16/02/17 17:03

断熱工事 ほか。

先日ご紹介した事務所の新築現場。
中の工事も進んできましたので、ご紹介します。

 

まずは、玄関。
りっぱな玄関扉が付きました。
三枚引き戸の玄関です。


玄関扉を引き戸にすると、
車いすやベビーカーなどの出し入れがしやすかったり、
ガラス部分が多いデザインの場合は、
玄関スペースに自然光が入りやすく、
日中は玄関まわりも明るくなったり…
といったところでしょうか。
夜間も、室内の明かりが玄関前を照らしてくれますので、
玄関ポーチなどの照明を考えなくて済むかもしれません。

そして内部です。
断熱工事が終わりました。

今回も発砲ウレタンを吹き付ける形での断熱です。

断熱ボード、グラスウールを使用するなど、
断熱もいろいろな方法がありますが、
発泡ウレタンの断熱の場合、隙間なく断熱材を
入れることができ、室内の熱を放出しにくく、
外気に左右されにくいというメリットがあります。

それぞれの状況によって、どの断熱が適しているかは
違いますので、そのあたりは打ち合わせ時に施主様と
ご相談いたします。


手でしばらく触っていると、暖かさがよくわかります。
手の熱がウレタンに伝わってそれが返ってくる感じ…
発泡ウレタンに包まれて眠りたくなります(笑)

床下にも、ぐるっと囲むように吹き付けてあります。


そして、大きなサイズの掃き出し窓も設置されました。


明るい日差しも入り、断熱も万全に…
冬場は暖かく過ごしていただくことができると思います。

事務所のような建物は、無機質でコンクリート造りのイメージが
ありますが、中の人は長い時間そこにいるわけですから、
やはり、暖かく過ごせた方がいいですよね。

このあとは、断熱材の上にボードが貼られ、壁や天井が作られます。


そして…

別の現場ですが…
新たな新築工事も、近いうちに始まる予定です。
現場に積もっていた雪も溶けて、土地の姿が見えてきました。



こちらも工事が始まりましたら、こちらで進捗状況など
ご紹介していきたいと思います。

ブログ担当 N
 

カテゴリ[ 新築]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません