21/02/05 00:19

あんみつ姫

前回に比べると話題がガーンと落ちます(笑)

このお方が15歳の「あんみつ姫」です(^◇^)
ですが、あんみつには興味ないそうです。

昔「あんみつ姫」ってありましたよね。
調べてみたら、1949年と86年と内容を少し変えて2回世に出ています。
面白いのは「おっとっと」というキャラクター
「右耳だけが長くて折れている猫。神社の金をギャンブルなどで使い果たして夜逃げした神主のペットだった。
あんみつ姫が源内に頼んで作ったオートマからくり神社によって借金を返した後、姫のペットになる」

コロナで三密という言葉が生まれ、私がすぐに連想したのが「あんみつ」でした(笑)
もう何十年も食べていない昭和の食べ物だなぁ、大正生まれの父の好物だったなぁ、
どうしても食べたくなって買って来ました。
冬にストーブにあたって食べるのが良いんですよね。

みつ豆の缶詰に自分で煮たアズキを合わせて、
これで良いのでしょうか?
なぜかチェリーが赤ではなく黄色で、ちょっとガッカリでしたが、
「黄色いサクランボ♪」という楽しい歌が昔ありましたねぇ(笑)
若い娘のトラちゃんには合ってるなぁ(。^p〇q^。)プッ

釜飯の釜を利用して今度は鮭雑炊を作りました。
昆布・白菜・油揚げ・ねぎ。
冷凍保存の天然キノコが特に美味しかった。カマボコ形のがムキタケです。
栽培物ならヒラタケかシメジで代用できます。
撮影後、辛味大根をおろしてトッピングしました。
身体が芯から温まってホカホカになりました。

スーパーで珍しいキノコを見つけました。
pilさんお得意のハナビラタケです。栽培できるんですね。
この土地では天然物は見つかりません。
99円でしたが量が少ないので高価です。
舞茸に似たような物かと思っていましたが、食べてみたらずっと美味しくて驚きました。
ピザトースト風。チーズ・マヨネーズ・ピーマン・ハナビラタケ。
舞茸のようなえぐ味がなく、キノコ特有の「森の香り」がします。歯ざわりの爽やかさは絶品!
皆さんも見つけたら買ってみてください。
pilさん、ドイツの森にはこんな美味しい物が生えてるんですか!

街のほうまで行ったときに見つけました。街には雪はありません。(ここは只今積雪50cm)
もしかして、これはエノキタケ?
たぶん。でも気味が悪いので食べませんでした。
真冬に出るキノコはエノキタケぐらいしかありません。
エノキだけでなく、広葉樹の切り株なら何にでも出ます。
他の場所でも見たことがあるので、意外とよく見かけるありふれたキノコです。
市街地で庭先に出たという話もありました。
ちゃんと見分けられて食べることができれば、天然物は美味しいのでしょうね!
コレラタケというよく似た猛毒キノコがあるので要注意です!真冬には出ない?わかりません。

これは富士山?
長いこと騙されていましたが、地図とにらめっこしてよく調べてみたら違う山でした。
八ヶ岳連峰の最高峰です。よく見ると左側のほうに連なる山脈が見えます。
本物の富士山も見えるという噂なので、場所を変えて今後も探し続けます。

 

カテゴリ[ 料理]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

こんばんわ〜
あんみつ美味しかったですか?
久しく食べてないです〜
寒天とあの餡子の愛称抜群ですよね

今日は暖かでしたョ
しばらくは晴れの暖かい日が続くらしいです
雪解けも早いのではないでしょうか?
投稿者: misako   21/02/05 21:20
↑愛称→相性の間違いです〜
投稿者: misako   21/02/05 21:23
misako様
コメントありがとうございます。
誤字など細かいことは気にしませんので。
わざわざありがとうございます。

あんみつって洋菓子?和菓子?
たぶん江戸時代にはなかったと思うけど、和菓子でしょうね。それにしてはお洒落。
アズキは道の駅で買った地元産で、甘味控えめにしたので美味しかったです。
これ食べた後で気がつきましたが、着色料使われていません。
昔のは寒天がカラフルに着色されていました。
チェリーは真っ赤でした(汗)
体には悪いでしょうけど、見た目がお洒落で良かったです。

こちらも珍しく晴れて太陽の光がサンサンでした。
今夜はどんより曇り空で冷え込みはありません。
そろそろ春の花が見たくなりました。
節分草は私の所は寒すぎてダメなので、千曲市まで見に行くんですよ。
片道1時間半です。咲くのは3月末になります。
長野市内ではロウバイがそろそろだと思います。
投稿者: ロッド   21/02/05 22:46
あんみつ美味しいです。
みつ豆だけじゃ物足りない。
出来ればバニラアイスも乗せたいところです。
クリームあんみつ?(≧▽≦)
遠くに見えるお山は富士山そっくりに見えますが、違っていたとは。
本物も見つかるとイイですね。
遠くまで見渡すことが出来て気持ちいいですね。
投稿者: なっつばー   21/02/06 00:51
皆さん同様、あんみつは好きですよ♪
寒天もあんこも美味しいし体にも良いですね。
あんこを食べる猫さんもいますがこちらの姫は興味ないようですね。
ハナビラタケはたまにスーパーで見るような・・
味は保証付きみたいなので今度買ってみます♪
富士山は距離的には見えても不思議ではないけど高い山が多いですからね。
発見できたらうれしいですね(^^)
投稿者: NEccoSun   21/02/06 08:28
なっつばー様
コメントありがとうございます。
バニラも良いけど抹茶アイスも良いでしょうね。
アイスクリームは私も大好きですが、それでは和洋折衷になってしまいます。
あんみつの場合、私はあくまで純和風で行きたいです。
これは昭和5年頃に東京で考案された物らしいです。
父が若い頃、東京の学校へ行った頃には「ハイカラな」お菓子だったのでしょう。

この”富士山”少し霞がかかっていると本物そっくりに見えます。
つまり左側に続いている山脈が、手前にある別の山のように見えてしまうんです。
うちは森の中なので周囲の山々は全然見えなくて面白くないですが、町へ買い物に行く途中に景色の良い場所があります。
標高1000mの高台から見下ろすので、ほとんどの山々は眼下に見えます。
投稿者: ロッド   21/02/06 11:24
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
あんこが好きな猫ちゃん、Gaviちゃんでした。
戸隠キャンプのとき、あんころ餅をお土産に持って行ったら喜ばれました。

あんみつは純粋な和菓子なんだろうか?
興味が出てきたので調べてみました。
そしたら昭和初期に銀座の菓子屋が作ったのが最初だそうです。
日本だけで外国にはないと思います。
饅頭などがメインの和菓子の中にあって、涼を求める夏の水菓子。これは良いアイデアですね。
水羊羹よりもずっと良いです。

スーパーのキノコ売り場にはいつも目を光らせているのですが、ハナビラタケは初めて見つけました。
そちらには前からあったようですね。
量が少なく見えましたが、3日間食べて満足でした。
ついでに「ヤマブシタケ」もあったら買ってみてください。
良い香りがして美味しいです。和風の鰹節醤油味に合います。

この近所には富士見という名前のお店があるので、たぶん見えるんだろうと思いますが、高い山に登らないとダメかも。
1900mの飯綱山頂からは見えると思いますが、距離的にはほとんど限界になんですよ。
投稿者: ロッド   21/02/06 11:25
あんみつ姫トラちゃん、
興味津々なお顔に見えますが
カツオが入ってないから興味なし?(笑)

子どもの頃はあんこや豆がニガテで
寒天とフルーツだけ食べてました^^;
でも見てたら久しぶりに食べたくなりました。

雪をかぶった山は美しいですね。
八ヶ岳方面は夏にしか行けないですが
今年も行きたいなあ。
投稿者: しーな   21/02/06 14:57
しーな様
コメントありがとうございます。
あんみつにカツオ入れたらどんな味?
ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
猫用あんみつ売り出したら面白い?
あんこが好きな猫ちゃんもいるんですよ(=^・^=)

甘い煮豆とかあんこが苦手な人って、たまにいますね。
私もそんなに積極的に食べたいとは思いません。
どちらかと言えば洋菓子のほうが好きです。
最近になってようやく和菓子の美味しさがわかるようになりました。
寒天というのは日本独特?あれが海藻からできるって、信じられません。
健康にはとても良いらしいですね。

雪化粧した山は本当に美しくて、神のように見えてしまいます。これが山岳信仰?
実際にそこへ行ってみると地獄なんですが、その厳しさを味わいたくて雪山登山をする人がいます。
同じ県内ですが八ヶ岳方面は遠いので、あまり行ったことがありません。
道路が整備されていて景色が良いので、バイクや車で走るには最高ですね。
私はバイクは乗りませんが、今度の車は小さくてスポーティなのでバイクに近いフィーリングかもしれません。すごい瞬発力です。
ワインディングを走ると、とにかく楽しいです。
雪が消えたら走りたいです。雪道でテクを磨くのが先決だと思いますが。
滑りやすい路面のほうが練習には良いんですよね。広い駐車場などで練習します。
投稿者: ロッド   21/02/06 17:56
餡子大好きです♡
売ってる餡は甘すぎるので、自分でたくさん煮て、ピンポン玉くらいに丸めて冷凍してあります。
ちょっと甘いものが欲しい時に冷凍庫から出して、お茶と一緒に、、、幸せです〜(*^^*)

黄色いサクランボのなる苗木、すっごく高いんですよ〜。
だから黄色いサクランボの実もすっごく高いと思ってました。
缶詰に入ってると言うことは、結構収穫量が多いのかな?
それとも輸入品?
どんな味がするのか、生で食べてみたいです。

こちらからは遮るものがないので、海の向こうに富士山がよく見えます。
東京湾を越えて、神奈川県も越えて、かなりの距離があるはずなのに、どどーんと大きく見えます。
世界を見ても、あんなにきれいな形の山は本当に少ないと思います。
山岳信仰者ではないけれど、拝みたくなる気持ちがわかります。
投稿者: woojyan   21/02/06 21:45
woojyan様
コメントありがとうございます。
あんこは和菓子の基本ですね。
地元産のアズキを買って自分で作ってみましたが、この世界奥が深いと思いました。
和菓子はバターや生クリームなど多用した洋菓子に比べると健康的です。
繊維質も多いです。意外や意外、繊維質が多いのは寒天なんですよ。
緑茶はコロナに効果があると最新の論文で立証されました。
やはり古来からの日本人の食生活が良いのですね。

富士山との距離、地図に物差しを当てて
千葉と長野の北部とを比較してみたら、こちらのほうが2割ほど遠いです。
高い山に登れば見えると思いますが、この距離が限界でしょう。
私は富士山は昔埼玉から見たのが一番綺麗でした。
山梨や静岡など近くから見ると大迫力で不気味です。
活火山なので明日噴火するかもしれません。
火山は本当に怖いです。
火山について興味が出てきたので、最近いろいろ調べています。
富士山のような綺麗な形になるのは稀有の事のようです。
ほとんどは不規則に爆発して崩れてしまって、あのような綺麗な円錐形にはなりません。
たとえば会津磐梯山は江戸時代までは富士山のような綺麗な形の山でしたが、明治時代に大爆発してほとんど崩れてしまいました。原形をとどめていません。
地元長野の火山でも、皆そのような爆発でメチャクチャに壊れてしまっています。
今後も富士山が今のような綺麗な姿でいて欲しいものですね。
投稿者: ロッド   21/02/06 22:47
みつ豆の缶詰、懐かしいです〜♪
みつ豆に限らず、冷たく冷やしたフルーツの缶詰、あれがおやつに出てくると大喜びでした(*´▽`*) 
今は黄色いサクランボが入っているんですね。
『あんみつ姫』は名前程度でよく知りませんが、『黄色いサクランボ』はなぜか知ってます。(笑)
懐メロ番組で、必ずのように登場していたからかもしれません(*^-^*)

綺麗なハナビラタケですね〜。 
香りもいいし何より食感がすごく好きです!
ロッドさんのお家の近くにも、もしかしたら発生しているかもしれませんよ。
針葉樹(特に松)の倒木や切り株だけでなく、元気な樹の根元に発生することも多いので、
秋になったらチェックしてみてくださいね。
この写真だけでは判断が難しいですけど、エノキタケに似ていると思います。
私も昨日見つけて収穫しました(^▽^)/
判別のポイントとしては『柄が焦げ茶色(でもたまに根元だけ焦げ茶の場合もあり)』『濡れるとかなりの粘性あり』『柄はしっかりとしていて、切るとプチッとする感じ』『柄の中は空洞』『匂いは市販のエノキタケと同じ』
特に切った柄の匂いを嗅ぐとわかりやすいと思います。
投稿者: pil   21/02/07 00:06

woojyan様
昨日のに追記です。
サクランボについては、今回認識をあらためました。
友人に教えてもらったんですが、生で少々赤くても加熱すると黄色くなるらしい。
昔のは合成着色料を使って赤くしていましたが、私が買ったのはCOOPなので自然のままの色だったのでしょう。
でも私は多少有害でも赤いほうが良いなぁ。毎日食べる物ではないので。

赤くならない黄色い品種があるとは知りませんでした。
そして高級品なのですね。
しかし、この缶詰は安かったのでそんな高級品は使っていないと思います。
味も普通でした。


投稿者: ロッド   21/02/07 12:38
pil様
コメントありがとうございます。
あんみつ姫という名前は有名ですが、どんな内容だったか?
覚えていなかったので、今回はネットで調べてみました。

ドイツにはこのような缶詰はありませんか?
日本でも昭和の昔は主流だったかもしれませんが、最近あまり食べなくなりました。
コンビニやスーパーで出来合いのデザートを買って食べることが多いです。
「黄色いサクランボ」の歌はずいぶん古いです。pilさんが生まれる前でしょう。
私が中学生の頃、音楽の授業で女の子が2人でステージ上で歌って大ウケだったのが強く印象に残っています。
内容が斬新ですが、当時でさえ15年も前の歌だったのですよ。日本の古い歌謡曲って面白いです。

ハナビラタケはpilさんに教わらなければ買うことはなかったと思います。
今回は洋風でしたが、和風の味付けでも美味しいでしょうね。
エノキタケは匂いが独特なので判別の重要ポイントになりますね!
でも食べ慣れないキノコを食べるときは、なんだか気分が乗りません。
投稿者: ロッド   21/02/07 12:39
フルーツみつ豆の缶詰め、まだあるんですね、懐かしいなあ。
でも私は子供の頃はちょっと苦手でした(^^;
あの豆がイヤで、寒天もそこまで美味しいと感じてなかったし、フルーツもあんまり…で(笑)。
これが今ではどれも美味しく食べられるし餡子なんて大好きになっちゃったから、加齢と共に食の嗜好って変わるんだなと実感します。
山、本当だ、富士山によく似てますね〜。
長野だと、高いお山がたくさんあるからさすがに富士山は見えないのではと思ったら、見える噂があるんですね!
私だったら必死に探してしまいそうです〜。
投稿者: alpenkatze   21/02/09 04:18
alpenkatze様
コメントありがとうございます。
みつ豆に入っている豆は私も嫌いなので、今回は排除して自家製のアズキあんを使いました。
あの豆は何なんでしょうね。全然美味しくないです。
私は洋菓子のほうが好きなんですが、健康のためなるべく食べないようにしています。和菓子なら健康的ですね。

富士山をいろんな場所から眺めるのは面白いです。
静岡とか山梨から見ると巨大すぎて風情がありませんが、埼玉や東京から見ると小さく見えてちょうど良いです。
長野と言ってもここは北部なので、富士山を見るのは難しいです。
2000m級の山に登れば見えるでしょうけど、この近所からも見えそうなので探しています。
富士山の方角が良く開けているんです。
頂上だけ、ちょっとだけしか見えなかったらわからないと思います。
投稿者: ロッド   21/02/09 11:19
10周年にお祝いをありがとうございました。
ずっとずっと続けていけたらイイなって思っております。
これからもよろしくお願いします。
投稿者: なっつばー   21/02/10 12:09
なっつばー様
ご丁寧にありがとうございます。
今調べてみたらこのブログは2015年の1月末からでした。
6年が過ぎたことになります。
今後もよろしくお願いします。
続けて行く上で一番重要なのはセキュリティの問題ですね。
偽サイトが出現したそうですが、そちらのURLは「保護されていない通信」という警告が出てます。
つまりURLをhttpsに変更しないといけません。
それでも完全に防げるかどうかわかりませんが、最低限必要な対策です。
投稿者: ロッド   21/02/10 18:07


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません