20/09/25 05:17

高い高ーい(^◇^)

トラちゃんの新しい見張り台です。
高いので遠くまで良く見えるし、日当たりが良くて快適です。
高いので偉くなった気分^^¥
人間や動物(犬・キツネ・タヌキ・熊?)たちを見下ろして優越感にひたる。

これは実は私の天体観測台です。
振動が出ないように頑丈に作りました。
高いので木の枝に邪魔されずに低い空まで見えます。
今後ますます楽しくなります。

先日のヤマドリタケ、ピザトースト風です。
上のほうの茶色いのがヤマドリタケです。こういう食べ方が一番良いです。
下にキャベツを敷いたのは余計だったかな。
でも焼きそば風の味で美味しかった。

これは売れ残って値引きされたカレー。
辛いのは大好きなんですが、これは辛すぎてまいりました(汗)
こんなに辛いんじゃ、売れ残るわけだ。確かに美味しいんですけどねぇ。
皆さんも見つけたら買ってみて・・・とは言えません(苦笑)
半分残っているので、甘口のカレーに混ぜて使います。

キノコが出始めました。
ヌメリイグチとヤマイグチ。
どちらも長野では「ジコボ」と呼びます。
味噌汁やうどんに合う和風の、ナメコに似た味です。

右はハツタケ。傷つくと緑色になるのですぐわかります。
油炒めにしてから炊き込みご飯にすると美味しい。
この土地では珍しいです。たまに1本ぐらい見つかりますが、こんなにまとまって出たのは初めてです。
キノコって神出鬼没です。前年に出た場所に出る場合もあるけど、2度と出なくなってしまったり、このように予想外の場所にいきなり出ることがあります。
出るまでに何年間も土の中で菌糸を増やしていたのでしょう。
同じ場所に来年も出るかもしれません。

ハツタケはキノコ飯に、ジコボは味噌汁に。
本来は炊き込みご飯にするんですが、炊飯器を油で汚すと後が面倒なので、フライパンでチャーハンのように作りました。残りご飯利用です。
これは簡単で良いアイデアでした。味も良いです。
油揚げを入れて、庭で細いアスパラが1本だけ採れたので茹でてから入れ、最後にミョウガを散らしました。
味噌汁はニラと油揚げでキノコとの相性抜群でした。

お墓参りに行ったら見事なキノコの行列(ヌメリイグチ)に遭遇!!
毎年行ってるけど、こんなのは初めてです。
大量にあったので、全部採ればバケツに山盛りの量だったと思います。
虫食いの少ない傘の開いていない物だけ少量採って来ました。

不思議なのは、道端の目立つ場所にキノコが多いこと。
森の中に入って行ってもキノコはありません。
上のも公園の芝生に生えてたんですよ。
明るくて日当たりの良い場所を好むのかな。

アサギマダラがまだいました。
これから南方へ旅立つのでしょう。この蝶が沖縄や台湾まで渡って行くのかも。
珍しい可愛い美しい蝶がいました。
シジミチョウの仲間かな?図鑑を見ても載っていない。
蝶かと思ったら蛾でした。蛾の所に載っていました。よく蝶と間違われるそうです。イカリモンガです。

ナギナタコウジュ。面白い形をしていますね。

カテゴリ[ 料理]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

20/08/21 00:45

お盆のご馳走と花

高原の湖に浮かぶ白鳥丸。
ここなら三密がないので安心です。

庭に咲いたフシグロセンノウ。
ハイビスカスのようなあでやかさですが、ナデシコ科の野草です。
植えたら増えて大成功でした。
公園でねじ花を1本だけ見つけました。

クズの花です。これで秋の七草が揃いました。

これはアゲハ蝶ではありません。
蛾の一種でアゲハモドキ。小さくて可愛いです。幼虫はヤマボウシの葉を食べて育ちます。

お盆のご馳走。
今年は外食せず、全部自宅で。
豚の角煮です。煮崩れしているので角煮には見えませんが、そこが良いところ。
学生時代にバイトしていた日本料理店で覚えた料理です。
とろ火で長時間煮込むと豚肉がまるで魚のようになります。バラ肉ブロックを使用、味付けは醤油と酒と砂糖、生姜です。
柔らかくなり、油は抜けてアッサリします。浮かんだ油はラードとしてチャーハンなど他の料理に使えます。

