期待です!^^

ススケトラネコモドキ!(爆)
投稿者: pil   17/08/29 03:26
pil様
コメントありがとうございます。
私にとって屋根付きガレージは昔からの夢でした。
いろんな工作をするための作業場としても使えます。
まるで私のために作ってくれたようなスペースですが、妻はそんな事はまるで考えず、業者まかせで自然とこうなりました。
もっと小さい簡素な家で良かったと思うのですが、妻は遠慮がちな性格で自己主張しないので、業者の企画にそのまま乗った形です。

ハラタケ科は未体験でしたか。
テングタケに似ているので初心者には危険かもしれませんが、少しキノコに詳しい人ならすぐにわかります。
ハナビラタケ、私は未体験です。
ムラサキシメジが出るのですか。それは良いですね〜
こちらにも出ますが、とても珍しい貴重品です。
ところが!
保健所へ行ってキノコの鑑定をしてもらっているときに聞いた話ですが、図鑑によってはムラサキシメジも毒キノコに分類されているとか (°◇°;)
生で食べると毒だそうです。
そんな事言ってたら何も食べられなくなってしまう、と保健所の人も言っていましたよ〜

トラちゃんの色・・・不思議な色なんですよね。
キノコの化身のように見えてしまいます(笑)
投稿者: ロッド   17/08/29 16:49
あら〜もうストーブの季節ですか(@_@)
こちらはまだ当分お世話になることはないでしょう。
新居は今の家より暖かいところにあるのですよね。
立派な梁のお家・・と思ったらガレージですか!
これで雪の中から車を掘り出す苦労から解放されますね(^_^)

きのこのことはさっぱりわかりません。
今までの経験と本で勉強されてるからロッドさんは詳しいですね。
トラちゃん、縞模様がなかったら色はほんとにロシアンブルーだわ♪
投稿者: NEccoSun   17/08/29 22:06

NEccoSun様
コメントありがとうございます。
昨日は町へ行ったら暑くて、バテバテでした(^_^;)
ここに住むようになって、すっかり暑さに弱くなってしまいました。
9月に入ると急に寒くなるそうですよ〜
一気に10度ぐらい下がるらしいです。

新居の場所は、たぶんNEccoSunさんの所と同じような気候だと思います。いや、そちらより雪は多いと思いますが、それでもここの4分の1程度です。
でも、トラちゃんがいるのですぐに引っ越しできません。
他にもいろいろ事情があり・・・

昨夜は上のウスキモリノカサを食べてみました。
塩味でホイル焼きにしたら最高に美味しかったです。
パスタやポタージュに合いそう。
キノコは昔から好きでしたが、この土地に来て環境に恵まれたのでますます楽しくなりました。
でも、意外と街中の公園なんかにも食用のキノコは生えているのですよ(^_^)/
食べられないキノコでも、花と同じように観賞用に良いです。
いろんなのがあって、本当に面白いです。

トラちゃん、最初の頃はロシアンブルー系かと思っていましたが、アビシニアンだったりアメショーだったり、それらのミックスでオシキャットかも?


投稿者: ロッド   17/08/30 06:54
ス、ストーブ!
東京は涼しいお盆でしたが、
暑さが戻ってきて昨日今日は32℃です。
ストーブの出番はまだまだ先ですね〜。

しかしホントにキノコにお詳しいんですね!
でも周りにそれだけ生えていれば
楽しまない手はないですね^^

トラちゃん、すっかりタンスがお気に入りですね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
投稿者: しーな   17/08/30 07:45
しーな様
コメントありがとうございます。
昨日は町へ買い物に行ったのですが、猛烈に暑くて(@_@;)
家から持って行った飲料500mlはすぐに終わってしまって、アクエリアスの2Lを買って飲みながらなんとか耐えました。
車の中は涼しいはずなんですが、焼け石に水状態です (^_^;)
35度ぐらいあったのか?と思いきや、今ネットで調べてみたら昨日は32度でした。
こんな所に住んでいるので、暑さにはすっかり弱くなってしまいました。

キノコの魅力は無限大です (*^o^*)/
でも毒キノコが怖いので、今でもあまり自信ありません。
上に紹介したウスキモリノカサ、昨夜”お毒味”してみました (^_^;)
今のところまだ症状は出ていないので、たぶん大丈夫でしょう。
あまり美味しくない、毒!という情報もありましたが、とっても美味しかったです^^¥

実はですねぇ・・・
街に住んでいた頃に、公園の芝生に生えたキノコを食べたことがあったんですよ。
念のため図鑑でいろいろ調べましたけどね。
バター炒めにして食べたら、すごく美味しかったんです。
食べられるキノコはどこにでもありますよ〜♪
とは言っても、しーなさん真似しないようにネ。
野生キノコは大量に食べると毒だ!という話もあります。
私も珍味として少量味わう程度なんですよ〜
結論としてスーパーに売ってる栽培物が一番良いと思います。

トラちゃん、今日もタンスに入ってくつろいでいました。
タンス預金はトラちゃんに管理してもらえば安心かもネ(;゜ロ゜)エェ??(爆)
投稿者: ロッド   17/08/30 16:20
もうストーブが必要なんですね!
でもこちらも早朝はとても寒くて、山歩きするためにバスや電車を待ってるとガタガタ震えるようになりました(^^;

キノコ、私はまだまだ全くの初心者ですから、”これは食べられる”と言われても注意しなければと思ってます。
先日発見したの以外ではまだ摘もうという勇気はないです(笑)。
pilさんも書かれてますが、週末から一気に気温が下がって雨も降る予報なので、また来週以降に見に行ってみようかなと思ってます^^

うちには簡易キノコ図鑑みたいな小さな本が1冊ありましたが、相方が昨日1冊また買ってきて、キノコ関連の本が2冊になりました(笑)。
写真見てるだけでも楽しいです^^
投稿者: alpenkatze   17/08/31 00:30
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
キノコ図鑑、写真を見ているだけで楽しい。
それは良いですね〜(^_^)/ 
キノコの魅力って食べるだけじゃないと思うんですよ。
本当に不思議で神秘的です。

先日のキノコはイグチ科なので初心者でも安心です。
裏がスポンジ状なのですぐにわかります。
この種のキノコも種類が多いですが、99%安心です。
しかし問題は虫食いが多いことです。鮮度の悪い物はどんどん捨てましょう。

稀に2000mぐらいの高山にだけ生える大型の、肉が黄色いやつは毒です。普通は肉が白いので切ってみればすぐわかるはず。
ドクヤマドリタケとか、タヘイイグチとか呼ばれる物です。
しかしそれも致死性の毒ではありません。
ドイツにもあるかどうか?わかりません。
私もまだ見たことがありません。

知らないキノコは食べないのが原則ですが、もし食べてみたいときには少量だけ「毒味」して2日間何も症状が出ないのを確認します。
私はそうやって覚えましたが、慎重にやっているので今でも食べるキノコの種類は5〜6種です。これ以上増やすつもりはありません。

昨日は良いお天気でしたが、今朝起きたらまた雨(~_~;)
それでまたストーブを焚いています。
トラちゃんは極楽気分で丸くなって眠っています(=^・^=)
投稿者: ロッド   17/08/31 09:30
こんばんわ〜
今日は東京も肌寒く窓を開けてられませんでした。
用があって出かけたのですが、長袖でもOKでした。
台風の影響でしょうか?

新居の方着々と進んでしますね。
見るたびに出来上がりに近づき楽しみもひとしおでしょうね。
私もそうでしたから〜

きのこの協奏曲ですね!
これからの時期楽しみですね〜
投稿者: misako   17/08/31 19:49
misako様
コメントありがとうございます。
今年は東日本は冷害になりそうな気配です。
昨日のニュースで何十年ぶりかの黒潮の蛇行との事です。

misakoさんも今のご自宅を建築された頃の思い出、感動もひとしおだったことでしょう。
私の弟の家に近い地区のようですが、便利な場所なので費用が大変だっただろうと思います。
ご夫婦の努力の成果ですね!!

私たち夫婦は、これまでは仕事などの苦労ばかりで楽しい事はあまりなかったので、この年になって将来に希望が持てるようになるとは、今まで想像していませんでした。
一度しかない人生、楽しまなきゃね〜

キノコ、とても美味しいです(*^o^*)/
まるで化学調味料のような強い旨味ですが、これが自然の味覚なんですね!驚いてしまいます。
これから涼しくなると、また別のキノコが出て来ます。
野生のキノコは珍味としては良いですが、大量に食べると有害なこともあるので気をつけます。
投稿者: ロッド   17/08/31 21:04
知らない名前のキノコのオンパレードです〜。
それにしても本当に詳しいんですね。
覚えられない・・・。(^▽^;)
山野草もそうですが、特にキノコは詳しい人と一緒じゃないと採って食べてはいけないと言われていますね。
原木から採った大きなシイタケを焼いて食べたことがあります。
じゅわ〜と汁がカサの部分にわいて来て、それはそれは美味でした。
キノコ三昧。イイですね〜。

先日は我が家のわんこにお誕生日のお祝いをありがとうございました。m(__)m
投稿者: なっつばー   17/09/01 02:39
追伸です。
ブーちゃんのことを気にかけて下さってありがとうございます。
ブーちゃんのヨダレは以前からあって、歯周病で抜歯をしたら治るかと思ったのですが変わりませんでした。
キャリアでもあるので気になるところですが、毎日元気でモリモリと食べています。
捕獲隔離はニャンニャンと苦情が出るので、このまま見守りたいと思っています。
投稿者: なっつばー   17/09/01 02:51
なっつばー様
コメントありがとうございます。
安心な食用キノコ、ひとつ覚えるとすれば上から3番目のやつです。
裏がカステラのような黄色いスポンジ状だからすぐわかります。似たようなのが数種ありますが、この種のキノコは99%安全です。
長野では全部ひっくるめて「ジコボ」と呼んでいます。
ただ、虫食いが多いのが難点。鮮度が悪い物はまずいです。
野生のキノコは原則として一度煮こぼしてから調理します。
煮汁には虫やアクが出ているので捨てます。

今年は雨が多いので、キノコがたくさん出ています。
これからのシーズン楽しみですが、そんなにたくさん食べる物ではないので季節の珍味として味わう程度です。
もう飽きてきました。
栽培物と違ってアクが強いし、虫食いが多くて食べにくいです。

ブーちゃん、野良猫さんにしては賢くて良い猫ですね。
病気持ちなので大変ですが、なっつばーさんに良く世話をしてもらって幸せ者です。
投稿者: ロッド   17/09/01 05:07
ストーブ!@@!びっくりりんなのにゃあ!
・・・でもアタシたちも湯たんぽパワスポの上のんのしてるものねー・・・
トンボさんにきのこさん、秋いっぱい楽しんじゃうにゃあ!

立派なお家になりますねー!
駐車場兼作業場も!
ロッドおにいちゃん、色々と腕ふるえちゃうのにゃあ!

TibiTibiはなびちゃん2回目の誘拐記念日にお祝いメッセージありがとでしゅよお!
うれしかったでしゅ♪
Gavi&TibiTibiはなび様
コメントありがとうございます。
9月に入ってますます寒くなって、昨日朝は一桁気温、7度でした(*_*)
今朝もストーブ焚いています。上でお湯を沸かしてアツアツのポタージュスープを飲みました(^O^)/

キノコ、放射能汚染が気になるので珍味として少しだけです。
残念ながら昔のようには楽しめません。
最近はみんな原発事故の事なんか過去の事みたいに思っているらしくて、福島県の人も普通に山のキノコを食べているみたいで心配になってしまいました。
キノコはセシウムを濃縮しますからね。
すぐに症状が出ないから怖いです。

私は貧乏性なので、もっと簡素な家が好きなんです。これは立派すぎて・・・
今住んでる家ぐらいの小さい家で十分です。
しかし雪が積もった場合には、屋根付き車庫は本当に助かりますね。
投稿者: ロッド   17/09/02 04:35
きのこ、この前も那須で基準の7倍以上の出たものね・・・
ttp://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20170826000119
お家は震災以来、おねえたちは出されればいただくけど、アタシたちは台湾産の木耳だけにしてるにゃあ。
アタシは免疫に問題があるからね・・・3.11以前は免疫強化に効果があるβグルカンとるために、きのこでお出汁とったり、βグルカンが体内で使われやすいようにいったん冷凍して細胞質を壊したものを刻んでごはんに入れたり、国産きのこのサプリ使ってたのにゃあ。

放射能移行率が高い・・・山菜やきのこ、ハーブ、放射能が蓄積してる地域の川魚や海のお魚・・・お家の人たちはしょうがないけど・・・わんにゃんは体が小さい分リスクも高いから・・・お家はけっこうアタシたちのことは気をつけてるけど・・・それでもやっぱり入ってきてるんだろうなぁ・・・
ホント、原発いつまで続けるつもりなんだろうね・・・
Gavi&TibiTibiはなび様
再びありがとうございます。
原発事故の当時は何しろ過去に経験のない事なので、いろんな憶測が飛び交いましたが、最近は少し静かになりました。
当初予想されたような最悪の事態にはならなかったようですが、今後どうなるのか?
放射性セシウムの半減期は30年、他の放射性物質も種類が多くて把握しきれません。
一番重要なのは私たちの健康ですからね。
そのために原発近隣の人たちは避難生活をしているのに、健康問題についての情報はほとんど出てきません。
水俣病もアスベスト被害も、実態が明らかになるまで長い年月かかっています。放射能の問題も、早目に個人レベルで警戒するに越したことはありません。

私も国産は敬遠して輸入食品を優先的に買っています。
農薬残留が心配という意見もありますが、放射能汚染と農薬とどちらを選ぶか?
こんな嫌な時代が来るとは、予想していませんでした。
投稿者: ロッド   17/09/02 11:29
ストーブ点けましたか!!!
私も寒くて、タオルケットに綿毛布2枚着て寝たんですが笑われました^^;

キノコはこちらではサモダシ・ナメコ・シメジでしょうかぁ〜♪ウチだけかな?(笑)
投稿者: 桜里   17/09/02 13:52
桜里様
コメントありがとうございます。
サモダシ(ナラタケ)残念ながら私にはほとんど縁がありません。
昔八百屋で買ったことがありましたが、生えているのは一度しか見たことがありません。
ナメコとシメジは栽培物のみ。野生の物は一度も採ったことがありません。
栽培物もなかなか美味しいので、満足しています。
鍋物が美味しい季節になりますね〜♪

ストーブがつくと嬉しくなります。
落ち着いた良い気分になります。
私も昨日毛布を天日干しして今日から使っています。
トラちゃんは大喜びです(=^・^=)
投稿者: ロッド   17/09/02 15:54


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません