19/11/08 04:29

キツネとお友達

「ワオーワオー!」トラちゃんが大声で鳴くので何事か!?
なんとキツネに向かって鳴いていました。

キツネもこっちを見ていますが、トラちゃんには興味なさそうです。
でもトラちゃんはキツネとお友達になりたい!
無理だと思うけどねぇ。相手は野生動物だし2倍以上大きいので危険です。
犬は嫌いなのにキツネは大好きだなんて不思議です。

カメラを持ってそっと近づいたら、なんとこっちへ来ます!!

オオーw(*゚o゚*)w さすがにお尻尾が立派です。

キャットフードをあげたら喜んで食べました Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)

ご機嫌になって伏せてニコニコ。これは親愛のポーズですね。

帰って行きます。お耳が黒いのがチャームポイントですね。
お尻尾の先が白いのもおシャレ (^_^)
この後は森の中の枯れ草の上でまったり。

2日後にまた会いました。
近寄ったら逃げて行きました。その後は民家の庭へ入って行きました。

野生動物がこんなに人懐っこいのは絶対おかしいです。
飼われているのかもしれません。
大人になってからでは懐かないので、子ギツネの頃から馴らしたんでしょう。
若そうなので、まだ1歳ぐらいかも。
とても可愛いですが、野生動物を餌付けするのは好ましくないです。
自然界で生きていけなくなったり子孫を残せなくなったりします。

 

毎日良いお天気なので日なたぼっこが嬉しいトラちゃんです。
ここなら北風が当たらなくてとっても暖かい。

 

3色のシメジ収穫です。左からシモフリ、黄色いのはシモコシ、そしてムラサキシメジです。
前回のキノコ特集でシモコシの話をしてたら本当にシモコシが出現しました!!
これはすごく珍しいキノコで10年ぶりかな?
別名キンタケ。黄金のキノコです!
前回とは全然違う場所に出ました。神出鬼没です。
ムラサキシメジも10年ぶり。これはシイタケに似た味で美味しいダシが良く出ます。
シメジなのでサクサクして食感はシイタケよりずっと良い。

シモコシの料理、とても美味しかった。
大根、人参、油揚げ、ホタテ、昆布。
鉢植えですが柚子ができたので、薄く削って香りを付けました。
大根も自家製です。鍋物が美味しい季節になりました(^◇^)
ムラサキジメジは土鍋に大根と鶏肉でキノコ雑炊にしてお夜食にしました。

 

カテゴリ[ ]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

19/10/16 06:13

台風

皆さん、ご心配ありがとうございました。
うちのほうは雨台風ではなく風台風でした。
被害はないですが、停電には本当にまいりました(~_~;)
3日半ですよ!
冷蔵庫が一番困りました。腐ってしまうので食料が尽きてしまいます。
なるべく扉を開けないよう注意して、中の物全部食べ尽くしてなんとかギリギリ大丈夫でした。
冷蔵庫の保温性は優秀です。3日後でもまだ冷たかったです。
パソコンが使えなくて退屈なのはまだ良いとしても、携帯電話が圏外になってしまってずっと使えないのは困りました。
万一何かあっても救急車を呼ぶこともできません!

台風の翌朝外に出たら大きな木がたくさん倒れていました。
道路は通れない状態ですし、電線に寄りかかっています。
これは隣の道路です。うちの生活道路は大丈夫でした。

何も知らない脳天気なトラちゃんは
良いお天気になったのでチョーご機嫌(=^・^=)
お手入れをして、舌をしまい忘れています。ちょっと人相(にゃん相)悪いぞ!(笑)

カテゴリ[ ]   コメント[10 ]   トラックバック[0] 

19/10/11 01:27

丸くなりました(=^・^=)

鉄の女サッチャー首相ですが、年をとったら角がとれて丸くなりました。
しかし、ずり落ちてしまいました(笑)

 

リンドウが一層綺麗に咲きました。

この花は散るということがなく、開いたり閉じたりを繰り返して長期間咲き続けます。
最後には茶色く枯れて、中には細かい種がたくさんできています。

今年はサンマが不漁だそうですが、
サンマー麺なら大丈夫。

中国語でモヤシの事をサンマというらしい。
単なるモヤシラーメンです。
でもこれが意外と美味しいんですよね。
モヤシとタマネギと豚肉をゴマ油で炒めて、カタクリ粉でとろみをつけます。味付けは袋麺の粉末スープです。
醤油ラーメンがお似合いです。
この日は長ネギがなくて残念でした。
メンマはこの前ここでご紹介したエリンギメンマです。
この袋麺は5個で189円という安さですが、このラーメンが一番美味しいような気がします。
長野ではツルヤに売ってます。CGCの商品なので提携している全国のスーパーで買えるはずです。

庭にクリタケが出ました。
枯れた白樺の根本です。

ショウゲンジも出ました。
松茸に似た見事な外観ですが、味は(~_~;)
でも見た目と食感がとても良いので、濃い味付けにすると結構イケます。
右側のヒョロヒョロは足の長ーいクリタケです。
クリタケの美味しい食べ方がやっとわかりました。
酒と砂糖と醤油と粉末の鰹ダシで甘辛く煮付けて佃煮風にしました。
これを湯豆腐に入れたら美味しかった。

カテゴリ[ ]   コメント[8 ]   トラックバック[0] 

19/09/13 00:20

思慮深い猫

トラちゃん、何を考えているんでしょう?
私より頭が良いことは確実です(笑)

暑くもなく寒くもなく、気持ち良ーくおネンネできる季節になりました。

前回ネコ車が意外と人気(?)だったので。
これが正統派ネコ車です。ドラム缶など簡単に運べます。
下のL型の鉄板を荷物の下に差し込んで、テコの原理で持ち上げて運びます。
台車のように手で持ち上げて載せる必要がないので楽ちんです。
昔のネコ車は木でできていて、きしむような音がしたので「ネコ」と呼ばれるようになったとか。
運送会社に就職したときの新人研修で教わりました(笑)

 

美しいイトトンボが来ました。野の中にひっそり咲く夏水仙。

早咲き種のリンドウ             ツリガネニンジン
桔梗の仲間ですが、桔梗より早くから遅くまで長期間楽しめる花です。
春先の若葉は「トトキ」と呼ばれ美味しい山菜です。

栗がなってきました。
野生の栗がたくさんあります。
リスや熊にとって特別のご馳走です。

ミニトマトが色づいてきました。

紅葉が始まりました。

右上の写真も秋らしいススキに変更しました。
山頂だけ光が当たっていて不思議な光景でした。

カテゴリ[ ]   コメント[10 ]   トラックバック[0] 

19/07/26 03:37

マタタビだよ(=^・^=)

梅雨明け?
北陸地方から新潟は梅雨明け宣言なので、ここもたぶん。
新潟県の天気予報を見たほうが当たるんですよ。
不思議な雲が出ていました。高い空にある雲だけが日光を受けて輝いていました。
右上に尾を引いているのも面白い。

猫にマタタビ (@_@;)
ここだけの話、トラちゃんには内緒です。
この葉っぱを与えると猛烈に興奮して、ヨダレが大量に出て大変!!
のたうち回って大変なことになりました。
まあ、トラちゃんにはカツオとかメカジキぐらいが良いところでしょうね (^_^;) 

この季節白くなる葉っぱはマタタビです。
普段は目立たないので全然わかりません。
山中にこんなにたくさん茂っています!

可憐な花。梅の花に似ています。
でも、山でマタタビの木に猫が大集合して行列を作っているという話は聞いたことがありません。
これは不思議です。

実は塩漬けにして道の駅などで売られています。
昔食べてかなり美味しかった記憶があります。また食べたいなぁ・・・
食べたら”大トラ”になるかもネ.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。

木陰でくつろぐトラちゃんです。伸びてます。

こんな顔してます。

 

妻の田舎暮らしも3年目になり軌道に乗ってきました。
庭の畑でいろいろ作っています。
緑豊かな田園地帯で、この向こう側には川が流れているので涼しいです。
川はずっと下のほうなので水害の心配はありません。

玄関横に植えたコオニユリ。オニユリに比べると小ぶりで清楚な印象です。

ピーマンが大豊作。ブドウもできてきました。

これはルバーブ。茎を砂糖で煮詰めると、筋まで溶けて柔らかくなって甘酸っぱい美味しいジャムができます。
アンズジャムに似た味です。

右はよその畑です。この奇っ怪な植物はコンニャクイモです。この地区は自家製コンニャクを作る人が多いです。
スーパーに売られているのと違い、スポンジ状で穴ボコがあって歯ごたえがあり、臭みもありアク抜きが必要、だから美味しいのですよ。
晩秋には道の駅などで売られています。

とろけるように美味しい揚げナス。
このまま生姜醤油で食べても美味しいし、麻婆ナスにカレーにパスタ、いろいろ利用できます。

さつま揚げ(イカ巻)と鮭のみぞれ煮
大根も自家製です。時なし大根(夏大根)という種類です。
辛いのでお蕎麦の薬味に最適。
ナスとワラビも入れて、薬味は庭でちぎってきた青じそ、味付けはポン酢。
食欲が出て、ご飯いくらでもおかわりして食べられます。

初めて見る正体不明のキノコ。図鑑にも載っていませんでした。
大きいのがボコボコ出ていました。
美味しそうに見えますが、こういうのが一番危ない。
他にもいろんな種類たくさん出ていましたが、今どきのキノコはベニタケ科が多いので私は食べません。
ボソボソして食感が悪いし、猛烈に苦くて不味いのが多い。
うどん用に良いダシが出るのも数種あるそうですが、ベニタケ科を利用できる人は上級者のキノコ名人です。
そういう美味しいうどん、一度食べてみたいものですね。

カテゴリ[ ]   コメント[15 ]   トラックバック[0]