キノコたっぷりパスタ。塩味です。セロリとオレガノで風味をつけました。
去年の晩秋に採れた冷凍シモフリシメジを使いました。
このキノコは加熱すると肉が締まって美味しくなります。
栽培物のシメジよりずっと大きいです。今年も出ると良いのですが、年によって大差があります。
チーズはオーブントースターで焼いて融かしてから入れます。

ワラビが1本だけ。貴重な「末の初物」でした。よく味わって食べて、また来年。

長ーいトラちゃんでーす。
どうしてこんなに長いのか?(笑)
倒れたように熟睡していて、大丈夫か?心配になってしまいましたが、その後ちゃんと起きてきました。
茶色いお鼻がチャームポイントです。

夏休みの楽しい工作を思い出し、
昔作った接眼レンズ、久しぶりに使ってみました。
お遊びで厚紙を巻いて作ったこんな物ですから、バカにしていて使っていなかったんです。
ちゃんとテストしてみたら一流品(左)に負けない性能でした!
暗い彗星や星雲を明るく見るためのレンズです。暗い星々が無数に見えて綺麗!!
一流品は15000円しますが、これは教材店で買ったキズ物レンズ2枚で100円でできました。
色あせた古い厚紙製のこの外観が良いので、このまま使うつもりです。
右のようにして使います。この天体望遠鏡も自作です。

カテゴリ[ 料理]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

20/04/10 08:33

また雪です!

4月に入ってから毎日のように雪。
その後は一時春のようになりましたが、今日もまた雪で一面真っ白。
昨日はアマガエルが出て来ましたが、また冬眠です。

朝起きて外を見たら、枯れ木に花が咲いたよう。
長野市の桜は今が見頃らしいですが、ここはまだまだ先です。

猫草を日に当てておいたのを忘れていて、雪をかぶってしまいました。
昼過ぎなのにまだ解けません。
でも春の日射しは強く、2日後には乾きました。
トラちゃんは名前を呼んだら、こっち向いてお返事しました。カメラ目線も。
忠犬ハチ公のようになってきました(笑)

熊の足跡でしょうか?
こんなに大きな犬はいませんよね。
トラちゃんは見ていたはず。足跡はこの正面にありました。

ポカポカ陽気♪外でお昼寝。気持ちよーく伸びています。

お散歩でちゅよ (*^_^*)
泥んこだった地面も乾き、今年初散歩です。
美味しい草でちゅね。モグモグ。

でも、すぐに引き返しました。外が危険なのはよく知っています。
たるんだ腹に日が当たっています(笑)
これからはお散歩が楽しい季節です。

右上の画像、桜にしました。
暖かい室内で咲かせた切り花、元々庭にあった純白の山桜です。
山桜にはいろんな種類があって楽しみは尽きません。

ナニワズが咲きました。
寒冷地の植物なので信州では高原でしか見られません。
ジンチョウゲの黄色と思ってください。でも香りはないです。
庭に植えたら嬉しいことにドンドン増えています。
面白いのは花後に赤い実ができて、種からでも増えることです。
ジンチョウゲは中国原産で、種はできず挿し木以外では増やせません。
フキノトウは観賞用にも良いですね。元気印です。

こんなにたくさん収穫。
ふき味噌にして冷凍しました。お正月用です。
「来年の事を言うと鬼が笑う」
という諺がありますが、来年のお正月は来るのかな?
なんて思ってしまいます。
オリンピックどころの話ではなくなりましたね。
みんなが協力してちゃんと自粛すれば早期解決できるはず!!
人の事ばかり批判する人(政治家など)が多いですが、黙って自分にできること地道に実行するしかないと思います。

豪華洋風ホイコーロー (*^o^*)/
免疫力アップの特製ホイコーローです。
キャベツはザクザクと大きく切ります。手でちぎっても良いかな。
春キャベツ美味しいですよね。
ニラは元気の源です。旨味が出ますね。タマネギも。
黒キクラゲと椎茸。中医では黒い食材は身体を温める効果ありとのこと。
味付けは普通は豆板醤ですが、味噌と唐辛子とラーメン用粉末スープを使いました。
ゴマ油で炒めます。肉はとんかつ用の特大! 生姜で風味付け。
チーズとバターをトッピング。チーズはもっと熱してとろける状態にしたかった。これが旨い!
「くるまや」にチーズ味噌ラーメンというのがあるくらいですから、相性バツグンです。山盛りご飯+焼きそばも食べました(汗)
コテコテで超高カロリーなので、しっかり運動もしないといけませんねぇ。
一粒300mはグリコですが、コレ食べたらその何十倍も!?

牡蠣の卵とじも。(右)
見た目が悪いですが、とても美味しかったのでご紹介します。
牡蠣は真冬に買った物を加熱・下ごしらえして冷凍保存。
今なら冷凍牡蠣を買って来ても良いと思います。
早い話が、親子丼の鶏肉の代わりに牡蠣を入れるだけです。
油揚げを使いましたが豆腐でも凍み豆腐でもOK。
干し椎茸を入れたら美味しくなりました。
これは残りご飯と一緒に蒸し焼きにしましたが、炊きたてご飯と一緒なら尚結構(^◇^)
柚子胡椒で風味を付けると最高に美味しい!
紅生姜もいいですよ♪

カテゴリ[ 料理]   コメント[17 ]   トラックバック[0] 

20/03/27 07:57

また雪だ!

お花見シーズンが待ち遠しくて、
街へ出る中間点にある神代桜の様子を見に行って来ました。
前は昭和天皇誕生日4月29日に満開でしたが、最近はもっと早く咲きます。
今年は特別早いかも。
花が咲いていなくても圧倒的な存在感です。

それもそのはず。
樹齢1200年なんです!
人間界のいろんな出来事を静かに見守って来たのですね。

看板が新しくなっていました。桜の蕾が右側に見えます。
古い看板には「樹齢2000年」と書かれていましたが、撤去されました。
という事は、樹齢1200年というのは信憑性高いです。

この場所には梅が咲いていました。
良い香りが漂っていました。

 

この翌日また雪が降りました。
朝起きたらトラちゃんのお立ち台は使用不能な状態に。
そして除雪車が出動。
今年の冬は後半になって出動回数が増えました。

これは若い頃の写真です。
この年はお立ち台の高さまで雪が積もりました。
ちょっと冒険?
ルンルン気分でお尻尾立てて絶好調です。

お立ち台から雪の中に降りようとして・・・
ありゃ?底なし沼のようにズブズブと沈んで行く!
それでもまだゴキゲンで尻尾が立ってます(笑)

助けてー!!
完全にもう顔が曇ってます。目つきがもう真剣です。
やっと気づいたか! 気づいた時には遅かった・・・
なんてこともあるんだよ。
若者は向こう見ずだねぇ。

雪の翌日には晴れて厳しい冷え込みになりました。
二重窓なのでガラス窓に美しい霜の結晶ができます。
朝日に輝いて美しい!
この日は−8℃でしたが、−10℃以下になるともっと美しい模様が出現します。

 

妻の畑の菜の花です。良い色合いに茹で上がりました。
菜の花には種類が多いですが、これは野沢菜なので最高に美味。菜の花ラーメンにしました。
ネギもどんどんとれます。今のうちに早く食べないとトウが立ってしまいます。ネギは風邪の予防に良いと言われますね。
子供の頃は「ネギを食べると頭が良くなる」と言われました。
タマネギもニンニクもそうですが、血のめぐりが良くなるのでしょうね。

先日のメカジキは最高でした。
最高に美味しかったんですが、お値段は?
たったの50円(@_@;)
安すぎて気持ち悪いので買う気が起きませんでしたが、試しに1パックだけ買って来ました。(写真上)
もう1パック買ってくるべきでしたが、後の祭り。その後は出ません。
たまに上物のメカジキが入荷したときだけに出るようです。
品質は最高でした。端切れですが、お客様に出すわけでなく自分用なので、見た目は悪くても品質さえ良ければ。
醤油と砂糖と生姜で煮付けました。

鶏のムネ肉が100g29円^^¥(写真下)
モモ肉は118円なのに、ムネ肉はなんでこんなに安いの?四国産の同じ鶏です。だから安全性や鮮度は同じ。
これは親子丼やカレー用です。
シンプルに醤油に柚子こしょうで食べるのも美味しい。
柚子こしょうは九州では日常使われているそうですが、これは重宝です。湯豆腐、魚、肉、白菜漬け、和食なら何にでも合います。
「こしょう」と言っても胡椒ではなく唐辛子です。

おからが安い!
39円で大量に入っていて、タマネギ・人参・シイタケ・鶏肉を美味しく味付けした後投入し、火が通ったら出来上がり。とても簡単です。
これにも柚子こしょうで風味づけ。

4日分のおかずにしようと思ったのに、美味しすぎて2日で食べてしまいました。
豆腐本体より、おからのほうが美味しいかも。
食物繊維が多いので、腸が健康になります。腸が健康になると免疫力アップ。
腸は第二の脳と言われるくらい重要な臓器です。最近の研究でいろんな事がわかってきたそうです。
おから・豆腐・納豆・こんにゃく・キノコを日常的に食べると良いと思います。
大豆には食欲を制御する成分があるのでダイエットに効果ありそうです。

なにも高いお金を出さなくても、安くて美味しい物はいくらでもありますね。
安い物のほうが健康に良い物が多いような気がします。
賢い消費者になりましょう!

カテゴリ[ 料理]   コメント[15 ]   トラックバック[0] 

20/01/03 00:32

お正月

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
皆様どんなお正月をお過ごしでしょうか。

私は薪ストーブの火を見ながらのんびりしました。
気温は−10度近くまで下がりますが、積雪はわずか10センチです。

空には星が見え、風もなく穏やかなお正月です。
先日買った天体望遠鏡が活躍しています。
初心に帰って小学生の頃に見た星(1等星など)を見ています。
図鑑を開いてみると太陽の何百倍もある巨星に驚きます。
オリオン座のベテルギウスが異変で、爆発寸前だそうです!
急に暗くなってしまいました。もう1等星ではなく2等星です。
これについては次回詳しく。

 

妻が鉢植えで育てている柚子とキンカンです。

縁起の良い紅白の蕪の漬物です。
自家製の野菜です。

今年のお雑煮は味噌味にしました。
天然ムキタケを主役にしたかったからです。
炭火でこんがり焼いた鮭とニシンで、北海道の石狩鍋風にしてみました。
紅白のカマボコに薄く削った柚子をトッピング。
昆布、大根、白菜、人参、ゴボウ、タマネギ、ムキタケ、ダイコクシメジ、蕪の葉、ネギです。
右は力うどん。
ダイコクシメジとムキタケ、ニシン、昆布、白菜、大根、ネギ、蕪の葉、油揚げ・・・
味付けは関西風の薄味にしました。

ダイコクシメジは京都産の栽培物。
前は高かったですが、最近ずいぶん安くなりました。
見つけたら買ってみてください。
栽培物としては最高です。

去年の秋ムキタケを大量収穫できました。
いまだかつてない快挙! 今年も期待できるかな。
冷凍保存してあります。
ナメコのようなぬめりがあって、和風の汁物によく合います。
食感も爽やかです。

 

トラちゃんはなんたってカツオ。
カツオを見るとコーフンします(笑)

この手は何?
足も踏ん張っています(笑)
爪が肌に食い込んでいます・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ
ニャゴ菌お注射されてしまいました (-_-;)

カテゴリ[ 料理]   コメント[16 ]   トラックバック[0]