17/02/23 07:25

蝋梅を見に♪

行って来ました。
長野市東部、千曲川沿いの西厳寺にかなり年季の入った立派な蝋梅があります。
去年は特別早くて1月中旬に咲きましたが、今年は平年並みです。

前日降った雪が残っていました。上のほう、輝いています。
(市街地でも14センチ積もったそうです)

うちのほう、雪はその後も大量に積もって増える一方です。
庭の雪山はいよいよ高く、屋根まで届くかもしれません。
車を出すのに苦労しました  (-_-;)

蕾が可愛いです。

光を透かして見ると綺麗!
半透明の蝋のような質感。これが蝋梅という名の由来でしょう。
ちなみに、梅とは全然違う種類の植物です。

まだ満開にはなっていなくて、最高潮は3月初旬でしょう。
今はまだ香っていませんでしたが、その頃には素晴らしい香りを楽しめるはずです。
梅の香りを強くしたような香水のように良い香りが、あたり一面に漂います。
その頃に、また行ってみたいと思います。
桜と違って長い期間楽しめるのが良いですね〜

蝋梅は昔から日本にありますが、原産地は中国です。
埼玉県だったかに、何百本もの蝋梅が咲く名所があるそうです。
寒さには強いと言われますが、それにも限度があり、
青森県ではほとんど見られなくて、福島の会津でも珍しく、長野でも珍しいです。

うちでも蝋梅を育てていますが、まったく咲く気配がありません。右側の鉢、種から育ててもう8年です。
これは室内で大切にしていますが、外に植えた放任栽培のも、雪の下でも一応枯れずに8年間耐えています。夏には葉っぱが茂ります。
左側はビワです。これも実がなるのは期待できませんが、葉っぱに薬効があるそうです。冬でも緑なので嬉しい観葉植物です。

 

帰りに寄ったスーパーで花柄のビール(正確には第三のビール)を見つけました。毎年これが嬉しいんですよね^^¥
お花見には早すぎますが、早く買っておかないと!
うっかりしていると、3月末にはもう終了してしまうのですよ〜
しかし背景が雪というのがなんとも・・・

 

2月22日はニャンx3の日。クリスマスより重要です(笑)
トラちゃんの大好物のカツオを買って来ました。
ずいぶん威張った顔をしていますね (^_^;)
この後、すごく喜んで食べました。凶暴になって強奪しようとしましたよ〜 (°◇°;)
トンカツも食べるかい?
豆粒のように小さく切ってあげましたが、ちょっと舐めてポイ!
ミケ丸姉さんはトンカツが好きだったんですけどねぇ。

私がちょっと目を離すと、机の上の鉛筆を落としてオモチャにしてしまいます (^_^;)
見ているとやらないので、いけない事だとわかっていてやるんですね(~_~;)

カメラを向けたら怒った顔。游ぶのをやめてしまいました(≧m≦)ぷぷ

今どき鉛筆を?
と思われるでしょうね。レトロ趣味の私は鉛筆が好きなんですよ〜
シャープペンシルは嫌いなんです。やっぱり木の鉛筆じゃないと。もちろんボールペンは嫌いです。
これはHi-Uniという高級鉛筆です。だから芯が折れにくいし、なかなか減りません。書き味なめらかです。
パソコンばかりやってると、字が下手になってしまっていけないので、できるだけ手書きで書くようにしています。
簡単な日記を付けています。横書きではなく縦書きで書いています。

ストーブの下のすのこ板の下、掃除したらヘンな物が出てきました(ё_ё)〜
トラキチの仕業です(^_^;)
こんな物で遊んでいるうちに、中に入って取れなくなってしまったんですね。
乾電池はまだ十分に電気が残っていて、立派に使えました。トラちゃん、ありがとう。

 

ハヤシライスって、カレーに比べるとすごくマイナーですよね。
父の思い出話に出てきたくらいですから、昭和レトロじゃなくて大正ロマンかも。
たまに、こういうのが食べたくなるんですよね。
ハッシュドビーフという名前ですが、ハヤシライスと同じです。
ハッシュドボーがなまってハヤシライスになった、という説がありますが、
実は「林さん」のお店で考案されたメニューが広まったもので、だから「林ライス」なんだそうです。

牛肉とタマネギだけで作れと書いてあったので、
この前はそのとおりに作りました。
たぶん豚肉や鶏肉ではダメ。
サーロインスケーキのような特大の牛肉なら、最高だと思います。牛肉を美味しく食べるための料理なんですよね。

ただ、他の野菜も入れたほうが美味しいんじゃないか?
と思って、今回は具だくさんにしました。
マッシュルーム、人参、ジャガイモ、赤唐辛子。
菜花をトッピング。
これは最高でした (^◇^)
美味しすぎて、つい食べ過ぎてしまいます。
カロリー過多になっていけませんが、バターを追加するともっと美味しいかもしれません。

カテゴリ[ ]   コメント[12 ]   トラックバック[0]