22/02/25 00:45

ニャンの日・災害級大雪

2022年2月22日。
今年は特別に盛大に祝おうと思っていましたが、結局普通の日になってしまった。
隠しておいた(笑)冷凍カツオを出して来て加熱。

匂いを嗅ぎつけて、熟睡中だった子猫が大トラに変身(@_@;)
早くカツオを出せ! そんなマジな顔しなくても・・・
まるで強盗だ!!
どうだ、この顔怖いか!?(;゜ロ゜)エェ??(爆)
怖い顔して脅しても出てきませんよ。あなたの評価が落ちるだけです(笑)

フェンスに乗って、いよいよ身を乗り出して来ました(汗)
カツオにありつきました。一心不乱に食べます。
後ろに見える黒缶カツオは見るだけよ。非常用保存食です。
匂いがしないので中身がカツオだとは気づいていない(笑)

どうです、美味しそうでしょ。
フライパンで加熱しました。生よりも加熱したほうが喜びます。
人間が食べても美味しい極上のカツオです。
ほとんど私が食べて、トラちゃんは少しだけでした。
健康のため日頃から粗食(高齢猫用ドライフード)に慣らすようにしています。
 


もう冬も出口が近づいたので油断していたら、災害級の大雪に襲われました!
雪の話はイヤなんですが、一応。

信濃町の天気予報がこれでした。雪ダルマは見たくない。
江戸時代の俳人、小林一茶の故郷です。
「これがまあ 終のすみかか 雪五尺」
一番近い観測点ですが、うちはずっと標高が高いので気温は5度低い。雪の量は同じぐらいです。
五尺どころか、今年はもっとずっと多い。
これを見ると雪の日のほうが暖かいのがわかります。
暖かいとは言っても昼の最高気温が−3度ですが。

2日家にこもっていたので外に出て驚きました。
「こんなはずじゃなかった・・・」
車の周囲の雪は完全に片付けておいたのに、もうダメ。

車まで歩いて行くことができません。ズボッっと深く沈んで足をとられ、転んでしまうと全身が雪に埋まってしまって起き上がれない。危険です!
まず雪に埋まってしまった除雪道具を掘り出します。
これだと一度に大量の雪を運ぶことができます。

自分が病気だとか家族が急病だとか、そういう非常時に備えて車を出せるようにしておかないといけません。
2日がかりで除雪して、ようやくドアが開くようになりました。

高い雪の山は除雪車が作ったもの。もう雪の持って行き場がありません。
この量だと6月頃まで雪が残りそうです。もしかすると夏を越して来年まで残るかも。

近所の別荘です。ほとんど利用されていません。
玄関上の雪が落ちて来ると死亡事故になります。
左側の物置は雪の重みによく耐えています。

県内では野沢温泉村の積雪が260cm、そのすぐ向こう側の新潟県津南町が419cm!
史上最高の積雪!うちの2倍以上です。失礼ですが、そんな所にも人々の生活があるんですから、その忍耐力・根性に敬服します。
大地震のときにはボランティアが大勢駆け付けますが、大雪災害のときには誰も来てくれません。
死者が多く出ているのに災害と認識してもらえないようです。同じ日本人なのに冷たいです。

カテゴリ[ ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

トラちゃん、大好物のカツオをもらえてよかったね(^_^)
今年の12月22日も2がいっぱいだからまた食べさせてもらってくださいね!

天気予報を見て心配していましたが
ずいぶん積もったのですね。
車は動かせるようになりましたか?
明日明後日とだんだん暖かくなるようですが
雪は当分解けないのですね。
お買い物などに困らないといいのですが。

津南町の映像はニュースで見ました。
まさに雪の壁でした!
そんな中当たり前のように灯油の配達をしている人がいてまさにライフラインを担っているのだと感じました。
毎年お年寄りが雪下ろしをして落ちて亡くなってますよね。
ボランティアで来てくれれば一番でしょうが
自治体が費用を一部出して有償で雪下ろしをしてもらうシステムを作れないものでしょうか。
そもそも雪下ろしをしたい人なんていないでしょうかね・・・
投稿者: NEccoSun   22/02/25 22:53
NEccoSun様
コメントありがとうございます。
昨日買い物に行って来ました。街のほうにも雪はありましたがわずかでした。
こことは雪の量が100倍以上も違いました。
知り合いの先生が校長先生になって栄村へ栄転され、しかし学校の屋根から落ちて亡くなられました。10年ぐらい前の話です。
責任感が強く、率先して雪下ろしをされたんだと思います。

そんなに神経質に雪下ろしなんかしなくても、家が潰れるようなことはありません。
雪下ろしの事をニュースで言い過ぎるから余計気になってしまうのです。東京のアナウンサーは無知ですからね。
NHKにメールしてやったら少し改善されました。
放置しても大丈夫。屋根の雪はそのうち自然に滑り落ちます。
雪国の家は頑丈にできています。ダメージを受けるのは、空き家になってシロアリに食われたような家だけです。
雪下ろしは専門の業者がいるんですよ。建設業とかの。

そんな事より一番の問題は道路わきに寄せられた大量の雪の片付けです。
ダンプカーに積み込んで河川敷などの雪捨て場に持って行きます。
スコップで荷台に雪を積み込む作業だけでも手伝いに来てもらえれば。
あとお年寄りの家の玄関前の雪かき。

最近トラキチは調子づいています(笑)
今朝も2階で走り回っていました。その後トイレへ。
年寄りになっても元気で結構なことです。
2のつく日はみんなニャンの日になってしまいますね(笑)
投稿者: ロッド   22/02/26 09:26
トラちゃん、カツオを狙ってやってくる様子が大迫力ですね。
BGMにゴジラのテーマはどうでしょうか(笑)
我が家にはたくさんの猫がいるのに、特別なことは何もしませんでした。
もう毎日が猫の日で、猫のために生活しているような感じです(^^;)

この雪の半分でさえ経験したことがないので、なんと声を掛ければよいのかわかりませんが・・・
どうぞご無事でお過ごしください。
これ以上にならないことを祈ってます。
投稿者: woojyan   22/02/26 21:52
woojyan様
コメントありがとうございます。
今年の雪はかつて経験したことのない量です。
今日は良い天気だったので外に出て雪の片付けをしましたが、高く積み上げた雪が二階の屋根まで届きそう(汗)
今日は元気が出たので山を作って遊びました(笑)
庭の雪の山から屋根に上って星を見てみたい。
上から滑り台遊びをするのも楽しそうだ。

少し前までは大雪のたびに憔悴しきっていました。
15年たって心に少し余裕ができましたが、体力は急降下。
力仕事なので、無理せず少しずつやりたいと思います。
考えようによっては運動不足解消になって健康的です。

雪は30cmを境に、それ以上になると危険な領域になります。
私の故郷では最大でも30cmでした。
まあ、たまに遊びに来る観光客は良いですけどね。
地元の人が朝早く起きて雪を片付けておいてくれますから。
それでもボーっとして歩いていると、上から大量の雪がドサッと落ちてきて命を落とす危険があります。

私も毎日が猫の日で、猫神様には逆らえない身です(笑)
今回は面白い写真が撮れました。猫は表情が豊かですね。
しかし合点がいかないのは、美味しい物が出たらニコニコして楽しく食べれば良いのに、なぜ凶暴になって脅して強奪しようとするんだろう?
獲物をとって食べる狩猟本能でしょうね。
投稿者: ロッド   22/02/26 22:55
獲物を狙うトラの顔になってますよ〜(≧∇≦)
カツオなんてもう長いこと食べてません。
トラちゃんいいな〜。
私も分けてもらいたいぐらいです(*´艸`*)

温暖化で、雪も年々減るのかと思っていたら、今年は大雪(@_@;)
これだけ積もると、雪かきどころか、家から出るのも大変で、
独り暮らしの、ケガや病気、体力のない方はどうしていらっしゃるのか...
自治体の支援はないのでしょうか。
投稿者: pil   22/02/27 06:13
pil様
コメントありがとうございます。
ネットで全国の人たちと交流するようになって、雪の苦労を知らない人たちとのギャップに苦しみました。
そういう私も雪の苦労は知らなかったんですが、小学生の頃から社会科の授業で雪国の生活は苦労が多いことを教わりました。「のびゆく郷土」という副教材がありました。
2mも積もる豪雪地からの転校生もいましたが、やはり自分で体験してみないと本当のところわかりませんね。

自治体の支援はありますよ! 金額にすれば年間10万円以上でしょう。これが無料。私1人のためにです。申し訳ないくらい手厚い支援です。
家の前の道路の除雪です。市から委託された業者が大型除雪車で、雪が降ったら朝早くから必ずやってくれます。
これがないと生きていけません。しかし当然、私有地まではやってくれません。
私有地の除雪、玄関から道までたった10mの通路を作る、これが大変なんですよ。
一気に暴力的な降り方をするので、一晩で1mも積もることがあるんです。腰まで雪に埋まってしまって身動きとれません。
前の道に出るまで2時間もかかってしまいます。
雪の上を沈まないで歩くための「かんじき」を買いましたが、期待に反して役に立ちませんでした。
一人暮らしのお年寄りなんか、どうやって生活してるんでしょう・・・
皆さん数十万円も出して除雪機を買います。しかしこれは危険! 巻き込まれて死亡事故が多発しています。お子さんを巻き込んでしまった事故も。
小回りがきかないので車の周囲の除雪はできません。外に出るための通路を作るだけの機能です。

カツオの美味しさはトラちゃんに教わったようなものです。
人間が喜ぶマグロやハマチの刺し身は喜ばないんです。脂の少ないアッサリしたのが好きなんです。
カツオは鮮度の良し悪しで味に大差があって、良い物に当たったときは嬉しいです。
上にも書きましたが、美味しい物は楽しく食べればいいのに、凶暴になって襲って来るのは困ります(≧ω≦*)
投稿者: ロッド   22/02/27 07:53
お疲れ様です
積もりましたね!
今シーズン最後の雪でしょうか?
そうありたいですね
こちらは昨日から暖かくなってきました
今日は夕方から風がちう良かったですが日差しはポカポカで暖かかったですよ

こんな日は庭に降りたくなります
あれこれちょっと手入れをしました

ロッドさんの所もこれからは日差しが強くなるので雪解けが進むのではないでしょうか?
くれぐれも気おつけてくださいね
投稿者: misako   22/02/27 17:08
misako様
コメントありがとうございます。
今朝は晴れて太陽がサンサンと明るく輝いていて、リスが来て、しかし餌入れが空っぽだったので帰って行ってしまいました。
クルミを出したら、また戻って来て喜んで食べていましたよ。可愛かったです。シジュウカラも来て食べていました。
しかしその後また粉雪コンコンになってしまい、ずいぶん積もりました。
そして夕方からまた晴れた。お天気は一進一退です。

本当はこんな所からは逃げ出したいんですが、15年も住んでいると知恵が少しはつきますし、ここに住むメリットもあるので、このまま住みたいと思います。

ここ数日ウクライナの事で気分が暗いです。
楽しみにしていたお花見も気分が乗りません。
石油や小麦は今後大幅に値上がりするでしょうね。
将来が不安になってきました。
こんなときはみんなで励ましあって頑張るしかないですね。
投稿者: ロッド   22/02/27 18:00


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません