19/10/25 02:15

これはひどい!

灯台もと暗し。
家から300mほどの所の惨状です。
こんなに酷い状態だったとは、昨日初めて知りました。
大きな木や電柱が家に向かって倒れています。

電柱は3つに折れて鉄筋がむきだし。

倒木の下敷きになった電線です!
そのまま放置されていますが通電していて、おかげで家に電気が来ています。

あちこちで電線が下がっていて危険な状態です。

 

台風が来る前日は無風で穏やかでした。
右上にもUPしましたが、高原野菜の収穫作業が行われていました。
遠い北アルプスが妙に鮮明に近くに見えて、不思議な雲がかかっていました。

 

これが問題の場所です。

堤防道路ですが、この先200mあたりで決壊しました。
非常に強固な堤防で、高さは5m以上あると思います。

実家のお墓があるお寺です。見事な蝋梅の古木があります。

花は言葉を持たないが
唯、生命尊しと
今年も咲く

背景の堤防がこの100m左側で決壊しました。
10月29日は父の命日ですが、お墓参りに行くことができません。
祖父が昭和6年(88年前)に建立したお墓ですが、こんな災害は初めてです。

 

同じ場所にある桜です。

上流側の鉄橋には電車が走っています。高校時代は電車通学でした。
左側が千曲川です。

遠くに見えるのは5km下流側の小布施橋です。
手前に流れる川は鳥居川。ここで千曲川に合流しています。
この小屋のすぐ下あたりまで浸水したと思います。

 

厳寒期の風景です。氷点下10度まで下がります。
堤防のすぐ外側は住宅街。これが全部水没してしまいました。

 

トラちゃんはいつも平和です。
サナギのようになってたので、お腹モミモミしたら喜びました。

カテゴリ[ ]   コメント[12 ]   トラックバック[0]