18/04/23 05:26

AREC・Fiiプラザ 第200回リレー講演会

 先日(4月20日)、上田高砂殿で、「AREC・Fiiプラザ 第200回リレー講演会(200回記念講演会)が開催されました。

 以前、坂城町のテクノセンターでもこのリレー講演会を開催していただいたことがあります。 (平成28年11月)

http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=44144

        

 このときは、第184回でしたので、確実に 「毎月」 開催されていたことになります。 これまた素晴らしいですね。

 今回は、記念講演として、

                       

 1.信州大学学長の濱田州博先生から、「信州大学の概要と産学官・地域連携」

                   

 2.シナノケンシ(株)代表取締役社長金子元昭さんから、「当社の授業変遷とグローバル化」

                  

 3.エムケー精工(株)代表取締役社長丸山将一さんから、「正解のない時代に求められる資質・能力を考える」

                            

 と言うテーマでそれぞれユニークなお話をしていただきました。

 特に、エムケー精工(株)の丸山さんは、先日、(株)竹内製作所の攪拌機部門を買収されたこともありどのようなお話をされるか関心がありましたが、将来を見据えた幅広い視点をお持ちのようで感服いたしました。

 

信州大学濱田学長

 

シナナノケンシ(株)金子社長

 

エムケー精工(株)丸山社長

         

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46907

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません