20/10/30 00:54

美味しいお蕎麦

お蕎麦が美味しい季節になりましたね。
きのこ蕎麦を作りました。油揚げも入っています。
お湯を十分に沸騰させたんですが、火力が弱くて失敗しました。
ストーブではなくガスコンロを使うべきでした。
味は良いのですが、蕎麦がモチモチ食感になってしまって美味しくなかった。蕎麦はつるっとしてないといけませんね。
強火で短時間で茹で上げないと!蕎麦の茹で方は難しいです。

戸隠にある「おびなた蕎麦工場」です。
スーパーに売られている蕎麦の乾麺、
いろいろ食べ比べてみたけど、私はおびなたが一番美味しいと思います。
一袋2人前で100円という安さ。
生蕎麦は高価ですが、茹で方次第では安い乾麺のほうが美味しいかもしれません。
巨大な工場。従業員は何百人もいるんでしょう。
戸隠蕎麦という名前が付いていても実際に戸隠で作っているのは、たぶんここだけだと思います。

長野市街から遠く離れているので、地元に仕事があるのはありがたい。
旧戸隠村、今は合併して長野市なんですが、長野市は合併で大きくなりすぎて、もはや長野県全体の4分の1が長野市?そんな状態なので同じ市内なのに通勤は困難です。

玄関から入ると売店があって贈答用のセットなどが売られています。
2階へ行くと体育館のような広いフロアが食堂になっていて、事前にグループで予約すると蕎麦打ち体験もできます。
遠く富士山まで見えそうなくらい明るくて見晴らしが良い。ここで食べたお蕎麦は最高に美味しかった。
戸隠の観光地からはちょっと離れた場所なので、お客が少なくて安くて美味しい穴場です。
しかし事前に電話してから行ったほうが良いかもしれません。

 

きのこの話題はもう飽きてきたと思いますが、
とても珍しいムラサキシメジを見つけました。
裏側の薄紫色が実に美しい。良いダシが出て味も食感も上質です。
灰色のは待望のシモフリシメジです。11月に入るともっと出ると思います。
これは脆いので注意しないとバラバラになってしまいます。
しかし火を通すと身が締まって歯ごたえも良いです。ホンシメジの次にランクされる「味シメジ」黄色いスープが出てとても美味しい。
ちなみにホンシメジは松茸よりも希少品だそうです。
シメジ類は事前に茹でこぼさず、よく洗ってから酒蒸しにします。
葉っぱがこびりついていて洗うのが大変でした。包丁の背と歯ブラシを使って根気よく洗いました。
洗ったら半分に裂いて虫がいないか確認します。虫がいて腐っている場合は捨てるか、食べられそうなら熱湯をかけて虫を追い出します。

右は森に生えている状態です。
葉っぱに隠れているし目立たない色なので見つけるのが難しい。
シメジ類はよく似た毒キノコが多いので上級者向けです。
よく似た毒キノコ、ちょっと列挙してみますね。致死性の毒ではありませんが。
ニセシモフリ・ハイイロシメジ・クサウラベニタケ・イッポンシメジ・カキシメジ・ネズミシメジ・・・
シメジ類は全部毒!?と思われるほど毒キノコが多い。
裏が白いヒダになっているキノコは毒キノコが多くて見分けが難しい。猛毒のテングタケ類も白いヒダです。
裏がスポンジ状のイグチ類なら初心者でも安全です。

 

タンポポの綿帽子のような美しい不思議な物があるんですが、どんな花が咲いていたか不明です。
これは何年も前から気になっています。たぶん目立たない花なんだと思います。
ためしに家の庭に種まきしてみました。来年どんな植物が出て来るかな?
いつも散歩に行く公園にも同じ物がありました。
思い出してみると、その場所には小さい小菊が咲いていました。
来年が楽しみです。でもこれは花より種のほうが面白いかな。

 

薪置き場に美しい蝶が冬眠!
あやうくつぶすところでした。
希少なキベリタテハです。越冬して来春に子孫を残します。
たくましく生きぬいてほしい。

 

トラちゃんの見張り台、お気に入りの場所です。
写真が撮れませんでしたが、昨日はここにリスが来て可愛いポーズ。
トラちゃんは窓から外を見て悔しがっていました(笑)

落ち葉の中お散歩に行って爪とぎをしました。

紅葉はまだ序盤です。次回はもっとお見せできると思います。

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
暖かな汁ものが美味しい季節になりましたね〜
失敗したお蕎麦おいしそうに見えますが?
麺が美味しくないとやっぱりね〜

紅葉も進んできそうですね〜
こちらは昼過ぎ手北風が冷たく寒いです
そろそろ炬燵を出そうかな〜?
投稿者: misako   20/10/30 18:20
misako様
コメントありがとうございます。
毎年の事ですが、日本は四季があって良いと思います。
昔々若い頃海外旅行をして、日本の季節の良さを初めてわかりました。
毎年経験してる事なのに、その季節になると新鮮な気持ちになりますね。
夏は暑くてイヤだけど、冬は温かいストーブ、温かい鍋物、幸せを感じます。

上の写真のキノコ蕎麦、味は良かったんですけどねぇ。
蕎麦がダメでした。団子のような食感で(笑)

急に冷え込んで来ましたね。もう毛糸の手袋なしじゃダメです。
投稿者: ロッド   20/10/30 20:07
おそばおいしそうですよぉ!
おうちでゆでるなら乾麺の方がしっぱいしなくていいですねぇ!
ロッドおにいちゃんのお宅の方は標高が高いので、おそばゆでるの難しいかもしれないですね・・・
以前年越しキャンプの時、おそば屋さんで年越しそばの生そばをゲットしてキャンプ場でゆでていたのですが、標高が高いので、表示より1、2分長くゆでるといいですよ・・・って。
きのこさんもいろんな子がいるですね!ムラサキシメジさんって初めて聞いたです!
戸隠・・・紅葉きれいだろうなぁ。

クーのこと気にかけていただきありがとうございます。
クー、ちびっこの時から左右の目の開き方が違ってたり、瞳孔の縮小拡大の速度も左右で微妙なずれがある時もあったり・・・舌がずっとだしっぱになってたりもしてたので・・・あそこの里の猫自体にFIVやFeLV以外にも何か問題があるのかもしれないなぁ・・・って。舌が出たまんまの猫が多かったので・・・ ゆるゆるごまかしながらいくですねぇ。ありがとうございますですよぉ。
戸隠高原蕎麦というのですね。
見つけたら食べて見たいと思います。
今気に入っているのは、小諸七兵衛という乾麺です。
小諸市で作られているようです。
テレビで紹介されて知って、それから利用しています。
乾麺は長期保存も出来て便利です。
災害時用の保存食としても、素面などと一緒に買い置きしていましょ。
珍しい蝶ですが止まっていると目立たないのは保護色かな?
ロッドさんに見つかったのは運が良かったですね。
元気に越冬して欲しいです。
投稿者: なっつばー   20/10/31 00:42
キノコたっぷりのお蕎麦、美味しそうです〜。
ムラサキシメジは、ずっとバター焼き(炒め)で食べていたんですけど、ロッドさんに教えていただいてお吸い物にしたら、香りが際立って本当に美味しかった(*´▽`*)
考えてみると、それ以外のシメジと名の付く森のキノコは食べたことがないです。
トラちゃん、リスさんを追いかけたかったんでしょうか(*´艸`*)
私もリスさんを見かけると、カメラで追い回すのですが(笑)、かなりの確率で逃げられてしまいます(^▽^;)
投稿者: pil   20/10/31 06:27
GaviTibi沙眉クーおねえちゃん、
コメントありがとうございます。
標高が高いと100度じゃなくて90度とかで沸騰するので、お蕎麦は美味しく茹で上がらないかもしれませんね。
でも私の失敗は別次元のものです。次回はガスコンロを使ってもっと美味しく作ります。
生の蕎麦は茹でる技術が難しいです。これも過去に失敗経験あります。
お店で食べるお蕎麦が美味しいのは、さすがプロのワザですね。

ムラサキシメジは間違えやすい毒キノコがないので安心です。シメジ類は種類がすごく多くて美味しいのは少ないんですけど、これは高級品です。

クーちゃん、ひどい飼い方をしているお家から救出されて来たんだけど、生まれつきの持病があって大変ですね。
命の価値はみんな同じですから、大切にしてあげたいですね。
投稿者: ロッド   20/10/31 16:42
なっつばー様
コメントありがとうございます。
この蕎麦は長野市内でも売っているお店が限られています。
これだけ大きな工場なので、全国で大量に販売されているはずです。県外でも売られているはずなので、探してみてください。

キベリタテハは羽を閉じていると保護色になって見つけにくいです。
今日また薪置き場を見てみましたが、いませんでした。
温かい日中にどこかへ飛び去ったのかもしれません。
この蝶はとても珍しくて、数年に1回しか見られません。
幼虫はどんな姿で何の葉っぱを食べて育つのでしょう?
アサギマダラもそうですが、蝶の世界は神秘的ですね。
投稿者: ロッド   20/10/31 16:42
pil様
コメントありがとうございます。
このきのこ蕎麦は撮影用で、撮影後きのこを半分取り出して別の容器に移して保存しました。
私はケチなんですよ(笑)
ムラサキシメジは椎茸のような風味があるので、和風味のお吸い物が美味しいです。
椎茸とシメジの良い所を両方あわせ持っています。
バター炒めも美味しいでしょうけど、本来はヤマドリタケやハラタケのほうが合っていると思います。

他のシメジ類は手を出さないほうが良いと思います。
スリルがあるという点では面白いですけど(汗)
ホンシメジは望み薄なので、シモフリシメジとシモコシが狙い目ですが、なかなか見つからないと思います。

リスは灰色と薄茶色の美しく柔らかい毛並みで、丸い大きなお目々が可愛かったです。
ドングリのような物を両手で持って食べていました。

ストーブの上に乗らないと見えない位置だったので、危ないからトラキチを抱っこして「高い高ーい」してやって外を見せてやりました。
そしたらリスと目が合ってしまって(笑)
あっけにとられていたようで、少し間を置いて状況をよく理解してから逃げて行きました。
丸々と太った割と大きなリスでした。
トラキチは小柄なのでリスと相撲をとったら負けるかもネ(爆)
投稿者: ロッド   20/10/31 16:43
信州というと蕎麦というイメージがあります。
本場のお蕎麦はやっぱり美味しいでしょうね。

おいしいキノコが次々採れてますね。
キノコに詳しいロッドさんにお聞きしたいのですが、
随分前に、すぐ横の雑木林に、大きなウラムラサキシメジ?が群生しているのを見付けました。
その時書いたブログがこちらです↓
https://haraippai0727.blog....
これ、ウラムラサキシメジで間違いないでしょうか?
もしムラサキシメジだったら…惜しいことをした〜と今更ながら悔やまれます(笑)

今年はこちらではキノコが不作だったようで、いつもならいろいろ見かけるキノコが出ていません。
いろんな色や形があって、見るだけでも面白いのに…残念です。

タンポポのようなタネ、どんな花が咲くのか楽しみですね。
どんな花が咲くかわからない、そういうバクチ的種まき、私も大好きです(*^^*)
投稿者: woojyan   20/11/01 00:11
woojyan様
コメントありがとうございます。
この蕎麦工場の2階で食べたお蕎麦は最高でした!
食堂は儲け度外視で自社の宣伝のためにやってるんですから、最高の物を提供してるんだと思います。
本当に穴場です。賑わっている観光地のお店は質が低いので入る気がしません。

そちらの過去の記録、ウスムラサキシメジではなく本物のムラサキシメジです。
ヒダの色とヒダが密なこと、大きさで間違いないです。しかし傘の表面が茶色なんですか。これはカメラの発色が悪かったのでしょうか。大きくなると茶色く変色するかもしれません。
図鑑を見たらウスムラサキシメジのほうが美味しいと書いてありますが、私は見たことも食べたこともありません。
小さいんですよ、こっちのほうは。大きいのはムラサキシメジです。
それに出る季節が違います。薄紫のほうは初秋、紫は晩秋です。雪が降る頃にも出ます。
薄紫色のキノコは他にもあって薄紫フウセンタケは仁丹や正露丸のような味がして不味いです。毒はないのですが。
私は保健所で鑑定してもらったので食べてみましたが、ひどくまずかった(≧ω≦*)
これが珍味だという人も世の中にはいるらしい(汗)

キノコは不思議な物で、今年は豊作かと思いきや、いつも出るキノコがほとんど出ていません。
同じ場所に毎年出るわけではなく、数年おきだったり、二度と出なかったりします。
同じ自然環境が持続しないとダメなんです。
キノコの菌も経年劣化していくようですし、遺伝的に近縁の種に変化していくこともあるみたいです。

タンポポのようなタネの植物は花が目立たないので存在がわかりませんでした。
しかしこのタネは観賞用に素晴らしいと思います。
投稿者: ロッド   20/11/01 02:44
↑訂正です。
調べてみたら、ウスムラサキシメジというのはありませんでした。
コムラサキシメジです。小さくて(径4cm程度)色は薄いです。
ウスムラサキというキノコもありましたが、うんと小さくて2cmぐらい。色は薄紫ですが、形は全然違います。
これも夏の終わり頃です。食用。
投稿者: ロッド   20/11/01 19:01
美味しそう〜!
きのこタップリのお蕎麦、いいですね。
たまたまですが昨夜出先で鴨汁そばを食べました。
「温かいお蕎麦が食べたい!」そんな季節ですよね。
ロッドさんのオススメの戸隠蕎麦が食べてみたいです。
お蕎麦は大好きで、それこそ長野に行くと必ず食べています。
自宅では安い乾麺ばかりですけどねー^^;
戸隠蕎麦はお土産で頂いたことがありますが美味しかった記憶がありますよ。
戸隠神社へ行ってみたいので、おびなた蕎麦工場へも寄ろう!とさっそく思いました。

しめじも色々、食べ比べしてみたいな。
きのこは種類が豊富なのに、それほど食べていないと毎度思います。
ホントたんぽぽの綿帽子かと思いました。
来年、楽しみですね(^0^)

トラちゃん、リスはお友達?
うずうず・・・(笑)
投稿者: まりん   20/11/01 21:33
ストーブはトロトロ煮るのにはいいのですけれどね。
麺類を茹でる時はストーブでお湯を沸かしておいてからガス火で茹でます。
大根なんかもストーブの上だけでは(大きさにもよりますが)柔らかくなりませんね。
おびなた蕎麦は工場の直売場だから安いのかな。
こちらの紅葉はまだこれからです。
早く見たいようなまだ見たくないような・・
葉っぱが散ったら長い冬ですからね(-_-)
投稿者: NEccoSun   20/11/01 23:00
そちらの地方では美味しいお蕎麦がたくさんあるイメージです。
ご自宅で調理されたお蕎麦、具沢山でとても美味しそうです♪
私は蕎麦にはあまりこだわりがなく、乾麺ならどれでもいいと思ってましたが、こちらのアジアンショップで売ってる安い蕎麦を一度買ったらゴムみたいな食感で全くダメでした(汗)。
それからは気をつけて買うようにしてます。
蝶も冬眠するんですね!
こんなに小さな生き物も厳しい冬を頑張って乗り越えようとするんですねぇ。
トラちゃん、落ち葉の上のお散歩、楽しかったでしょうねぇ^^
天然の木での爪とぎも気持ちいいでしょうね♪
投稿者: alpenkatze   20/11/02 03:51
まりん様
コメントありがとうございます。
↑にも書きましたが、きのこタップリは撮影用で、この後きのこを減らしました(笑)
ケチケチしながら少しずつ楽しんでいます。

鴨蕎麦は高級ですね。いいなぁ。
鴨は良いダシが出るし、普通の鶏肉とはずいぶん違いますね。
「鴨がネギ背負って来る」と言われるように、ネギとの相性が良くて蕎麦には最適ですね。
きのこ蕎麦ならナメコが最適と思います。ぜひ作ってみてください。大根おろしも忘れずにネ♪

戸隠神社は大人気です。3つあって奥社が一番ですが、駐車場からかなり歩きます。その巨大な杉並木がいいんです。
でもおびなた蕎麦工場とは少し距離があります。車で10分ぐらいかな。街のほうへ少し戻ります。

野生のシメジ類は昔から憧れていましたが、いざ実物に出会ってみるとゲテモノでした(笑)
見分けが難しくて、ひどく不味い物があります。本シメジにはまだ出会ったことがありません。
なかなか見つからない希少品ですが、美味しいのは3種です。今年は2種見つけました。
栽培物でお奨めなのは大黒シメジとハタケシメジです。
ちょっと高いです。と言っても200円とか300円ですけどね。
一般的なのはブナシメジですね。信州シメジというのは実はヒラタケです。
ヒマラヤヒラタケというのもありますが、実は普通のヒラタケで味はほとんどありません(笑)

この綿帽子のような種はツヤがあってタンポポよりもずっと綺麗です。たくさん群れていると美しい。

リスはお友達ではなくて、宿命のライバルです(爆)
いつもからかわれるので、怒り心頭です。
投稿者: ロッド   20/11/02 09:26
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
そう、同じです。ストーブの上でお湯を大量に沸かしておいて、蕎麦を投入するんと温度が下がってしまうので、上から沸騰したお湯を追加。
しかしそのままトロトロ煮ていると蕎麦が溶けたようになって失敗します。
ガスコンロに移して沸騰させないといけません。
太麺のラーメンならストーブの上でも美味しくできます。
細麺は蕎麦と同じように難しいです。

おびなた工場の直売所も良いですが、街のスーパーでも安く買えるのは嬉しいです。
生の蕎麦は現地で食べるのが断然美味しいです。

先日街へ買い物に行ったら紅葉が綺麗でした。
こちら高原のほうはダメです。色づく前に落ち葉になってしまいました。
投稿者: ロッド   20/11/02 09:27
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
お蕎麦、お褒めいただき嬉しいです。
私は蕎麦が大好きなんですが、普段はラーメンとうどんが多いです。
蕎麦は茹で方が難しい。信州は蕎麦の本場ですが、売ってる蕎麦はピンからキリなので注意して選ぶようにしています。
そちらで売られていたゴムのような蕎麦は日本製ではないかもしれませんね。

タテハ蝶の仲間は冬眠して翌春に子孫を残すんですよ。
薪置き場では乱暴に薪を扱うので、蝶を殺さないように注意したいと思います。

枯れ葉の散歩道、これは家の庭なんですよ。
天然木で爪とぎも家の庭です。
狭い庭ですが、自然環境を保つように管理しています。
メス猫はテリトリーが狭いので、家の庭から外に出たがりませんが、十分に楽しめるようになっています。
さすがにもう年なので木登りはしなくなりました。
投稿者: ロッド   20/11/02 15:33


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません