13/03/17 12:32

坂城町文化の春

 桜の開花宣言があちこちで聞かれるようになりました。

 長野の桜は今しばらくのようです。

 我が家の杏の蕾もだいぶ大きくなってきました。(開花予想は4月第1週)

                             

 昨日(3月16日)から文化協会主催の美術展が文化センター体育館で開催されています。

美術展01

美術展02-05

「第20回美術展」(文化協会主催より)

              

 また、本日は文化センター大会議室で第41回坂城町謡曲大会が開催されました。 

 今回の謡曲大会は宝生会の皆さんが当番ですが、宝生、観世両流の方々が20以上の演目を上演されておられました。

 また、坂城町子供能楽教室の皆さんが「鶴亀」「紅葉狩」「猩々」の仕舞を行いました。 年々レパートリーが増え頼もしい限りです。

 来年、8月末には「第2回薪能」も予定されています。

 松木千俊先生、野村萬斎さん他の出演も決まっています。

 楽しみです。

                  

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=31295

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません