21/05/28 06:15

イワカガミ

この土地で高山植物のイワカガミを見つけたときは驚きました。

標高1150mですが、ここだけは特殊なんだそうです。普通はもっと高い所にしかありません。
岩場に多くて葉っぱが輝いているのでイワカガミです。

ベニバナイチヤクソウが咲き始めました。蕾もまた可愛いです。これも高山植物に準ずる物で平地では見られません。
今年はギンランが1本だけ咲きました。これはめでたい!

チゴユリも綺麗ですが、あまりにも増えすぎるので今は雑草扱いです。

ヤマブキが咲いています。とっても大きな花です。
良い香りがするのに今年初めて気がつきました。

金属光沢が美しいミヤマカラスアゲハです。

晩秋のキノコであるはずのクリタケが出ました。
初めての事なので気味が悪くて、お毒味程度に少しだけ食べてみたら美味しかった。
ツヤツヤのピカピカです。生でちょっと噛んでみて苦ければ毒。ニガクリタケは春によく出るんです。色や形も違いますけどね。
クリタケは生でも食べられそうなくらい美味しい味がします。ほんのり甘味も感じます。
ですが、キノコは何でもそうですが生では食べられません。生で食べると毒というキノコが多いのです。栽培物でも。

庭のニラと菜の花を摘んでラーメンに入れたら、すごく美味しかった。
菜の花の季節はもうそろそろ終わりです。

前回の遅咲きの白い桜は、調べてみたら「ミヤマザクラ」でした。深山にしかないそうです。
近所を探してみたら、もっと大きな木があって花がたくさん咲いていました。花がブーケのように集まって咲いているので、とても気に入りました。
桜の世界って、奥が深いですね。

トラちゃんは一応5月28日を誕生日ということにしてありますが、よく考えてみたら4月ではないかと思うようになりました。
まあ、誕生日なんかどうでもいいです。今年16歳であることに変わりありません。
昨日もカツオを満喫しました。でも食べすぎに注意!

カツオはどうした!?カツオはもう出ないのか?
ダダをこねて泣き叫ぶので、
主食の高齢猫用カリカリにカツオをトッピングしてやると、人間の子供のようにピーマンだけより分けて食べるほど器用ではないので、ひと粒残らず全部食べてしまいます。素直な性格です(笑)
よく寝てよく食べてよく運動します。よくおしゃべりもしますが、何を訴えているのか?わかりません。
わかったふりして「何ですか?」「ハイハイ」と答えています(笑)

カテゴリ[ ]   コメント[22 ]   トラックバック[0] 

21/05/21 00:27

雨です。

梅雨入り宣言は出ていませんが、毎日雨。
カエルだけが喜んでいます。やっと冬眠から覚めて出て来ました。ここでは半年間も冬眠するんですよ!
ヘビはまだ一度も見ていません。まだ冬眠中とか?
ずっと冬眠していてもらいたい。出て来なくていいよ(~_~;)

乾燥して水不足だった日々が懐かしい。
右上の写真は神代桜から輝く新緑に変更しました。
1週間前に街へ行ったとき撮影です。
ここではまだこんなに緑にはなっていません。

しかし雨が降るのもまた嬉しいものです。
水は大切な資源なので、こうして雨水を集めて大きなタンクに保存します。
水道が自由に使えた頃の生活が、いかに無駄が多かったかわかります。
冬物を洗濯して片付けました。外では乾かないので室内でストーブを焚いて乾かしました。
まだ寒いのでストーブは時々使います。

トラちゃんは外遊びができないので、雨が降る様子を物憂げに見つめています。
そしてお布団に沈んでニコニコ。

桜の季節が終わって寂しく思っていましたが、桜に似た白い花が咲きました。
これも桜の一種?葉っぱとか幹を見ると桜です。

コシアブラを収穫しました。
もっと新芽のうちなら良かったのですが、すぐに大きくなってしまいます。
タラノメと同じ仲間ですが、より美味しい。天ぷらにして冷凍保存しました。
 


さて皆さんお待ちかね(?)
蜂退治の話です。今は毎日雨降りなので蜂は来ません。
雨の日は寝ているのでしょう。夜も活動しません。

この日は外でお昼を食べていたら、美味しい匂いにつられてやって来ました。
これはキイロスズメバチ。アシナガバチの2倍ぐらいの大きさで動きは俊敏、数が多く攻撃性が強くて一番危険です。
オオスズメバチはこの2倍の大きさで、世界最大の蜂です!
大変危険ですが数は少なく、巨大なので動きは遅くすぐ捕まります。しかし恐怖!!

フルーツや焼き肉の匂いで集まって来ます。飲みかけの缶ビールは危ないです。中に入ってしまいます。
そういう習性を利用して蜂を捕獲することができます。

ハエ叩きを持ち出して蜂を叩きつぶそうとしたら、逃げられてしまいました。
これが一番良い方法ですが、一発で仕留めないと逆襲されることがあります。
または虫取り網で捕獲して踏み潰します。

蜂は夕方にまたやって来ました。
スズメバチは「ブーン」羽音が大きいので音でわかります。
どこにいるのか目で追って追跡します。
屋根裏に巣を作ろうと場所を物色しています。
小さくて見えにくいときは双眼鏡が活躍します。
そしたら二階の板戸の裏側へ入って行くのを確認!
ここをねぐらにするつもりか?
すぐに殺虫剤を持って二階へ行って、内側から窓を開けて噴霧!
閉鎖空間なので殺虫剤が良く効いて蜂はご臨終。

この殺虫剤はハエとか蚊には効果ありますが、蜂にはあまり効果ありません。狭い所に追い詰めてしつこく大量に吹き付けないとダメです。
死んだと思って油断すると向かって来ることがあります。
やっと動きが止まったので、虫用に常備してあるピンセットでつまんで外に持って行って足で踏み潰しました。
ここまでやらないと逆襲される危険があります。
死んでいても素手で触ると針が刺さることがあるそうです。
今の時季に活動しているのは越冬した女王バチなので、1匹駆除すると秋に何百匹駆除したのと同じ効果があります。
とにかく、秋になって巣がバスケットボール大になってからでは危険で手が出せません。
専門の業者に駆除を頼むと何万円もかかります。
ちなみに巣は一年限りで翌年には再利用せず、女王バチ以外は冬越しできず全部死んでしまいます。
ですから蜂の駆除は今の季節が勝負です。
しかし次から次へとやって来るのが悩みの種です。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[17 ]   トラックバック[0] 

21/05/14 00:20

湖畔の桜

遅咲き種の白い山桜、お花見シーズンも終盤です。

庭にも似たような山桜があります。純白の花って綺麗ですね。

こちらも純白のムシカリ。アジサイに似ていますが早春の花です。庭に植えて5年。今年初めて咲きました。

桜の剪定をして捨ててあった枝から花が咲きました。
水がないのにすごい生命力です。山桜は強いです。
可哀想なので花瓶に入れてパソコンの横に飾りました。

ウグイスカグラが咲きました。これは赤い実が甘くて美味しい。種も気にならなくて食べやすいです。
今年は豊作になりそう。これも植えて5年目ぐらいです。

夕日を浴びてカツオを食べるトラちゃん。
外で食べると美味しいネ。16歳のお誕生日はいつかな?

小さいのも無駄にせず残さず食べてネ。

ヤマガラが毎日クルミを食べに来ます。
お友達になれたので、すぐ近くでも逃げずに写真を撮らせてくれました。
今の季節は自然界に餌が多いので、少しだけ与えています。
昨日久しぶりにリスが来て、ヤマガラの分も全部持って行ってしまいました(笑)
500円の徳用袋で買って来ますが、クルミ代がかさみます。今度から落花生に格下げしようかな。

山菜が次々と出始めました。
初物のワラビです。タラノメも。ギョウジャニンニクも。

昨日夕方には特ダネが!
次回のお楽しみということですが、今年初スズメバチ退治の武勇伝です。怖い蜂の季節になりました(汗)

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0] 

21/05/07 05:47

水芭蕉・満開の桜

桜と同時に咲くのが水芭蕉です。
5月3日の誕生日の花で、花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」
近所の小川にたくさん咲いています。黄色い小さい花はリュウキンカです。

リュウキンカは毒草ですが、少量なら茹でて毒抜きして食べると美味だとか。
他にも「毒草だが少量なら美味」というのがいくつかあります。少量なら薬になる毒草もあります。
こういうのが本当の珍味なんでしょうね。

コゴミが出始めました。
ワラビと違ってアクがないので、茹でてすぐ食べられます。
ちょっと忘れていると、すぐ大きくなって食べられなくなってしまいます。
右はノビル。地元では「のびろっ玉」と言います。
アサツキやラッキョウよりも辛い激辛で、炊きたてご飯には最高! 元気が出ます。

カタクリは2つ目が咲きました。この透明感が何ともいえません。

ショウジョウバカマです。これもカタクリと同じユリ科です。

街へ行った帰り道、山桜が満開の場所を通りました。

誰が植えたわけでもないのに、道端で見事に咲いています。

花曇りでした。
葉っぱと花が同時に出るのが山桜です。葉っぱが開かないうちに見ると綺麗です。

 

庭の桜も満開です。

2007年にはこんな寂しい状態でしたが、今は見事な桜になりました。この年は5月10日に咲いていました。
真ん中の細い木ですが、今はもう大木で2階の屋根より高いです。

この木の根元にはサクラちゃんのお墓があるんです。
サクラちゃん、ありがとう!

梅が咲きました。桜より1週間遅いです。
東北地方では梅と桜が同時に咲きますが、ここでは順序が逆転です。
去年は咲かなかったんですが、復活しました。最近の温暖化で咲くようになってきました。
梅の北限は札幌あたりだそうです。

カテゴリ[ ]   コメント[14 ]   トラックバック[0]