20/11/27 00:21

晩秋の一日

言われているコロナ対策、よくわかりませんねぇ。
夜9時過ぎはダメとか10人以上はダメとかいう話。
なんなんでしょう?
9時前なら安心、少人数なら安心、と思ってしまう。
昼間でも感染するし、2人でもうつりますけどねぇ。
営業時間短縮しても何も解決しないと思うけど。
全体の数が減れば良いのかな?
不要不急の外出と言うけれど、重要な仕事のときでも感染しますよ。
相手はウィルスですから、こっちの都合とは関係ないんですよね。
政治家は管理者の立場で物を言ってるんですね。
われわれ一般市民にはまったくわかりにくく、誤解を生みます。

この先さらに危険が増すだろうと思い、気合!を入れて買い物に行って大量に買い込んで来ました。
これであと1ヶ月は大丈夫かな。いや買い忘れがあった。明日また行くか?(汗)

お寺へ行ったらロウバイが美しく黄葉していて、毎度のありがたいお言葉がありました。

なるほど納得。外的要因ではなく自分の心の中の問題なんですね。

このロウバイの見事な老木は、2月には花を咲かせます。
あと3ヶ月で春が来ますか。咲いたときの写真です。

 

帰り道、夕方の山々が綺麗だったので寄り道をしてみました。
ここは初めての場所。とても見晴らしの良い住宅地で「好評分譲中」という看板が立っていました。
この上の高台にはお洒落な家がたくさん建っていました。
羨ましいような素晴らしい環境です。
遠くに見えるなだらかな三角形の山は群馬県境の四阿山で2354m。高いです!
そのすぐ横に根子岳(ねこだけ)があって、中学のとき登りました。山頂には猫だけしかいなかった?(=^・^=)

その右側に見える丸い山は活火山の浅間山です。時々噴煙が立ち昇るのが見えますよ。この日も少し煙が出ていました。

ずっと下に見える街に灯りがともりました。
こんなに高い所まで上って来たんですよ。別世界です。

 

お留守番で寂しかったお待ちかね猫ちゃん。
お土産は?
今日は珍しい大分県産のカンパチを見つけたよ。
これ、鮮度が良くて最高に美味しかったんだけど・・・
こんな不満顔。実はカツオを期待していたんです。
最初はカツオと思い込んで食べたんだけど、2口3口食べると・・・
「味が違う。騙したな!」不機嫌になってしまいました。それでこの表情(笑)
残りは私が美味しくいただきました(^◇^)
トラちゃんはカツオ専門なんだよね。

さて、おでんが美味しい季節になりましたね。
古式バタ練り製法の群馬県産こんにゃくを初めて買いました。これは旨い!食感がとても良い。
3時間水に漬け、最後は軽く茹でる。これだけアク抜きすると独特のこんにゃく臭はなくなってキノコの風味もよくわかります。
先日のクリタケとシモフリシメジを使いました。良いダシが出ています。
クリタケは収穫した新鮮なとき、とても良い香りがします。
ところが煮込んで翌日になると香りは消えてしまいます。冷凍も美味しくない。当日中が美味しいです。

さつま揚げは、ホタテと野菜が入った特別美味しいのを見つけました。
厚揚げも美味しいのを見つけました。お客様に出す料理ではないので、手抜きで丸ごと放り込んであります。
食べるときに箸で切ればいいんです。
煮込んだ大根からも良いダシが出ています。
味付けは基本塩味で、醤油は少しだけにしてみました。
昆布だしです。次回は牛スジを煮込んでみようかな。
おでんは地方により家庭により違うのが面白いですね。

生姜は今が収穫期。いただき物があったので、紅生姜を作ってみました。
スライスし梅干しと一緒に入れて塩と砂糖と酢を少々。よく振って混ぜて冷蔵庫で4日後、おいしくできました。
とても簡単なのでお試しあれ。
紅の色付けは本式には赤シソを使います。本当は初夏に梅干しを作ったときに出る「梅酢」があれば良いのですが。
今回は市販の梅干しを使いましたが味は同じです。

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
コロナまったく同感です!
人数制限したところで、時短営業したところで・・・・ですよね!

自己防衛で外に出たらしゃべらない!
マスクは絶対外さない!
という事にしています
それ以上方法ないので・・・・

そちらは紅葉も終盤でしょうか?
こちらの方もイチョウなどの紅葉がきれいになってきましたよ
落ち葉もすごいです〜
近所ウロウロしています
投稿者: misako   20/11/27 18:12
misako様
コメントありがとうございます。
コロナ問題は本当に深刻になってきてしまいましたね。
皆さん、この問題を甘く見ていたという証拠です。
北海道では病院で集団感染が発生して、人員不足でパンク寸前だとか!
専門家でさえこれですから、私たち素人のやりかたでは防げないでしょうね。
misakoさんのように慎重な人と、真逆のズボラで楽観的な人と、いろいろいますから、外出する際はとても気を使います。
できれば外出したくないですが、そういうわけにもいかず。
外出しても人に会わなければいいんですけどね。

この紅葉の写真は平地です。平地のほうは東京とだいたい同じだと思います。
私の所はとっくに終わりました。でも毎日暖かいです。
投稿者: ロッド   20/11/27 19:09
夜遅くまで営業してるとお酒の量が増えて大声で話す人が多くなるから感染率が高くなると聞きました(実際のところどうかは知りませんが)。
いずれにせよ、あれこれと気をつけてても増える時は一気に増えるなあと最近感じます。
自分自身は買い物くらいでしか出ることがなくて人と接する機会もほとんどないから大丈夫だけど、感染者が常にこれだけいてこの生活状況があとどれくらい続くのかと想像するだけで力が抜けてしまいます(汗)。
分譲中の住宅地がある場所、けっこう高地でしょうか?これからはこういう密でない場所がますますよさそう〜。
トラちゃん、違いの分かるおんにゃですね〜♪
お刺身、私は食べる機会ないから、不機嫌になるとは贅沢ですよー(笑)。
おでんは、さつま揚げと厚揚げだけでけっこういい出汁が出るから実家では味付けの調味料はほんの少しで煮込んでました。
これにキノコが加わるともっといい味になるんでしょうね。
投稿者: alpenkatze   20/11/28 00:55
深夜まで営業すると深酒する人が増えて、理性を失う人が...ということなのでしょうね。
おっしゃる通り、相手は目に見えないウィルス...
不安は大きくなるばかりです。
娘もことも気になるので、来週には一度様子を見に行こうかと思っていたんですけどね。
ロックダウンが延長されてしまって、どうしたものやら...悩んでいます(^_^;)
あはは、トラちゃんの表情!
カンパチが、お気に召さないなんて、なんて贅沢な〜!羨ましい〜(*´艸`*)
バタ練り製法のコンニャクというのがあるんですね。 
さつま揚げも食べたいです〜。
投稿者: pil   20/11/28 01:43
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
一般的に夜遅くなると深酒してコロナ対策なんか、どうでもよくなっちゃいますよね(苦笑)
友達のブログで紹介された東京の赤羽の居酒屋は面白かったです。
なんと24時間営業なんですよ!私は昔赤羽の会社へ通っていたんですが、当時はそんな店は知りませんでした。
ただ、課長と一緒にお昼を食べに行くと「午後の仕事もガンバロウ!」なーんて言ってビールを注文するんですよ(笑)
赤羽っていう街はそういう所らしいです。

夜勤明けの人なんか、朝から「お疲れさん♪」
なーんて言って飲んでいて、それから帰って寝るのだそうな。
今このコロナ禍ではどうしてるんでしょう?
ただ、そのお店は深酒しないために、注文できる酒の量に制限がありました。

自分は感染したくないけど、日本全体の感染者数なんかどうでも良い。気になるのは政治家ぐらいじゃないか?
なんて言ったら叱られますが、自分さえ良ければ・・・
そういう考えの人って私も含め多いと思います。
ですが、感染者数が増えると外に出たとき隣にそういう人がいる危険性は高くなりますよね。
確率を下げるためには、買い物に行く回数を減らすしかないけど、たまに行ったとき運悪く感染者と隣合わせなんてこともありえます。
この病気は感染力がとても強いので、防御するのは難しいと思うんです。運の良し悪しで決まってしまうような・・・

この住宅地は標高1000mぐらいあると思います。
うちは1150mです。わずかな違いですが、気候はずいぶん違うと思います。
うちは最悪に厳しい気候で、春に花が咲くのも一番遅いんですよ。雨も多くてジメジメしています。
標高だけでなく地形による風向きで山の気候は大きく変わります。
ニュースを見たら、コロナ禍で東京から脱出する人が増えていて、東京の人口が減っているそうです。
地方へ引っ越して良い仕事があるかどうか問題ですが、健康が第一ですよね。

おでん、そうなんです。特別なダシを入れなくても具材から出るダシで十分に美味しくなりますよね。
今回はたまたま山のキノコでしたが、干し椎茸がダシとしては最良だと思います。
大きな大根と里芋をいただいたので、今またストーブの上で煮物を作っています。
豚汁にしようかなと思っています。

トラちゃん用の特別美味しい物は・・・今はないなぁ(笑)
今度買い物に行ったらカツオをたくさん買って来て、冷凍保存しようかな。
カツオを見せると凶暴になって、爪の出た手を振り回すんです(汗)
おっと、調子に乗って長く書いてしまいました。
投稿者: ロッド   20/11/28 02:01
pil様
コメントありがとうございます。
こんな深夜に・・・と不審がられるかもしれませんが、今起きたところなんです。
年のせいか異様に早寝になってしまって、深夜に目覚めてしまいます。
そちらは時差8時間なので夕刻の良い時間帯ですね。

まあ、このコロナ禍で外で友人と酒を飲むなんて非常識だと思います。
調子に乗って何もかも忘れて盛り上がってしまいますからね。

娘さんの学生生活、慣れなくて何もかも大変な事ばかりだと思います。
一番は良いお友達に恵まれることでしょうね。直接会えなくてもネットでも良いお友達はできると思います。

西洋諸国は自由の気風が強いので、強制力のあるロックダウンでないとダメのようですし、それでも人々の動きは規制できないみたいですね。
日本は今は甘すぎると思いますが、仮に厳しくしても全員が従うとは思えません。
この病気はSARSのように死亡率が高くないし無症状の人が多いのがかえって問題で、まるで真綿で首を締められているようです。

このカンパチは私にとって最高のご馳走でした。
いままで食べたお刺し身の中で一番美味しかった。
それなのに、トラちゃんたら・・・
美食家ではなくて質素で地味な性格なんですよ(笑)

古式バタ練り製法なんて言葉、初めてだったので興味シンシンで買って来ました。お値段は5割増しでしたが、期待どおりの美味しさでした。
昔、群馬県の下仁田を通ったとき、こんにゃく食べ放題の看板を見つけたので喜んで入ったんですよ。
ですが、いくら食べても腹の足しにはならないんですよ。こんにゃくはカロリー0ですから(笑)
こんにゃくは健康に良いし最高に好きです。
投稿者: ロッド   20/11/28 02:27
どうしようもないと思える人もいるけれど、多くの人は感染しないように3密を避けたり、マスク・うがい・手洗いなど、できることはやってると思います。
分科会の尾身会長も「個人の努力に頼るステージはもう過ぎた」と言ってましたね。
現場で働く医療関係者と政治家の認識がずいぶん違っているように感じます。
とにかく感染を抑えなければ医療が崩壊する、
かといって、経済を止めると自殺者が増えるというし・・・
でも、国としてできることはまだまだたくさんあると思うんですけどね、なんか腹立たしいです。

我が家も今夜はおでんでした。
今年は秋が暖かすぎて、大根が無駄に大きくなって困ってます。
大根をいっぱい食べるには、おでん!
おでんも地方によってずいぶん違うようですね。
私はおでんの「ちくわぶ」が好きですが、これも関東のローカル具材らしいです。
投稿者: woojyan   20/11/28 23:32
woojyan様
コメントありがとうございます。
コロナ問題、もうお手上げといった状態ですね。
アメリカやヨーロッパの事、他人事ではなくなりました。

この前、イギリスのオクトーバフェスタの動画を見たんですが、三密もいいとこでしたよ。大勢でビール飲んで音楽に歌に。
それでも彼らは「コロナ対策ちゃんとやってる」と言っていました。そんなにバカ騒ぎしてるわけじゃないから大丈夫だと。たまに儀礼的にマスクを付けていました。
これじゃ、感染拡大するのは当たり前だと思いました。
日本でも一部の人々は同じような事やってるに違いありません。
感染しないのは、たまたま運が良かっただけ。感染しても症状が出なければわからない。それで人にうつす。

皆が真面目にちゃんとやっていても、ごく一部の人々がずさんな事をやっていれば、感染はどうにも止まらなくなります。
ヨーロッパでは警察が厳しく取り締まっているそうですが、それでも追いつかない。
この先どうなっちゃうんでしょうか?とても不安です。
私が一番不安なのは経済です。失業者がどんどん増えています。かといって中途半端な活性化策では火に油を注ぐようなもの。
政治家には世間知らずで頭の悪い人が多いなぁ、と呆れ返ります。

先日すごく立派な大根をもらったんですよ。ひび割れていたのは急激に大きくなったからなんですね。
味は最高でホクホクと柔らかい極上の大根でした。
おしんの大根飯を真似して作ってみたくなりました。米より大根ですね(笑)
おでんが終わったので、大根たっぷりの豚汁を作りました。
ちくわぶ、この前(去年?)も話題になりましたね。
私も子供の頃は知りませんでした。独特の面白い食材だと思います。
投稿者: ロッド   20/11/29 00:18
経済対策ですが、
コロナ後に生き残れない業種には補助をせず、早く商売変えするよう促すしかないと思います。
一方で失業者の救済はしっかりやる。

とにかく「新しい生活様式」に早く転換することが一番の対策だと思います。
当初は3ヶ月ぐらいで収束するだろう、なんて簡単に考えていた人もいたようですが、このまま中途半端な事を続けていると3年いや下手すると5年も続くと思います。
ワクチンはできるでしょうけど、100点満点のワクチンは期待できません。
たとえばノロウィルスのワクチンはいまだに開発できていないんです。ウィルス対策って本当に難しい。

ワクチンは非常に高価なものになるでしょう。しかも何回も打たないといけない。
国民全員に接種するためには膨大な額のお金がかかります。
経済が破綻してしまいます。
税金は今の倍以上に上がるかもしれません。
投稿者: ロッド   20/11/29 01:01
コロナの感染者が増え続けていますね…
コロナも変異して飛沫感染しやすくなっているそうで(汗)
私が住む市も毎日10人前後の感染者が出ています。
今まで以上に気をつけなくては、とは言ってもコレ以上何を?と言う感じですが(-_-;)
私も買い物は平日にたっぷりと買い込んで密を避け続けています。
そうそう、今夜はスーパーで買ってあった戸隠蕎麦の更科を美味しくいただきましたよー!(更科しかなかったです)
ロッドさん、買い忘れですか…(ノ∀`)アチャー
それにしても上がってきた所からの街の景色が素敵ですね。遠くキラキラした景色。

トラちゃん、カツオじゃなくて残念なお顔。
カンパチもとっても美味しいのにトラちゃんのお口の中はカツオ待ちだったからね(^m^)
さつま揚げにホタテと野菜なんて絶対に美味しいですね。群馬のこんにゃくも有名ですし。
あー、また食べたくなりました(笑)
投稿者: まりん   20/11/29 21:16
コロナ対策は経済的なことと両立させるために支離滅裂なことになってますね。
飲食店の時短要請も出たところもありますが
早く帰れば感染しないのでしょうか。
GoToで人が動いてますからもうどこにいてもうつるときはうつると思います。
大事なのは基本のマスク手洗い消毒ですね。

貧乏とはのお言葉深い!
よく見たらホセ ムヒカと書いてありますね。
”世界でいちばん貧しい大統領”として知られる方ですよね。
確かに心が満たされていることが幸福なのですから物欲にとらわれすぎるのもどうかと思います。

トラちゃんの不機嫌な顔に笑いました^m^
そんなにカツオが好きなの!
春ちゃんもカツオが好きでした。
安いうえに味もいいですよね。
おでんも安くておいしい♪
これからの季節暖かい食べ物は心も温めてくれますね(^^)
投稿者: NEccoSun   20/11/29 21:42
まりん様
コメントありがとうございます。
コロナのニュースは毎日必ずチェックしています。
自分の身を守るため、将来の生活設計のため。
最初思っていたよりも感染力が強くて、少しでも甘い所があると感染してしまうようで大変厳しいです。
とにかく、いままで皆さん対策が甘すぎた!
「これ以上何を?」
自分では神経質なくらいに対策しているつもりでも、所詮は素人。
例えば歯医者さんなんか一番危ないはずですが、感染したという話は聞きません。当然クラスター発生も無し。
そういう専門家のやり方を真似すれば良いわけです。
今後の世の中はそういう感染防御の知恵と技術「新しい生活様式」を早く身につけたほうが勝ちですね。
しかし一朝一夕には身につかず、なかなか難しい。

買い物はメモ帳を見ながら赤ペンでチェックを入れてるんですが、それでも買い忘れがあります。
元々買い物は大好きなので、また行きたいのが本音ですがコロナ感染は怖い!

家に帰って来るときの景色、本当に綺麗なんですよ。
季節それぞれに良さがあります。

トラキチの姉妹だったサクラは鯛が好きだったんです。
猫はそれぞれ好みが違って味覚はウルサイですね(笑)
幸い主食のカリカリは好き嫌いなく食べてくれます。

ホタテと野菜がたっぷり入ったさつま揚げはオススメです。
鍋物はいろんな具材を入れると美味しさが増すし、栄養バランス良し、手抜きができて簡単で良いですね^^¥
投稿者: ロッド   20/11/30 00:12
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
支離滅裂、たしかにそんな感じですね。
いろんな考えの人がいるので、まとめきれないんじゃないか?
と思います。独裁国家のように鶴の一声で決める事ができれば、もっと効率的な対策ができるかもしれません。

時間短縮という発想は確率論なんですよね。
全体としての感染者数を減らすには正解です。運悪く感染してしまった人は見捨てるということだと思います。
しかし私たち個人には関係ない。個人は1人で100%なんです。
感染力が大変強いので、どんなに気をつけてもダメみたいな気がしてきました。
気休め程度かもしれませんが、基本的なマスク・手洗いなどは必須だと思います。
私は手洗い以前の問題として汚さない(触れない)よう気をつけています。
自動ドアなら触れる必要がないし、お店に入っても何も買わなかった場合はどこにも手を触れていないので、手洗いの必要はありません。
手袋や指ゴムを利用しています。最初から汚さなければしつこく手洗いする必要がないし、汚れがわずかなら手洗いの効果もより高くなります。
何より顔に触れないことが一番ですね。
無駄な労力は省かなければやってられません。

このお寺は浄土真宗なんですが、なかなか頑張って良い事は何でも取り入れています。実家の菩提寺です。
教員研修で高僧を招いて聞いた講話だとのことですが、
「暑い・寒い・痛い」どれも心の持ちようだと。
程度の差はありますが、確かにそうですよね。
必要以上の欲望に振り回される愚かな人間たちよりも、
猫など動物のほうが利口かもしれません。

笑ってくださって、ありがとうございます。
猫は正直だからすぐ顔に出ますよね。
上にも書きましたが、カツオを見せると凶暴になって爪の出た手を振り回すんです(汗)
私もカツオの美味しさはトラキチに教わったようなものです。
脂の乗ったマグロやハマチなどよりも、アッサリしたカツオが一番美味しい!

おでん、大好きです。
故郷須坂市の臥龍公園は高遠と並んで県内有数の桜の名所なんですが、そこの名物おでんが美味しいんです。
こんにゃくだけなんですけど(笑)どうしてあんなに美味しいのか?ほんとにすごく美味しいんですよ!
私が出た小学校の前だったので、子供の頃からの遊び場でした。毎朝父と犬の散歩に行ったり。
県内最大の動物園もあるんです。
投稿者: ロッド   20/11/30 00:15
呑兵衛の我が家も、2月以来飲みに行ってません(;´Д`)
まあ毎晩家で飲んでますが(笑)

トラちゃんはカツオ派なんですね。
ウチの3にゃんはマグロ派です〜。
投稿者: しーな   20/12/01 22:50
しーな様
コメントありがとうございます。
ええ?そうだったんですか。
外食の記事はたまにありますけど、そういえば飲みに行った記事はないですねぇ。

それでは、これをプレゼントします。これを見ると飲みに行った気分を味わえますよ。
昭和歌謡です♪ 80年頃これは菊正宗のCMソングでした。
永六輔の作品「初めての街で」西田佐知子
https://www.youtube.com/wat...
この前いらした信州湯田中温泉の飲み屋街に似ています。
昔は良かったなぁ、などと思ってしまいます。
一年たらずで世の中こんなに変わるとはねぇ。

笑えない話ですが、ちょっと笑ってしまうのが、
宮城県の議員団が飲み会で集団感染。沖縄県も議員団が飲み会で。
身をもって模範(??)を示してくださいました(汗)

カンパチは図鑑を見たら「高級魚、美味しい」と書かれていました。
高級魚はお口に合わないようです。
トラキチも昔はマグロでしたが、カツオのほうがもっと好きなのがわかりました。
投稿者: ロッド   20/12/02 00:13
バタ練り製法のコンニャクなんてあるんですね。
初めて聞きます。
バタバタと練るからバタ練り。
昔からの製法の手作りコンニャクなんですね。
普通のものよりなめらかなんでしょうか?
トラちゃんは自分のお刺身があるって分かっているのですね。
でもカツオじゃないと嫌だなんて舌が肥えていますね。(笑)
ウチの仔たちはお刺身にはあまり惹かれません。
食べる?ッと言って差し出すと少しだけ。
でも人も猫も頭数が多いので、熱烈アピールされても困るのでちょうどいいです。(笑)
蠟梅はこんな風に黄葉するのですね。
花の時期しか注目していなかったので、黄葉しているところを見かけても気が付かないと思います。
柔らかな感じがして綺麗ですね。
コメント承認、遅くなりました。
自分ではチェックして承認したつもりでいて見過ごしていました。
教えてくださってありがとうございました。m(__)m
投稿者: なっつばー   20/12/03 02:01
なっつばー様
コメントありがとうございます。
たくさんの方々からコメント来るので、お忙しくて大変だろうと思います。
私より後の人が先に承認されていて、その後まったく動きがなかったのでお忘れなのでは?
と思いました。鍵コメの人が多かったので紛れてしまったのかな?
たまたま隣がGaviちゃんだったので良かったです。
興味深い内容だったので、今度はGaviちゃんの所へ行ってコメントしました。
ブログや掲示板などSNSは、管理人さんとのやりとりよりも、多くのお友達との横の関係が楽しいんですよね。
だから私は、なるべく他の人のコメントを読んでから、それに合わせたコメントを書き込むようにしています。

バタ練り製法って面白いな、と思って買いました。
ネットで検索すればわかると思いますが、あまり興味ないのでそのままになっています。
プルンプルンで弾力性が強いので、今歯の調子が悪い私にはちょっと厳しかったです。

そちらの猫ちゃんたちはお刺し身に興味ない?
日本では昔から猫には魚と決まっていますが、実際にはあまり健康には良くないらしいですね。魚の種類によっては。
生魚はダメと書いてあったりもします。
そういう事なので、私も刺し身は嗜好品ということで少しだけ与えるように注意しています。
昨日は買い物に行きましたが、安い端切れのカツオがなかったのでお土産はなしです。
今度はお正月には奮発して買って来てあげようと思います。

蝋梅の黄葉は私も初めて気づきました。この季節にこのお寺へ行ったのは初めてだったんです。
よく思い出してみると、うちの鉢植えの蝋梅も秋には黄葉していました。まだ小さい木なので目立たなかったんです。
投稿者: ロッド   20/12/03 12:52


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません