20/04/10 08:33

また雪です!

4月に入ってから毎日のように雪。
その後は一時春のようになりましたが、今日もまた雪で一面真っ白。
昨日はアマガエルが出て来ましたが、また冬眠です。

朝起きて外を見たら、枯れ木に花が咲いたよう。
長野市の桜は今が見頃らしいですが、ここはまだまだ先です。

猫草を日に当てておいたのを忘れていて、雪をかぶってしまいました。
昼過ぎなのにまだ解けません。
でも春の日射しは強く、2日後には乾きました。
トラちゃんは名前を呼んだら、こっち向いてお返事しました。カメラ目線も。
忠犬ハチ公のようになってきました(笑)

熊の足跡でしょうか?
こんなに大きな犬はいませんよね。
トラちゃんは見ていたはず。足跡はこの正面にありました。

ポカポカ陽気♪外でお昼寝。気持ちよーく伸びています。

お散歩でちゅよ (*^_^*)
泥んこだった地面も乾き、今年初散歩です。
美味しい草でちゅね。モグモグ。

でも、すぐに引き返しました。外が危険なのはよく知っています。
たるんだ腹に日が当たっています(笑)
これからはお散歩が楽しい季節です。

右上の画像、桜にしました。
暖かい室内で咲かせた切り花、元々庭にあった純白の山桜です。
山桜にはいろんな種類があって楽しみは尽きません。

ナニワズが咲きました。
寒冷地の植物なので信州では高原でしか見られません。
ジンチョウゲの黄色と思ってください。でも香りはないです。
庭に植えたら嬉しいことにドンドン増えています。
面白いのは花後に赤い実ができて、種からでも増えることです。
ジンチョウゲは中国原産で、種はできず挿し木以外では増やせません。
フキノトウは観賞用にも良いですね。元気印です。

こんなにたくさん収穫。
ふき味噌にして冷凍しました。お正月用です。
「来年の事を言うと鬼が笑う」
という諺がありますが、来年のお正月は来るのかな?
なんて思ってしまいます。
オリンピックどころの話ではなくなりましたね。
みんなが協力してちゃんと自粛すれば早期解決できるはず!!
人の事ばかり批判する人(政治家など)が多いですが、黙って自分にできること地道に実行するしかないと思います。

豪華洋風ホイコーロー (*^o^*)/
免疫力アップの特製ホイコーローです。
キャベツはザクザクと大きく切ります。手でちぎっても良いかな。
春キャベツ美味しいですよね。
ニラは元気の源です。旨味が出ますね。タマネギも。
黒キクラゲと椎茸。中医では黒い食材は身体を温める効果ありとのこと。
味付けは普通は豆板醤ですが、味噌と唐辛子とラーメン用粉末スープを使いました。
ゴマ油で炒めます。肉はとんかつ用の特大! 生姜で風味付け。
チーズとバターをトッピング。チーズはもっと熱してとろける状態にしたかった。これが旨い!
「くるまや」にチーズ味噌ラーメンというのがあるくらいですから、相性バツグンです。山盛りご飯+焼きそばも食べました(汗)
コテコテで超高カロリーなので、しっかり運動もしないといけませんねぇ。
一粒300mはグリコですが、コレ食べたらその何十倍も!?

牡蠣の卵とじも。(右)
見た目が悪いですが、とても美味しかったのでご紹介します。
牡蠣は真冬に買った物を加熱・下ごしらえして冷凍保存。
今なら冷凍牡蠣を買って来ても良いと思います。
早い話が、親子丼の鶏肉の代わりに牡蠣を入れるだけです。
油揚げを使いましたが豆腐でも凍み豆腐でもOK。
干し椎茸を入れたら美味しくなりました。
これは残りご飯と一緒に蒸し焼きにしましたが、炊きたてご飯と一緒なら尚結構(^◇^)
柚子胡椒で風味を付けると最高に美味しい!
紅生姜もいいですよ♪

カテゴリ[ 料理]   コメント[17 ]   トラックバック[0] 

20/03/27 07:57

また雪だ!

お花見シーズンが待ち遠しくて、
街へ出る中間点にある神代桜の様子を見に行って来ました。
前は昭和天皇誕生日4月29日に満開でしたが、最近はもっと早く咲きます。
今年は特別早いかも。
花が咲いていなくても圧倒的な存在感です。

それもそのはず。
樹齢1200年なんです!
人間界のいろんな出来事を静かに見守って来たのですね。

看板が新しくなっていました。桜の蕾が右側に見えます。
古い看板には「樹齢2000年」と書かれていましたが、撤去されました。
という事は、樹齢1200年というのは信憑性高いです。

この場所には梅が咲いていました。
良い香りが漂っていました。

 

この翌日また雪が降りました。
朝起きたらトラちゃんのお立ち台は使用不能な状態に。
そして除雪車が出動。
今年の冬は後半になって出動回数が増えました。

これは若い頃の写真です。
この年はお立ち台の高さまで雪が積もりました。
ちょっと冒険?
ルンルン気分でお尻尾立てて絶好調です。

お立ち台から雪の中に降りようとして・・・
ありゃ?底なし沼のようにズブズブと沈んで行く!
それでもまだゴキゲンで尻尾が立ってます(笑)

助けてー!!
完全にもう顔が曇ってます。目つきがもう真剣です。
やっと気づいたか! 気づいた時には遅かった・・・
なんてこともあるんだよ。
若者は向こう見ずだねぇ。

雪の翌日には晴れて厳しい冷え込みになりました。
二重窓なのでガラス窓に美しい霜の結晶ができます。
朝日に輝いて美しい!
この日は−8℃でしたが、−10℃以下になるともっと美しい模様が出現します。

 

妻の畑の菜の花です。良い色合いに茹で上がりました。
菜の花には種類が多いですが、これは野沢菜なので最高に美味。菜の花ラーメンにしました。
ネギもどんどんとれます。今のうちに早く食べないとトウが立ってしまいます。ネギは風邪の予防に良いと言われますね。
子供の頃は「ネギを食べると頭が良くなる」と言われました。
タマネギもニンニクもそうですが、血のめぐりが良くなるのでしょうね。

先日のメカジキは最高でした。
最高に美味しかったんですが、お値段は?
たったの50円(@_@;)
安すぎて気持ち悪いので買う気が起きませんでしたが、試しに1パックだけ買って来ました。(写真上)
もう1パック買ってくるべきでしたが、後の祭り。その後は出ません。
たまに上物のメカジキが入荷したときだけに出るようです。
品質は最高でした。端切れですが、お客様に出すわけでなく自分用なので、見た目は悪くても品質さえ良ければ。
醤油と砂糖と生姜で煮付けました。

鶏のムネ肉が100g29円^^¥(写真下)
モモ肉は118円なのに、ムネ肉はなんでこんなに安いの?四国産の同じ鶏です。だから安全性や鮮度は同じ。
これは親子丼やカレー用です。
シンプルに醤油に柚子こしょうで食べるのも美味しい。
柚子こしょうは九州では日常使われているそうですが、これは重宝です。湯豆腐、魚、肉、白菜漬け、和食なら何にでも合います。
「こしょう」と言っても胡椒ではなく唐辛子です。

おからが安い!
39円で大量に入っていて、タマネギ・人参・シイタケ・鶏肉を美味しく味付けした後投入し、火が通ったら出来上がり。とても簡単です。
これにも柚子こしょうで風味づけ。

4日分のおかずにしようと思ったのに、美味しすぎて2日で食べてしまいました。
豆腐本体より、おからのほうが美味しいかも。
食物繊維が多いので、腸が健康になります。腸が健康になると免疫力アップ。
腸は第二の脳と言われるくらい重要な臓器です。最近の研究でいろんな事がわかってきたそうです。
おから・豆腐・納豆・こんにゃく・キノコを日常的に食べると良いと思います。
大豆には食欲を制御する成分があるのでダイエットに効果ありそうです。

なにも高いお金を出さなくても、安くて美味しい物はいくらでもありますね。
安い物のほうが健康に良い物が多いような気がします。
賢い消費者になりましょう!

カテゴリ[ 料理]   コメント[15 ]   トラックバック[0] 

20/01/03 00:32

お正月

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
皆様どんなお正月をお過ごしでしょうか。

私は薪ストーブの火を見ながらのんびりしました。
気温は−10度近くまで下がりますが、積雪はわずか10センチです。

空には星が見え、風もなく穏やかなお正月です。
先日買った天体望遠鏡が活躍しています。
初心に帰って小学生の頃に見た星(1等星など)を見ています。
図鑑を開いてみると太陽の何百倍もある巨星に驚きます。
オリオン座のベテルギウスが異変で、爆発寸前だそうです!
急に暗くなってしまいました。もう1等星ではなく2等星です。
これについては次回詳しく。

 

妻が鉢植えで育てている柚子とキンカンです。

縁起の良い紅白の蕪の漬物です。
自家製の野菜です。

今年のお雑煮は味噌味にしました。
天然ムキタケを主役にしたかったからです。
炭火でこんがり焼いた鮭とニシンで、北海道の石狩鍋風にしてみました。
紅白のカマボコに薄く削った柚子をトッピング。
昆布、大根、白菜、人参、ゴボウ、タマネギ、ムキタケ、ダイコクシメジ、蕪の葉、ネギです。
右は力うどん。
ダイコクシメジとムキタケ、ニシン、昆布、白菜、大根、ネギ、蕪の葉、油揚げ・・・
味付けは関西風の薄味にしました。

ダイコクシメジは京都産の栽培物。
前は高かったですが、最近ずいぶん安くなりました。
見つけたら買ってみてください。
栽培物としては最高です。

去年の秋ムキタケを大量収穫できました。
いまだかつてない快挙! 今年も期待できるかな。
冷凍保存してあります。
ナメコのようなぬめりがあって、和風の汁物によく合います。
食感も爽やかです。

 

トラちゃんはなんたってカツオ。
カツオを見るとコーフンします(笑)

この手は何?
足も踏ん張っています(笑)
爪が肌に食い込んでいます・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ
ニャゴ菌お注射されてしまいました (-_-;)

カテゴリ[ 料理]   コメント[16 ]   トラックバック[0] 

19/12/06 00:24

ゲテモノ珍味(^_^;)

最初からいきなりゲテモノでは何なので、
美しい赤カブをどうぞ(^_^)/
出来は悪かったんですが、良い物だけ選んで収穫しました。
残りはそのまま畑に残しておいて来春に菜の花を咲かせます。
フリーザーバッグで塩・醤油・酢でお手軽漬物を作りました。
お正月には白いお餅と紅白で(^◇^)

さて、キノコの話です。
ドイツ在住のpilさんは大のキノコマニア。
pilはドイツ語でキノコだそうです。
ドイツにはキノコがとても豊富で羨ましいです。
日本と同じのもあるけど、日本では見られない種類も多い。
とても楽しませていただいています。かなり影響受けてます。
https://pilpil44.blog.fc2.com/
もうシーズン終了ですが、最後の残り火のごとく・・・
シモフリシメジやエノキタケは初冬のキノコですが、
夏のキノコ、スッポンタケが出ましたw(*゚o゚*)w

コレが食用だと知る人は少ない(笑)
図鑑を数冊見ても
「食毒について詳しいことはわからない」と書かれていました。
「食用」は1冊だけでした。

pilさんの調査では「食用」
しかし、当のご本人は食べた経験がない。
なぜならば悪臭がすごいからです (≧ω≦*)
家に持ち込んだら家族に大ヒンシュクだったとか。
どんな悪臭なんだろう?
ちょっと興味がありました。

たしかに悪臭がありました。
表現のしようがない悪臭です。正露丸のような薬臭さ。
「茹でこぼして悪臭を抜き、柄の部分だけ食べる」
と書いてありましたが全部食べてみようと思い、丸ごと水に入れて洗ったら大変 (@_@;)
黒緑色の水がいくらでも出てきて、収拾がつかなくなりました。
この黒緑色は胞子だそうなので、洗い流した水は庭に撒きました。来年もまた出てくれるように願いを込めて。
先っぽの部分は食べるのを諦めて捨てました。
ですが、悪臭が柄の部分まで付いてしまいました。
茹でこぼしたら悪臭は減って爽やかな生姜のような香りになり、中華スープにしたらとても美味しく食べられました。
最高級の珍味です。中華では昔から珍重されてきたそうです。

後からまた2本出て来たので、今度は悪臭を持ち込まないように先っぽの部分は現場で切り落として柄だけを収穫しました。
近寄るだけで悪臭がただよって来ます(~_~;)
雪が積もってしおれてしまいましたが、まだ腐っていなくて美味しく食べられました。
新鮮なセロリのようなシャキシャキ食感で美味しいです(^◇^)
風味もセロリに似ているような。
素晴らしい珍味!来年にまた期待です。
こんなゲテモノを食べた人は少ないと思います。
山の暮らしの特権ですね(笑)

こちらは天然エノキタケです。
冬のキノコなので雪を掘っての収穫。

シモフリシメジもありましたが、もう古くてしなくれていました。もう少し早く見つければ良かったのに残念!
今年は暖かいので12月なのにまだキノコが出ています。

クリタケも。これは鮮度が良くて美味しかった。

 

トラちゃんは羽毛布団にどっぷりつかっています(笑)
鳥さんに囲まれて寝るってどんな気分?
鼻が低い所がチャームポイントです。

カテゴリ[ 料理]   コメント[14 ]   トラックバック[0] 

19/11/15 03:22

美味しい物特集

台風の災害があって楽しい話が後回しになってしまいました。
突然キツネも来たし(笑)
10日前の写真です。

今年の紅葉はいつの間にか終わってしまった感じ。
赤くならず枯れ葉になってしまった木が多く。

青空に映えるカツラの黄色、電線が邪魔ですが。

カラマツの黄色は今も盛りです。

 

信州新町の道の駅の蕎麦は安くて美味い!!
スープの味も最高です。

山国なのになぜかエビ天が(笑)
蕎麦湯はセルフサービスで飲み放題。
唐辛子も大量にあって使い放題です(汗)
本物の手打ち蕎麦です。実演しています。

メニューも豊富です。
味は高級店と同じなのに、どうしてこんなに安いのか?

小川村の地場産品の店では新蕎麦祭りをやっていて、くじ引きがありましたがハズレ。ポケットティッシュをもらいました。
おやつの蕎麦せんべい。いろんな薬味が入った甘い味噌の味が絶妙!
そば粉をこねてホットケーキのようにフライパンで焼くだけですから、家庭でも簡単に作れます。

台風の前日は旧中条村の田舎カフェへ行ってゆっくりくつろぎました。
何度行っても良い大好きな場所です。
野菜たっぷりのラーメン。カボチャが入ってるのがユニークですね。
春には菜の花、初夏にはタケノコ。
季節によって具材が変わるので飽きません。
ダシ(鰹節?)のきいた醤油味のスープはバツグンに旨い!麺(中細ちぢれ麺)も美味しい。
肉が入っていないのに、こんな美味しい味になるなんて感心します。

おやきは刻みナスでした。おやきの具はこれが一番と思います。
これはたぶん長ナス。味噌で油炒めにされています。
おやきといえば丸ナスの輪切りが定番で見た目も良く、地元の人はなんと言っても丸ナスびいきですが、長ナスも美味しいです。
野沢菜や切り干し大根、キャベツと人参の野菜ミックスも美味しいですよ。

お店の前には畑があって、ここの野菜が調理場に直行です。
その向こうには竹やぶが見えます。初夏のタケノコラーメンはここから来たのですね。
天気が良ければ北アルプスが綺麗に見えます。外にも席があります。
若い頃はこういう美味しさがわかりませんでしたが、信州の田舎には美味しい物がいっぱいあって本当に良いです。
農家のおばちゃんは料理が上手なんですよね。

こんな物も売られていましたよ(=^・^=)

 

こちらは自家製。シモフリシメジのピザトーストです。セロリをトッピング。
焼きマヨネーズも美味しいです。
パンはシキシマパン(Pasco)の超熟です。高価なパンが売れ残って値引きされたところを買います。トーストにするので古くても美味しいんです。
安いパンはまずいので、新しくても買いません。
シキシマパン、フジパン、名古屋の会社のパンが好きです。

トラちゃんは何か刺激的な木の根を見つけました。
マタタビのような?メロメロです .+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。

カテゴリ[ 料理]   コメント[11 ]   トラックバック[0]