19/02/15 00:18

自家製ラーメン

トラちゃん相変わらずで、
お腹モフモフ上機嫌です o(^-^)o

数年前の写真を引っ張り出して来ました。
元日から脱走!
この年は大雪でした。
喜び勇んで出て行ったものの、「こんなはずじゃなかった」想定外の厳しい現実に、すぐに弱音を吐いて戻って来ました。
顔に雪が付いていたので笑ってしまいました。

今はもう年齢的にも風邪をひくと危険なので、雪の中外には出しません。

今年は雪がとても少なく、助かっています。
雪かきに大汗をかいて腰痛・筋肉痛、なんてこともありません。
この程度の雪ならば、ここに住むのも良いかな、なんて思ってしまいます。

 

寒い日にはアツアツのラーメンが良いですね!
ラーメンを主食にしても良いかな、なんて思うくらい大好きなんです。
ラーメンは健康に良くない印象がありますが、ラーメンを食べすぎて死んだという話は聞きませんね(笑)

最近はインスタントラーメンもすごくレベルアップしていますが、やはり生麺のほうが美味しいです。
それに生麺のほうがお値段も安いです。スープが付いてないのを買って来ます。
ちなみに、カップ麺は買わないことに決めました。
ゴミが多く出ていけません。今問題になっているプラゴミです。
それに、保存用としては場所をとって困ります。
お値段も袋麺の2倍ですしね。
生麺で作る本格ラーメンは意外と原価が安いらしいです。
東京の新橋に袋麺を調理して出すラーメン店がオープンしたが、調理に意外と手間がかかるし採算がとれなくて閉店したそうです。

スープは本格的に、と行きたいところですが、
手抜きです。
左側のは鶏の手羽と昆布。
右は鶏ガラと昆布。
別の日に作った2回分です。
ストーブの上で長時間煮込みました。
鶏ガラのほうが安いけど美味しかったです。

臭みを消すために生姜を少々。お手軽なチューブ入りを利用です。
ネギの青い部分など、野菜も一緒に煮込むと良いのですが、省略。
アク取りも省略しましたが、なぜか鶏ガラのほうはアクが出ず澄んだスープになりました。
ラーメンだけでなく、お正月のお雑煮にも利用できました。

味付けも手抜きで、袋ラーメン付属の粉末スープ。
しかし、味がクドいので半分だけです。
醤油や塩を追加して味を整えます。
塩を少量使うと味が良くなることを発見しました。
塩の半分の量の砂糖を加えると旨味が出ますね。
(粉末スープに砂糖がブレンドされているので、それも考えに入れての分量です)
ゴマ油を少々。コクが出るしビタミンEが摂れます。
トッピングは色が悪くなってしまいましたが茹でた野沢菜、エリンギメンマ、豚挽肉、海苔、ネギ。
チャーシューも自家製すれば本格的ですが、省略しました。
エリンギメンマはこの前ご紹介しましたが、ラーメンスープとゴマ油で煮つけるとメンマそっくりになります。

麺の茹で方が一番難しかったです。
グラグラに煮立ったお湯に麺を投入。
強火で素早く茹で上げます。
細麺のほうが短時間にできて良いだろうと思いましたが、細麺は茹で加減が難しく、結局は太麺のほうが美味しくできました。

太麺なら味噌味ですね。これも袋ラーメンの粉末スープ利用ですが、やはり半分で味噌を追加、ゴマ油とニンニクを入れます。
トッピングはモヤシが良いですね。

こちらは過去に作った自家製ラーメンです。
手抜きをせずにちゃんと作りました。
チャーシューもメンマも自家製です。
左は春の菜の花ラーメン。
右は晩秋の天然キノコ(チャナメツムタケ)と、ほうれん草。

 

ラーメンとは関係ありませんが、昔から大好きな料理マンガ「包丁無宿」のご紹介です。
「包丁一本サラシに巻いて♪」板前修行。
和服を着た古風な人が多く登場しますが、時代設定は現代で90年代の話題も出てきます。

主人公は正義感あふれる青年で、名誉欲・金銭欲にかぶれた権威主義と戦います。
最近忘れがちな、日本人の古来からの道徳観はこういうものだったのか、と気づかされました。
そして最後に必ず勝つのが水戸黄門的です(笑)
実際に一度水戸黄門も出て来ましたよ。
敵も最後には負けを認め心を入れ替えます。

人間模様の描写、感動してほろりとする話が多いですが、
星飛雄馬・星一徹、アントニオ猪木・ジャイアント馬場に似た人物が出て来たりで、バカバカしくて笑ってしまう話もあります。
作者はかなり古い人かと思いきや、戦後生まれでしたが若くして亡くなられてしまいました。
そのせいか?
全巻無料で読めるサイトがあります。ぜひご覧ください。
全部で302話もあるので、私もまだ半分しか読んでいません。
https://www.sukima.me/book/title/BT0000237231/
しかし著作権が消滅したわけではないらしく、広告が表示されるので、このサイトの管理者が著作権を有しているのでしょう。

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

雪の中で戸惑っているようなトラちゃんの顔が可笑しいですね。
深い雪の中を遠くまで行かなくって良かったです。
やっぱりにゃんこは暖かい場所で丸くなっているのが似合います。
ラーメンはスープから作ってて本格的なんですね。
今ではつけ麺タイプのラーメンが流行っていますが、こういうスープに入っているのが美味しいと思います。
コーンをたっぷり入れた味噌バターラーメンが食べたくなりました。(*^。^*)
投稿者: なっつばー   19/02/15 01:16
なっつばー様
コメントありがとうございます。
このときは新雪で雪が深かったので、歩くことができず、雪にもぐってしまったんですよ。
それですぐに諦めて帰って来ました。
本当に危険です。海外のニュースで雪に埋まって瀕死の状態で助けられた猫の話がありました。

やっぱりスープがなみなみ入ったラーメンのほうが良いです。
塩分とりすぎが心配なので、薄味にしてスープは残すほうが良いですね。
醤油味ならシンプルが良いですが、
味噌ラーメンなら具だくさんのコテコテが美味しいですね。
コーンは大賛成。チーズやバターも良く合います。
味噌ラーメンには山椒の粉を少々入れると美味しいです。
このように、味噌ラーメンは美味しいけど準備が面倒なので家ではあまり作りません。
投稿者: ロッド   19/02/15 07:48
トラちゃん、お顔にまで雪を付けて(*´艸`*)
かわいいですね〜。

ラーメン、というか麺類全般ですが、私も大好きなので、毎日でもOKです。
鶏ガラスープ、本格的ですね!美味しそ〜!!
チャーシューもメンマも自家製だなんて、ラーメン屋さんがオープンできそうですね!
あ〜、食べたくなってきました。(笑)
チャナメツムタケも食べてみたい(*´艸`*)
投稿者: pil   19/02/15 15:38
pil様
コメントありがとうございます。
トラちゃん、生まれた年が猛烈な寒波だったせいか寒さには強く逞しく育ちました。
−10度の夜も、外で寝てたんですよ!
寒いのはなんとか耐えられるとしても、雪に埋まってしまうと危険!逃げたときには心配しました。

今、買い物から帰って来たところです。
生麺を買って来ました。
一軒目で売れ残り品が値引きされていたので買ってしまいましたが、二軒目ではそれより安かったので後悔しました。
それで、また買ってしまったので合計8食分!
これからずっとラーメン生活です(汗)

チャーシューを作って、その煮汁を利用すると美味しいスープになるんですよ。
でもバラ肉ブロックが高価なので滅多に買いません。
メンマも一緒に煮ると美味しくなります。

ネギの普通は捨てる部分、これが良い出汁になります。
学生時代バイトしていたラーメン屋では、タマネギは皮ごと、卵の殻も入れていました。
ちょっとそこまでは・・・ですよね。
卵の殻を入れるとアクが出ないんだそうですが。

あまり凝らずに手抜きをしてシンプルに作ったほうが美味しいかも。
チャナメツムタケは醤油ラーメンには相性良いです。
ラーメンにナメコじゃダメなんです。ぬめりはありますが、微妙に違います。
そうですね、ヒラタケとナメコの中間みたいな性質です。
昨夜はヌメリスギタケモドキ(去年の冷凍物)をうどんに入れて食べました。これは最高!
そちらにもありましたよね。また来年に期待しましょう。
投稿者: ロッド   19/02/15 17:33
顔に雪をつけたトラちゃん、子猫時代の太郎を思い出します^^
子猫時代は雪によく顔を突っ込んでたのでこんな感じになってました。
外に出たいとうるさく鳴かないのなら、室内で過ごしてもらった方が安心ですよね。
太郎もこの先少し落ち着いてくれると私もあまりいろいろと心配せずに済むのになあと思ってますが…、外に出るたびに心配が絶えません(汗)。
ラーメン、美味しそうですね。
私は若い頃はラーメンが好きでしたが、年取ってからはうどんの方がよくなりました(^^;
でも嫌いではないので、インスタントではよく食べます。
チャーシューもメンマも自家製という、以前作られたラーメンの写真はお店のラーメンと言ってもよさそうなくらい本当に美味しそうです。
うーん、なんだか久しぶりにラーメン食べたくなりました!
投稿者: alpenkatze   19/02/15 23:33
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
太郎ちゃん、外に出たくてうるさく鳴くのですか。
まあ、普通はそうですよね。
うちのは滅多に外に出さないので、諦めているようです。
でも気候が良くなって毎日外に出ているときは、玄関の所で催促します。
来週は春のように暖かくなる予報です。

家を新築した地区はうどんが名物なので、本物の美味しいうどんに目覚めました。
でもやっぱりラーメンですね。
下の方のラーメンはたしかに美味しそうに見えますね。
上のはスープが濁ってるし、麺の量が普通の2倍なんですよ (^_^;)
麺の茹で方も失敗でした。
ドイツではラーメンはスープのカテゴリーだというのも面白いです。
投稿者: ロッド   19/02/16 01:20
さすがロッドさん、こってますね〜!
私もラーメン好きですが、
外出の時によく食べるので
家ではあまり食べません( ̄▽ ̄;)
しかし本格的に作るなんてすごいです。
画像を見て、お店のラーメンかと思っちゃいます。

トラちゃんのお腹!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
投稿者: しーな   19/02/17 07:20
しーな様
コメントありがとうございます。
昨夜はもやしラーメンでした。餃子も入れて美味しかったです。
麺の茹で方も、要領がわかってきて少しは手際良くなりました。
昔は凝ってたんですが、今は手抜きですよ(^_^;)
素早く簡単に安く!です。

でもダシ汁は手間をかけてちゃんと作っておけば、他のお料理にも利用できます。
ラーメンは奥が深いですね。
これからも”ラーメン道”をひたすら追求して行きます(笑)

トラちゃんの( ̄m ̄〃)ぷぷっ!のお腹。
一番の魅力です(笑)
投稿者: ロッド   19/02/17 10:24
ラーメン美味しいですよね。
ラーメンは大嫌いで食べられない!という人に会ったことがありません。
我が家で買うのはいつもスープ付きの生ラーメンです。
色んな種類のラーメンを買って、冷凍保存してます。
息子は味が落ちるというけれど、私はそれほど気になりません。
ネギが大好きで、畑にいっぱい植えてるので、ラーメンにも山盛りネギを入れます。
特に冬は体があったまっていいですね〜。

若い頃、夫はよく「クッキングパパ」を読んでました。
だけど料理はほとんどしません。
まだずいぶん先ですが、退職したらお昼ご飯は担当してね!と今からマインドコントロールしてます(笑)
投稿者: woojyan   19/02/18 20:17
今年の冬は雪で困ったことは一度もありませんでした。
有難いことです。
春先にドカ雪が降るかもしれませんけど。
トラちゃんもお外でいっぱい遊べたかな?

ラーメンはスープから手作りしたら実に手間のかかる食べ物です。
でも市販のスープを使っても十分美味しくできますね。
小学校のころ土曜日は半日学校があって、家でのお昼はよく”サッポロ一番みそラーメン”を食べてました。
母があまり料理が好きではなかったので大した具もなく、それでも弟と喜んで食べてましたよ。
少し前にダンナと行ったラーメン屋はチャーシューが有名なのでチャーシュー麺を頼んだら、分厚い自家製チャーシューが6枚ものっていて美味しかったのですが胸焼けがしてしまいました(^^;
メンマラーメンでもチャーシューが2枚乗っていたのでそれで十分でした。
メンマも自家製でシャキシャキしていて美味しかったですよ。
エリンギの食感は確かにメンマですね!
それにしてもロッドさんがそんなにラーメンがお好きとは。
お店のラーメンのように丁寧に作られて、美味しいものを食べるのがお好きなロッドさんらしいです(^^)
投稿者: NEccoSun   19/02/18 21:35
woojyan様
コメントありがとうございます。
生ラーメン、冷凍しても大丈夫なんですね。ボロボロになってしまうか?と思っていました。
良いことを教わりました。
普通はスープ付きで売られていますが、私はスープを作るのが趣味なのでスープなしの物を買って来ます。
よく探さないと見つかりません。
袋麺もスープだけ余ってしまうので、これを利用しています。
男の料理は家事というより趣味の範疇なので、あまり役に立たないことが多いですね。
私の場合も作るだけで後片付けが悪いと言われています。

ネギは大賛成!美味しいし、風邪の予防にも良いらしいです。
普通は輪切りにしますが、白髪ネギつまり細く縦切りにすると辛味が増してラーメンには良く合います。
ネギの青い部分、普通は捨てるような所でも煮込むとラーメン用の良いダシが出ます。

昔はネギが売るほどできましたが、この地に来てからは全然ダメ。妻の家庭菜園でも苗がネキリムシにやられて全滅に近い状態です。
今年はリベンジします!
投稿者: ロッド   19/02/19 10:52
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
昨日は横浜名物サンマーメンを作ってみました。
ニシン蕎麦というのもあるので、ラーメンにサンマが載ってるのか?と思っていましたが、単なるモヤシラーメンなんですね。
モヤシの事を中国語でサンマと言うらしいです。
豚肉とタマネギとモヤシを炒めて、片栗粉でとろみを付けます。
これは旨い!保温性が良いので体が温まります。
作ってみてください。

最近は肉好きの人が多いので、ラーメンを注文するとチャーシューが分厚くて閉口します (^_^;)
チャーシューは上品に薄く切ったほうが、スープがからんで美味しいです。

エリンギメンマは道の駅中条のラーメンを真似しました。
外食したときは後で真似して作るようにしています。

スープから自家製は手間がかかると思うかもしれませんが、案外簡単です。
鶏ガラスープは大根煮物やおでん、日本そば、うどんなどにも使えますし、昨日はこれで椎茸とおからを煮たら美味しかったです。
市販の粉末鰹ダシも追加しました。
投稿者: ロッド   19/02/19 10:54


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません