21/06/18 11:25

令和3年第2回坂城町議会定例会閉会あいさつ

  本日(6月18日)、令和3年第2回坂城町議会定例会が閉会いたしました。

 以下、閉会のあいさつを掲載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・

令和3年第2回議会定例会閉会あいさつ 

 

令和3年 第2回 坂城町議会定例会の閉会にあたり、一言あいさつを申し上げます。 

6月7日に開会されました本定例会は本日までの12日間にわたりご審議をいただきました。 

提案いたしました、人事案件、組合規約の変更、条例の一部改正、一般会計補正予算並びに、追加で提案いたしました、工事請負契約の締結、一般会計補正予算、全ての議案に対して原案どおりご決定を賜り、ありがとうございました。 

さて、現在鋭意進めております、65歳以上の方を対象とした新型コロナワクチンの接種につきましては、来週21日の月曜日に、当面予定していた集団接種の日程が終了いたします。 

これにより、接種期間中に実施しました施設巡回も含め、接種券を送付した65歳以上の方のおよそ82%の方が、2回の接種を完了する見込みとなっております。 

一方で、接種希望者の中には、今回の集団接種の枠の中で接種できなかった方もおられることから、現在は、町が予約を集約する中で、町内の一部医療機関(2機関)の先生に、まだ接種を受けられていないかかりつけの患者さんを中心に接種を行っていただいております。 

加えまして、町におきましても7月10日(土)を1回目、7月31日(土)を2回目とする追加の集団接種のご案内をしており、25日まで予約の受付を行っております。 

また、64歳以下の方への接種につきましては、仕事をされている方が中心になってきますので、勤務場所や時間など様々な制約がある中、これまでのように集中的な集団接種での対応は難しいと考えられ、診療所での個別接種を含めて検討を進めております。 

町といたしまして、できる限りの対応を図る中で、町民の皆さんへの早期のワクチン接種に努めて参りたいと考えております。 

さて、今議会でお認めいただきました、補正予算の中で、新型コロナウィルス関連の新たな支援や補助制度について予算化をいたしました。各事業の準備を進め適切な時期に実施してまいりたいと考えております。 

また、追加の補正予算でお認めいただいた、「低所得の子育て世帯生活支援給付金」につきましても、速やかに事務手続き等を進めてまいります。 

町では、ワクチン接種や各種支援を進めるとともに、コロナ禍の中で停滞している社会活動や文化活動につきましても、感染症対策をしっかりと行う中で、徐々に再開していきたいと考えております。6月20日(日曜日)、坂城テクノセンターを会場に「さかきふれあい大学教養講座」を開催いたします。 

今回は、県立歴史館館長笹本 正治先生をお迎えし、「戦国時代は何を残したか」と題し、残された史料から見える戦国時代の姿と現代社会にもつながる課題についてご講演をいただきます。 

参加人数を制限しての開催としておりますが、定員まで、若干の余裕がございますので、是非ご参加いただければと思います。 

また、7月3日(土曜日)には、南条小学校音楽堂におきまして「第43回納涼音楽会」の開催を予定しております。 

実施の可否につきましては、1週間前となる6月25日時点の長野県の警戒レベルを勘案し、実行委員会にて判断いたしますが、実施の場合でも、出演団体のみの入場とし、2部構成で入替えを行う方法での開催とさせていただきますので、ご理解をお願いいたします。 

なお、只今申し上げました講演会、音楽会につきましては、上田ケーブルビジョン様のご協力をいただき、後日、放映をいただける予定となっておりますので、ご視聴くださいますようお願いいたします。 

7月22日(木曜日)から8月29日(日曜日)まで、鉄の展示館では、特別展「第11回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」を開催いたします。 

本展では、総合的工芸品である日本刀の世界及び日本刀文化について理解を深めてもらうため、コンクールの受賞作品を一般に公開するもので、多くの皆様にご来館いただきたいと思っております。 

続いて、夏の風物詩「町民まつり 坂城どんどん」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、多くの町民が参加するステージ発表などの昼の部、踊り流しを行う夜の部を、それぞれ中止とし、代わりに、花火の打ち上げを行いたいと考えております。 

子ども達の夏の思い出として、町民の皆さんの元気につなげるため、また、コロナを吹き飛ばすために、花火を打ち上げますので、楽しみにしていただきたいと思います。 

また、8月14日土曜日には、昨年度延期となりました「第65回成人式」を、8月15日日曜日には、今年度対象となります「第66回成人式」を開催する予定でございます。 

両成人式とも、感染症拡大防止のため、成人の皆様に集まっていただく式典とするかを1か月前の7月16日の状況にて判断する旨、実行委員会にて決定いたしました。 

式典実施の有無にかかわらず「You Tube坂城町成人式チャンネル」を設け、新成人の代表あいさつや恩師の先生からのお祝いのことばなどの動画配信を予定しております。 

また、新成人ご自身のメッセージをお寄せいただき、記念冊子の作成を予定しており、議員の皆様にもお祝いのメッセージをお寄せいただきますよう、別途ご依頼申し上げますので、ご理解とご協力をお願いいたします。 

また、さかきテクノセンターでは、10月に開催を予定している「2021 さかきモノづくり展」の実行委員会が開催されました。 

今年度は、テクノセンターで行う「リアル」とインターネットを活用した「オンライン」のハイブリッド型のモノづくり展を開催する方向が確認され、今後、企業の皆さんにも参画いただく中で、準備が本格化してまいります。 

今後の主な行事についていくつか申し上げましたが、その他の行事、イベント等につきましても、感染症対策を徹底する中で、状況を見ながら、可能なものについては積極的に開催していきたいと考えております。 

さて、平成10年の揚湯以来23年が経過する坂城町温泉施設の源泉井戸の点検工事を、7月5日(月曜日)から11日(日曜日)までの1週間、実施いたします。 

工事期間中は、びんぐし湯さん館及び温泉スタンドが休業となり、ご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。 

また、国道18号坂城更埴バイパスにつきましては、網掛地区の道路改良工事の他に、小網地区において、用地取得が済んだ事業用地内で、雑木の伐採、電柱等の移設、防護柵の設置のほか、敷砂利による管理用道路の整備などが、今月から10月末までに行われる予定とお聞きしたところであります。 

事業の進捗が一層図られることを期待するところであります。 

これから暑さが増してまいりますが、昨年に続いて、熱中症と感染症の両方の対策を取りながら夏を過ごすこととなります。 

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と経済回復を願うとともに、議員各位におかれましても、健康に留意され、ご活躍されますことを祈念申し上げ、閉会のあいさつとさせていただきます。

・・・・・・・・・・・

 

坂城町長 山村ひろし

カテゴリ[ 1.坂城町全般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=51983

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません