21/05/21 00:27

雨です。

梅雨入り宣言は出ていませんが、毎日雨。
カエルだけが喜んでいます。やっと冬眠から覚めて出て来ました。ここでは半年間も冬眠するんですよ!
ヘビはまだ一度も見ていません。まだ冬眠中とか?
ずっと冬眠していてもらいたい。出て来なくていいよ(~_~;)

乾燥して水不足だった日々が懐かしい。
右上の写真は神代桜から輝く新緑に変更しました。
1週間前に街へ行ったとき撮影です。
ここではまだこんなに緑にはなっていません。

しかし雨が降るのもまた嬉しいものです。
水は大切な資源なので、こうして雨水を集めて大きなタンクに保存します。
水道が自由に使えた頃の生活が、いかに無駄が多かったかわかります。
冬物を洗濯して片付けました。外では乾かないので室内でストーブを焚いて乾かしました。
まだ寒いのでストーブは時々使います。

トラちゃんは外遊びができないので、雨が降る様子を物憂げに見つめています。
そしてお布団に沈んでニコニコ。

桜の季節が終わって寂しく思っていましたが、桜に似た白い花が咲きました。
これも桜の一種?葉っぱとか幹を見ると桜です。

コシアブラを収穫しました。
もっと新芽のうちなら良かったのですが、すぐに大きくなってしまいます。
タラノメと同じ仲間ですが、より美味しい。天ぷらにして冷凍保存しました。
 


さて皆さんお待ちかね(?)
蜂退治の話です。今は毎日雨降りなので蜂は来ません。
雨の日は寝ているのでしょう。夜も活動しません。

この日は外でお昼を食べていたら、美味しい匂いにつられてやって来ました。
これはキイロスズメバチ。アシナガバチの2倍ぐらいの大きさで動きは俊敏、数が多く攻撃性が強くて一番危険です。
オオスズメバチはこの2倍の大きさで、世界最大の蜂です!
大変危険ですが数は少なく、巨大なので動きは遅くすぐ捕まります。しかし恐怖!!

フルーツや焼き肉の匂いで集まって来ます。飲みかけの缶ビールは危ないです。中に入ってしまいます。
そういう習性を利用して蜂を捕獲することができます。

ハエ叩きを持ち出して蜂を叩きつぶそうとしたら、逃げられてしまいました。
これが一番良い方法ですが、一発で仕留めないと逆襲されることがあります。
または虫取り網で捕獲して踏み潰します。

蜂は夕方にまたやって来ました。
スズメバチは「ブーン」羽音が大きいので音でわかります。
どこにいるのか目で追って追跡します。
屋根裏に巣を作ろうと場所を物色しています。
小さくて見えにくいときは双眼鏡が活躍します。
そしたら二階の板戸の裏側へ入って行くのを確認!
ここをねぐらにするつもりか?
すぐに殺虫剤を持って二階へ行って、内側から窓を開けて噴霧!
閉鎖空間なので殺虫剤が良く効いて蜂はご臨終。

この殺虫剤はハエとか蚊には効果ありますが、蜂にはあまり効果ありません。狭い所に追い詰めてしつこく大量に吹き付けないとダメです。
死んだと思って油断すると向かって来ることがあります。
やっと動きが止まったので、虫用に常備してあるピンセットでつまんで外に持って行って足で踏み潰しました。
ここまでやらないと逆襲される危険があります。
死んでいても素手で触ると針が刺さることがあるそうです。
今の時季に活動しているのは越冬した女王バチなので、1匹駆除すると秋に何百匹駆除したのと同じ効果があります。
とにかく、秋になって巣がバスケットボール大になってからでは危険で手が出せません。
専門の業者に駆除を頼むと何万円もかかります。
ちなみに巣は一年限りで翌年には再利用せず、女王バチ以外は冬越しできず全部死んでしまいます。
ですから蜂の駆除は今の季節が勝負です。
しかし次から次へとやって来るのが悩みの種です。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

今年は梅雨入りが早いですね。
水不足を考えたらありがたいですが、
高温多湿はニガテなので悩ましい(;´∀`)

トラちゃんもお立ち台に上がれなくて残念ね。
でもお布団にいる時間はご機嫌かな(笑)

以前捕まえた蜂を焼酎に漬けたことがあります(笑)
スズメバチは恐怖ですよね。
どうぞお怪我されませんように。
投稿者: しーな   21/05/21 06:27
しーな様
コメントありがとうございます。
この季節にこんな大雨なんて過去になかった事です。
この後は”空梅雨”になってくれると良いのですが。

今日は寒くて私はストーブを背にパソコン、トラキチは羽毛布団の上で寝ています。
しかし融通がきかない性格なので、昨日は雨なのに外に出たがってうるさく鳴いたので、しかたなく外に出してやりましたが、足が汚れるので濡れた所までは行かせませんでした。
外は寒いので本ニャンも納得して数分後には部屋に入りました。実際に体験して納得できればそれで良し(笑)

蜂を焼酎漬けに?
マムシの焼酎漬けなら昔よく見かけましたが。
毒のある物は薬効があるのかも。
スズメバチ、最初は本当に怖かったですが、何年かして慣れてきました。スリルがあって結構面白いですよ(汗)

東御市には蜂の博物館があります。蜂好きの人が蜂(スズメバチ)を飼い慣らし、巨大な巣を作らせて蜂の御殿を作り上げました (@_@;)
酔狂な人もいるもんですねぇ。蜂とお話ができるみたいですよ。
蜂の習性がわかってきたので、対処のしかたもわかってきました。とにかく慌てず相手の動きをよく見て、冷静に対処することが大切です。
本当は防護服が必要なんです。とにかく危険です。
昔は雨合羽を着て蜂退治をしたという話を聞きました。
投稿者: ロッド   21/05/21 10:51
雨水を集めてタンクへ移すのですね。
なにか樋などでタンクに流れていくように出来たら便利でしょうね。
こんな風に入れ物が並んでいると、子供の頃に台風の大雨で雨漏りした時のことが思い出されます。
子供には面白い光景でしたが、大人は大変だったでしょうね。
今のように家も頑丈ではありませんでしたから。
蜂の巣作りの季節だったんですね。
我が家にもアシナガバチが巣をつくっていました。
まだ1匹だったので落としましたが、また同じ場所に作っていましたが、さすがに三度目は無かったです。
これから注意して家の周りを見て回らないといけませんね。
トラちゃんにも梅雨はおっ外に行けないつまらない季節ですね。
投稿者: なっつばー   21/05/21 18:00
なっつばー様
コメントありがとうございます。
今日はずいぶん早い時間にいらっしゃいましたね。
今私は夕食中です。今日は美味しい炭火焼きの焼き魚各種。

水は全部自給したいところなんですが、飲料水にするには雨水は汚すぎることがわかりました。
空からは予想に反していろんな汚物が降って来るのですよ。
コーヒーフィルターで濾してから煮沸させる必要があります。
雨水の有効利用はいろいろアイデアがあって面白くて、やってみたいことがたくさんあります。

子供の頃の雨漏りの思い出。
これには私も共感して笑ってしまいました。昭和の時代には当たり前だったのですね。
雨漏りなんて全然面白くないですよ! 子供は何でも面白い?(笑)

アシナガバチなら小さいので可愛いもんですよ。
駆除する必要もないと思います。庭の害虫(青虫・毛虫)などを食べてくれるんですよ。
刺されても大したことないです。ムヒとかウナコーワを塗ればすぐ治ります。
スズメバチは巣を作り始めの頃に見つけないと、危なくて駆除できません。都会にも多いので気をつけてください。
飛んでいる蜂にはいつも注意を払うことが大切です。

「雨の日の猫はとことん眠い」という本がありましたよね。
ナルホド、よく眠っています(笑)
投稿者: ロッド   21/05/21 18:47
こんばんわ〜
梅雨のはしりか今週はジメジメした日が多かった気がします
明日からしばらく太陽が見れそうです
洗濯日和になると良いのですが

蜂は困ったものですよね
我が家に一度ヒメシャラの木だったか巣を作られたことがあります
テニスボールくらいだったのでシルバー人材センターのおじさんに駆除してもらったことがあります
数千円かかった記憶が・・・・

今バラに小さな蜂が来ますがこの蜂は悪さしないみたいです

バラもそろそろ終わりです
投稿者: misako   21/05/21 20:27
カエル喜んでますねぇ(笑)
このあたりでは田んぼがどんどん減っているのですが近くの田んぼで大騒ぎです。
梅雨時は外はムッとする暑さでも家の中は案外涼しく感じます。
木の調湿作用のおかげで湿度が低いのですね。
夜になって肌寒くなったので石油ストーブ点けましたよ。
スズメバチとの戦い恐ろしいですね〜(>_<)
襲ってきたら大変!
でも放っておいて巣を作られたらもっと大変!
ハチとの戦いはくれぐれも気をつけてくださいね。
投稿者: NEccoSun   21/05/21 23:22
misako様
コメントありがとうございます。
そうです。洗濯日和は嬉しいです。最近洗濯が好きになりました。洗濯機が使えないので手洗いですが、これが結構楽しい。すごく綺麗になります。

そのテニスボール大の蜂の巣、どうやって駆除したのかわかりませんが、知識と技術のある人ですね。
蜂は雨の日はお休みですが、晴れるとまた蜂との戦いが始まります。
花に集まる蜂は大きな蜂でも刺さないので安心です。もっとも素手で捕まえたりすればダメですけどね。
投稿者: ロッド   21/05/22 09:42
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
雨の夜はカエル天国です。体が乾くと生きていけないので夜間に活動するんです。
モリアオガエルがケロケロ鳴き、ヒキガエルの声も聞こえましたが姿は見えず。夜中に懐中電灯を持って行かないと見れません。
昨日モリアオガエルが産卵しました。しかし馬鹿なカエルで、下に池がない木の枝に産卵してしまいました。
枝ごと切って場所を移してやらないと死滅してしまいます。

木の家は、さすがですね。
うちは湿気に弱い構造なので、今はストーブで乾燥させていますが、そろそろ除湿機を出さないと。

スズメバチとの戦い。
失敗は許されません。しかし、経験を積んで蜂の事がわかってきたので前ほど慌てることはなくなりました。
蜂の動きを良く見て冷静に判断することが大切です。
こちらがパニックになって手で振り払ったりすると襲われます。
もっとも、巣が近くにあると接近しただけでも襲われますが。3m以内は危険です。
地中に巣を作る場合もあるので、気づかず踏んでしまうことがあります。

数年前に屋根裏の空間に巣を作られたことがありました。
数百匹に増えてしまい、室内にも侵入して来て怖かったです。トラちゃんの事が一番心配です。
投稿者: ロッド   21/05/22 09:42
ロッドさんのお住いの辺りも、梅雨入りが近そうですね。
冬物を洗濯してしまわれたとのこと。
私もしまうタイミングを考えていたところなんです。
朝はまだ寒く10℃以下なのですが、ヒーターを点ける今のうちに洗った方が、よく乾きますから(*^-^*)

スズメバチ駆除は今の季節に...なるほどです。
「1匹かと思ったら数匹いた(@_@)」なんてことにならないよう、見極めるのが難しそうですが、それは普段からの観察、経験なんでしょうね。
これからも続くハチとの戦い、くれぐれもお気を付けください。
トラちゃんも、ハチさんには手を出しちゃダメですよ。
投稿者: pil   21/05/22 15:00
pil様
コメントありがとうございます。
もう完全に梅雨といった感じです。
でも私の予想では梅雨の中休みがあるんじゃないかと。
ここでは真夏でもたまに10℃以下になるので、ストーブは常に使える状態にしてあります。

雨続きのせいでキノコが出ました!
見事なクリタケ。この季節には初めてです。

「1匹かと思ったら数匹いた」
作りかけの巣を駆除するときにはよくあることです。巣を作り始めたらもう危険です。
単独でいるのを見つけたときがチャンス。いつも目を光らせて蜂を探しています。1匹でも駆除できればお手柄です。
猫は蜂の黄色いシマシマ模様にそそられるらしく、前の猫は手出しして刺されて手が腫れ上がりました。
投稿者: ロッド   21/05/22 17:56
もうそろそろこちらも梅雨入り宣言が出されそうな感じです。
今年は本当に何もかもが半月くらい早いペースです。
早く梅雨入りしたからといって、早く梅雨明けするともかぎらないそうなので、2か月以上ジメジメが続くかもしれませんね。

庭の水やりのために、ふろ水をモーターで外の大きなタライ(80リットルを2つ)に毎日ためてます。
普通の家だったらこれで十分でしょうが、我が家では家庭菜園もあるので全然足りません。
今はカーポートの屋根と物置の屋根のトイを流れる雨水をためてますが、一晩ザーっと雨が降ると、すぐに200リットルくらい溜まります。
雨が降って水がたまると、なんだかすごく得した気分になります(*^^*)

虫は平気なんですけどね、スズメバチは嫌いです。
まず顔が恐い!
昔、祖母の家(農家)にも大きなスズメバチの巣がありました。
でもそこに住んでる人って、あまり怖がらず、蜂も襲ってこず、共存している感じでしたが、あれって何なんでしょうね?
今、我が家に巣を作ってる女王アシナガバチとは、巣を取り除かない代わりに絶対に刺さないこと、そしてせっせと害虫駆除すること!と協定を結びました(^^;
投稿者: woojyan   21/05/23 21:47
woojyan様
コメントありがとうございます。
梅雨は短くあって欲しいものですが、真夏の水不足も困ります。
適度に降って欲しいものですが、最近は危険な豪雨が多くて困ります。
だからタンクに貯めておく必要があるんですよね。すべての家庭でこれを実行すれば洪水が防げるという試算があるそうです。
米作りが衰退して水田が減ったので、ダムの役割を果たさなくなった。
そこへ温暖化の気候変動。いろんな問題が複合的ですね。

日本ほど水道水が自由に使える国はないそうです。
水は財産ですよ。得した気分になるのは私も同じです。
woojyanさんのように風呂の水の有効利用は大切なことだと思います。
80Lもの大きなタライがあるんですか!
200L!?
私が使っているのは農業用のタンクの小さいほう、100Lです。夏は腐ってしまうので、塩素系漂白剤を少々入れます。
これは洗濯用で、庭の水撒き用は別の容器に貯めています。

スズメバチの顔は仮面ライダーに似ていると思います。
大きなスズメバチの巣は魔除けになると言われているようで、駆除せず共存している場合がありますね。
昔行った田舎の民宿がそうでした。
泥棒など外部からの侵入者を防いでくれるのでしょうか?
蜂には泥棒と良い人の区別がつかないと思うんですけど(笑)
まあ、とにかく蜂はむやみに手出ししなければ襲って来ることはありません。
ちゃんとルールがあるんです。こちらが冷静になって蜂の行動をよく観察すれば共存できると思います。
投稿者: ロッド   21/05/24 08:44
ロッド様 こんにちは

望遠鏡の話題ですがこちらに書き込ませていただきます。よろしかっでしょうか?

先日オクで落札したR100Lですが二日間かけて整備しました。主鏡と斜鏡ともにうっすら曇りはありましたが洗浄してピカピカになり鏡筒もメラニンスポンジで拭くと黄ばみもまずまずになりセコハンだしまあこんなもんでしょ・・いい買い物をしたと満足。
光軸は×でしたので慣れない光軸修正も時間をかけて追い込み何とか満足のいくレベルになりあとは実視テストするだけですが生憎の曇り空でしたので晴れた日まで持ち越し。

そして昨夜、晴れ間から覗くアークツールスで内外像をチェツクしたところ光軸はほぼ完璧ですが内像は中間輪は不鮮明、外像は鮮明に見え過修正鏡でした。

しかし問題は中間輪の外側寄りの一部が歪んで見えることです。温度順応してないのかと思い一時間放置後も像は変わらず、主鏡の締め付けすぎかもと思いミラーを取り外してよく見てみるとミラーの厚みの底部から三分の一位の箇所に外周に沿って30ミリほどの長さの亀裂が中心に向かって35ミリほど入り込んでます。常盤に乗せてチェツクしてみたところ膨らみやへこみはないようでしたが”あ〜こりゃ無いよなへたふんだ”とがっくり出品者の方は悪意はなくおそらく気づかなかったんだろうと思われますがこれからこの望遠鏡でいろいろ楽しもうと思ったのにガックリ意気消沈です。

この亀裂が中間輪の歪に影響しているのでしょうか?ロッド様はどう思われますか

お暇な時で構いませんご教示願えませんでしょうかよろしくお願いいたします。
教えてちゃんばっかり本当にすいません

もしミラーがダメならば代わりを捜すつもりでいます。
投稿者: サジモト   21/05/26 12:54
サジモト様
どうぞ、ご遠慮なく。
私も今日は15cmF6鏡の光軸調整に苦戦していました。
接眼部を改造したら直角性が悪くなってしまいました。
とりあえずゴマカシて合わせましたが、接眼部の台座を削らないとダメです。
メーカー品でも接眼部の直角が出ていない品は結構多いです。
斜鏡の位置も筒先寄りに変更しないとセンターが出ません。
しかし、センターを出すと斜鏡の先端部の面積が不足してケラれてしまいます。
無駄に大きい斜鏡は像を悪化させるので、斜鏡を故意にセンターから外して、つまり1mmほど接眼部から遠ざけてやれば改善されます。
通常10cmF10の場合はそんな裏ワザは必要ないですが、究極を求めるなら0.5mmほどずらせてやると良いはずです。
反射望遠鏡の光軸調整は何年やっても難しいです。

苗村鏡を買ったけれど自作の鏡筒では良く見えず、悩みに悩んで研究を重ね、自費出版を本を書いた人がいました。
その本を買って読んで私は目からウロコでした。
それまでの自分がなんとデタラメでいい加減だったかわかりました。
反射望遠鏡は球面収差が0なので、光軸さえピタリと合えば、像のシャープさは屈折の比ではありません。
しかし、これがなかなか・・・
気流や温度の問題もありますし。

そちらの主鏡に亀裂の問題ですが、欠けとかバリと言われるものでしょうか。それともヒビ割れ?
35mmも入っていると大問題ですが、星像がその程度の乱れなら影響はほとんどないみたいですね。
影響があるなら星像が丸くならず不規則に乱れます。
バリは見た目ほどの影響はないものです。
過修正というのはパラボラ化されている証拠です。素人さんはフーコーテストして見て「見事なパラボラ鏡」と思って喜んでしまいます。
やはり星像テストが一番ですね。
しかし実際には、この前書いたように精密な球面鏡のほうが良く見える場合があります。

私の所に同じミラーが5枚ほどあるので、お譲りしても良いですよ。
ミザールH-100型のミラーもあるので比較してみますか?
2枚セットで差し上げます。ただ送料と郵便局までのガソリン代ぐらいはご負担ください。全部で2000円といったところでしょうか。
ただ、斜鏡のほうは貴重品です。ビクセンの斜鏡は大変優秀です。私の所では主鏡は余っていますが、斜鏡が足りません。

新しく天文のブログまたは掲示板を開設したいのですが、複数のサイトは管理が大変なので二の足を踏んでいます。
投稿者: ロッド   21/05/26 18:19
ロッド様

メール致しました。
よろしくお願いいたします。
投稿者: サジモト   21/05/26 21:39
ロツド様
お気遣いありがとうございます。
メールにて連絡先等、詳細お伝えしていますがアドレス入力ミスで届いてない場合はご指摘願います。
投稿者: サジモト   21/05/27 01:30
サジモト様
ちゃんと届いています。今お返事書いていますので、少々お待ちください。
投稿者: ロッド   21/05/27 08:37


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません