19/10/25 02:15

これはひどい!

灯台もと暗し。
家から300mほどの所の惨状です。
こんなに酷い状態だったとは、昨日初めて知りました。
大きな木や電柱が家に向かって倒れています。

電柱は3つに折れて鉄筋がむきだし。

倒木の下敷きになった電線です!
そのまま放置されていますが通電していて、おかげで家に電気が来ています。

あちこちで電線が下がっていて危険な状態です。

 

台風が来る前日は無風で穏やかでした。
右上にもUPしましたが、高原野菜の収穫作業が行われていました。
遠い北アルプスが妙に鮮明に近くに見えて、不思議な雲がかかっていました。

 

これが問題の場所です。

堤防道路ですが、この先200mあたりで決壊しました。
非常に強固な堤防で、高さは5m以上あると思います。

実家のお墓があるお寺です。見事な蝋梅の古木があります。

花は言葉を持たないが
唯、生命尊しと
今年も咲く

背景の堤防がこの100m左側で決壊しました。
10月29日は父の命日ですが、お墓参りに行くことができません。
祖父が昭和6年(88年前)に建立したお墓ですが、こんな災害は初めてです。

 

同じ場所にある桜です。

上流側の鉄橋には電車が走っています。高校時代は電車通学でした。
左側が千曲川です。

遠くに見えるのは5km下流側の小布施橋です。
手前に流れる川は鳥居川。ここで千曲川に合流しています。
この小屋のすぐ下あたりまで浸水したと思います。

 

厳寒期の風景です。氷点下10度まで下がります。
堤防のすぐ外側は住宅街。これが全部水没してしまいました。

 

トラちゃんはいつも平和です。
サナギのようになってたので、お腹モミモミしたら喜びました。

カテゴリ[ ]   コメント[12 ]   トラックバック[0] 

19/10/18 05:26

悲しいりんご園

皆様、長野の洪水被害に暖かい励ましのお言葉ありがとうございます。
この写真は5年前のちょうど今頃、実家のお寺のすぐ近くです。
河川敷には広大なりんご畑が広がっています。
この写真を見ると涙がこぼれてしまいます。
遠くに見える美しい裾野の山は高社山。別名高井富士です。

千曲川は右方向を流れ左側の土手が堤防で、この100m先(下流側)で決壊しました。
堤防のすぐ外側(左方向)がお寺と墓地です。
りんご畑は全部川になってしまって、堤防を乗り越えた濁流がお寺も飲み込んでしまったのでしょう。
お寺の周囲は密集した住宅街です。
家を失って避難所生活をしている人は900人以上です。

犬猫の保護施設も被災し、もうどうにもならないので緊急で飼い主を募集しているというニュースが。
つらい話ですね。

私の地区では強風による倒木が多く、昨日初めて車で外出して驚きました。
私の家の周囲だけは幸運なことに倒木が少なく、しかし300mほど行くと大変な事になっていました。
これじゃ、停電するのも当然!
電柱が大きく傾いています。
16日に復旧したのは奇跡と言えます。今後また停電するかもしれません。

災害復旧班というトラックが10台ぐらい来ていて、倒木の処理をしていました。ナンバーを見たら愛知県の豊田でした。
昨日は道路は全部通れましたが、前日までは倒木のため通行止の道路が多数あったものと思われます。

これほどの惨状ですから風速は何十メートル?
竜巻でも起きたのでしょうか?
住む家を失わなくて幸運でした。
倒木があるのは私の地区だけで、少し離れると倒木は1本もなく何事もなかったように平穏でした。

4日間の停電をソーラー発電でしのいだお宅がありました。
日頃から素晴らしい危機管理能力ですね!

さて、嫌な話ばかりなので花でも見て気分を直してください。
10月だというのにアジサイがこんなに綺麗に咲いています。
マツムシソウが道の真ん中に自生していました。

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0] 

19/10/16 06:13

台風

皆さん、ご心配ありがとうございました。
うちのほうは雨台風ではなく風台風でした。
被害はないですが、停電には本当にまいりました(~_~;)
3日半ですよ!
冷蔵庫が一番困りました。腐ってしまうので食料が尽きてしまいます。
なるべく扉を開けないよう注意して、中の物全部食べ尽くしてなんとかギリギリ大丈夫でした。
冷蔵庫の保温性は優秀です。3日後でもまだ冷たかったです。
パソコンが使えなくて退屈なのはまだ良いとしても、携帯電話が圏外になってしまってずっと使えないのは困りました。
万一何かあっても救急車を呼ぶこともできません!

台風の翌朝外に出たら大きな木がたくさん倒れていました。
道路は通れない状態ですし、電線に寄りかかっています。
これは隣の道路です。うちの生活道路は大丈夫でした。

何も知らない脳天気なトラちゃんは
良いお天気になったのでチョーご機嫌(=^・^=)
お手入れをして、舌をしまい忘れています。ちょっと人相(にゃん相)悪いぞ!(笑)

カテゴリ[ ]   コメント[10 ]   トラックバック[0] 

19/10/11 01:27

丸くなりました(=^・^=)

鉄の女サッチャー首相ですが、年をとったら角がとれて丸くなりました。
しかし、ずり落ちてしまいました(笑)

 

リンドウが一層綺麗に咲きました。

この花は散るということがなく、開いたり閉じたりを繰り返して長期間咲き続けます。
最後には茶色く枯れて、中には細かい種がたくさんできています。

今年はサンマが不漁だそうですが、
サンマー麺なら大丈夫。

中国語でモヤシの事をサンマというらしい。
単なるモヤシラーメンです。
でもこれが意外と美味しいんですよね。
モヤシとタマネギと豚肉をゴマ油で炒めて、カタクリ粉でとろみをつけます。味付けは袋麺の粉末スープです。
醤油ラーメンがお似合いです。
この日は長ネギがなくて残念でした。
メンマはこの前ここでご紹介したエリンギメンマです。
この袋麺は5個で189円という安さですが、このラーメンが一番美味しいような気がします。
長野ではツルヤに売ってます。CGCの商品なので提携している全国のスーパーで買えるはずです。

庭にクリタケが出ました。
枯れた白樺の根本です。

ショウゲンジも出ました。
松茸に似た見事な外観ですが、味は(~_~;)
でも見た目と食感がとても良いので、濃い味付けにすると結構イケます。
右側のヒョロヒョロは足の長ーいクリタケです。
クリタケの美味しい食べ方がやっとわかりました。
酒と砂糖と醤油と粉末の鰹ダシで甘辛く煮付けて佃煮風にしました。
これを湯豆腐に入れたら美味しかった。

カテゴリ[ ]   コメント[8 ]   トラックバック[0] 

19/10/04 02:05

秋の日

秋の空が広がっています。

 

ピカピカの栗が実りました。

トラちゃん、栗と仲良しです(^_-)-☆
トラちゃんは栗に似てるから、マロンちゃんという名前にすればよかったかな?

 

ヤマイグチです。ここに出るイグチの仲間では一番美味しい。
pilさんお住いのドイツにはもっと美味しいのがあって、
似たような外観のヤマドリタケの類はドイツでは一番人気だそうです。
日本で言えばマツタケとかシメジに匹敵するかも。
こちらにはほとんど無いです。

これはヌメリイグチ。小さいのが美味しいんですよね。
雨が少ないので、左側の丸いチビキノコは大きくなる前にしぼんでしまいました。
いろんなのが採れました。みんなイグチの仲間です。
ハナイグチ・ヌメリイグチ・シロヌメリイグチ・アミタケ
どれもみな和食向けです。ナメコのような味で味噌汁やうどんにGood。

庭の畑、飛騨紅カブの間引き菜です。
味噌汁には最高です。きのこ汁を作りました。
油揚げはこの前ここでご紹介した新潟の栃尾産なので美味しいです。

 

ナギナタコウジュ。不思議な形をしています。この色は魅力的。

野原に自生しているリンドウ。藪の中に咲いているのが良い感じです。
美しい蝶が来ました。アカタテハです。

カテゴリ[ ]   コメント[10 ]   トラックバック[0]