21/05/14 10:42

坂城小学校に「安心の蛇口」設置

 

昨日(5月13日)、坂城小学校に「安心の蛇口」が設置されました。

以下、坂城町ニュースよりご覧ください。

・・・・・・・・・・・・

 坂城小学校に「安心の蛇口」が設置されました。

 平成29年8月に 文化センター体育館東側駐車場 に設置されてから2箇所目となります。

 「安心の蛇口」は、災害時や集中豪雨など、水道が使用できなくなるような事態であっても、水道管の耐震化により、給水車を待たずに安心して水を使うことができる設備で、長野県企業局により設置されました。

 平常時に使用できる「水飲み場」に加え、災害時に使用する「組立式応急給水栓」があり、一度に複数の方が給水を行うことができます。また災害時であっても、安心の蛇口ならば水が出るという安心感を地域の皆さんに持っていただき、災害に強い坂城町のシンボルとして使用されます。

 当日は、まず県企業局の方に「組立式応急給水栓」の組み立てと解体の方法の説明を受けた後、地元の区長さんや坂城小学校の教頭先生が実際に組み立てと解体を体験しました。そして、子どもたちが組み立てた給水栓から緊急用給水袋に給水を行いました。

 給水栓の蛇口から水が勢いよく出てきた時には子どもたちは驚いた様子でした。

 現在、南条小学校において6月中の完了を目途に3箇所目の工事を実施しており、今後村上小学校への設置を予定しています。

 

 

 坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません